スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

50年ぶり?

拡大する?3月17日、18日は三社祭 と書かれた
ポスターを読んだのは、仲見世を
ブラブラしていた2月の終わりのこと。
  三社祭って、5月じゃ ???
  でもまぁ、そいうことなら。
  (チーム墨田の)お散歩会
  この週はやめた方がいいね ...

な~んて思ったのに。
そんなことは頭の隅にも残ってなかった
18日の日曜日。
今にも雨が滴り落ちそうな曇天の中を
浅草散歩に出かけたのでした。

開業間近のスカイツリーも500mより
上は、雲の中に隠れてしまう空模様。
カメラを構えた観光客も手持ち無沙汰な
様子でウロウロする押上界隈を歩けば
足下の商店街も
日を追うごとに華やいできたようです。
拡大する?拡大する?
いつの間にやらお洒落に変身したカレー屋さんの前を素通りし
花屋を兼ねるカフェの前で
イヌも入れるか? 店員に問うジジ


拡大する?桜橋、吾妻橋、厩橋 ...
浅草へ渡る幾多の橋。
この日、言問橋から浅草寺の裏手へ出る
ルートを歩いていた僕らの目に飛び込んだ
欄干にもたれる多くの人々!
なにごと?
交通整理に勤しむお巡りさんに聞けば
神輿が舟に乗るんです
なんでも。50年ぶりとか ...

50年ぶり?
そんな貴重な瞬間に(偶然にも)出会ったんですから、こりゃあ見なくっちゃ!
ってんで、橋を埋める観光客の一部となり、その時を待ったのでした。
拡大する?拡大する?
川面で静かに主を待つ台座(台船)と桟橋へ降りてきた神輿(一之宮)

なにせ、50年ぶりです。
当時を知る人も記憶があやふやな舟渡御、川面を眺める人々の解説も様々で
この先いったい何が起きるのかよくわかりません。
ところが幸運は続くもので、一緒に見物するお隣さんは浅草町内会の方と判明。
簡単にご説明願ったのでした。
昨日(17日)浅草寺の本堂に胴上げされた神輿が観音様の前で一晩を過ごし
明けて本日、朝より町内を練り歩き、これから舟に乗ります。
一之宮から三之宮まで、神輿は三基。
白鬚橋(と伺ったような気がしますが、実際には桜橋)から両国橋の間を
渡御されるんですよ ...

なるほど、なるほど
拡大する?
大勢の担ぎ手により無事、舟に乗られた一之宮。二之宮、三之宮はこれから ...

最初の神輿が舟に乗ったあたりから、雨脚が強まってきました。
続く、二之宮、三之宮の乗船、そして、
隅田川の渡御を見たいのは山々ですがこの雨ではさすがに無理かも ...

偶然に出会った50年ぶりの行事も、降る雨と減る腹には勝てないジジ家。
言問橋を西に向かい浅草寺の裏手まで来ました。
拡大する?拡大する?
立ち寄った下町の洋菓子屋さん、もちろんイヌ入店禁止でジジさん無念 ...
その近く、チーム墨田の新春散歩で伺った A+ さんでお昼ご飯♪

拡大する?浅草のドッグカフェ A+ さん、確か
午後3時からの開店だったはずですが。
前を通りかかったら開いてたんです。
(今月より)毎週日曜日は
午前11時オープンになったんですって。
浅草散歩のお楽しみが増えました~

今日はお祭りなんですよ~
お店のお姉さんがカウンター越しに
拡大する?渡してくれたプログラムには
三社祭斎行700年祭 舟渡御 のタイトルが。
そうか、アレだ!
2月の終わりに仲見世で見たポスター。
今年の三社祭は3月になったのかと
思ったけど、三社は三社でもこの日の
祭は、舟祭。
あの勇壮なる浅草神社例大祭(三社祭)は
例年通り、5月に開催されるんだそうで
この舟祭はその前夜祭みたいなもの?
いや、いや。そもそもこの船渡御が
三社祭の起源、と書かれてありました。
いやぁ~、知らなんだ。

プログラムによると神輿の乗った舟が
隅田川を行き来するのは約一時間
午後3時には駒形橋へ上陸、と。
さて、どうしましょう? 見に行く?

... と言いつつ。ランチを食べてコーヒーを飲んでたら、あっという間の2時45分。
50年ぶりに隅田川を航行する神輿を見ることは(結局)できなかったのであります



スポンサーサイト
23:00 | ジジの散歩 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

チーム墨田の上野散歩(後編)

拡大する?学問の神様 湯島天満宮 では梅まつり
開催中 ... と思っていたんですが、
来てみれば8日までだったんですね。
とはいえ。
梅は見頃、境内は観光客でいっぱいの
天神様でございまして、ちょいと中へ。
が、ここで。ひとつの疑問が ...
イヌは入れんのか?
我が家の近所の同じ学問の神様
亀戸天神社では、イヌ入るべからず
看板が立ってあるくらい天神様と
散歩犬とは相性が悪いようでして。
神社は神社でも 根津は良かったなぁ~
などと思いながら、抱っこで鳥居を
くぐったのでした。
東風(こち)吹かば にほひおこせよ梅の花 主なしとて 春な忘れそ
太宰府に飛んだ道真公が愛でた梅の花は
湯島天神でも春の到来を告げるのでした。

拡大する?拡大する?
咲き乱れる梅と花より団子なイタグレ達

拡大する?拡大する?
夫婦坂で記念撮影に挑戦するも6ワン揃わず ...


拡大する?空は重たい雲に覆われていますが
幸運にも雨は降り止んだようです。
お茶会だけではなんなので少し
お散歩しようとやってきたのは
湯島天神からすぐの上野恩賜公園南側。
そこに広がる池は男と女が忍んで逢って
いたという(ホントか?)不忍池。
ただひとり泳ぐカモも
どことなく侘びしげになりにけり。
拡大する?
上野公園といえば、上野動物園
上野動物園といえば、パンダ
2008年以来3年ぶりに上野動物園へ
お目見えしたパンダも早、一年ですが
相変わらずの人気者。
土産物まで愛らしいところはさすがに
客寄せパンダなんであります。
 パンダに魅せられたお方がここにも →

拡大する?
動物園前のポストはパンダ色。ここから投函すると消印までパンダなのかしら?
チーム墨田のお散歩隊、ここで記念撮影。珍しくも揃ってるような ...

拡大する?
揃ってるように見えたのは斜めから見たゆえ ...
正面へ回るとジジさんだけビミョ~に離れているんでした


拡大する?動物園から西洋美術館の方へ抜け
パンダ橋を渡って上野駅へ。
ここから電車で帰宅?
いぇいぇ、チーム墨田は歩きます。
とりあえず浅草まで、約2.5Km也。

仏壇屋が建ち並ぶ浅草通りを東へ向かう
イタグレ集団、飛ばし屋リケくんの
リードでルナちゃん速歩!
拡大する?追いつけ追い越せの(残り)4ワンも
とっとと歩いて、あっという間の
浅草6区、伝法院通り。
ここへ来たならあそこ ... てなわけで
チーム墨田のアジト(なのか?)へ。

この席、この面々 ...
妙に落ち着く CafeRest' CUZN で
次なるお散歩会のご相談。
ゲートブリッジ、帝釈天、鎌倉、,,,
行きたいところは色々あれど
中継点までの移動手段は?
途中にカフェはあるの?
境内にイヌは入れるの?
等々、事前調査が欠かせぬようで
結論は
次回(っていつだ?)へ持ち越し。
たくさん歩くところはヤメテェ~
  ドキドキしながら聞き耳を立てるジジ

拡大する?拡大する?
襲いかかる睡魔に耐えながら必死にお話しを聞いてるはるっぺ


拡大する?チーム墨田の各人、川向こうの家までは
まだ少し距離があります。
もちろん。歩いて帰ります
みんなで隅田川を渡り
お散歩会はお開きとなったのでした。
お付き合い頂いたみなさん、
ありがとうございました♪
 ライトアップ試験中のスカイツリー →

拡大する?拡大する?
〔おまけ〕開業間近のスカイツリー建設現場に立つジジさんとティアラちゃん



23:30 | ジジの散歩 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

チーム墨田の上野散歩(前編)

拡大する?リュックに詰めたオヤツを確認し、
お弁当は何にするの?とお母さんに聞き、
旅のしおりを眺めながら寝た次の日に
限って、雨が降ってたりするものですが
まさにこの日も雨 ... どころか
雪だよ、雪っ!
ど~するの、とーちゃん?

さて。ど~しましょ
拡大する?3月10日はチーム墨田のお散歩会
浅草を出発して本郷まで足を伸ばす
15Kmのコースを設定していたんですが。
天は我々を見放した!(映画 八甲田山
北大路欣也の一言)
になっちまうよな
強行しても ... わざわざ遭難することも
ないのでお茶会散歩に大幅変更し、
上野松坂屋へ集合したんであります。
 バスで移動するスカイツリー方面隊 →

拡大する?雪は早々に雨へと変わり、その雨も
まばらにはなってきたけどそれでも
降り止まない上野、午後2時。
雨宿りとお昼を兼ねて湯島の
リストランテへ。天井に飾られた
桜が出迎えるテラス席は暖かく
余裕ある空間が快適なんでした~
← 上野界隈では貴重なイヌも入れる
  イタリアン Ristrante Gratte-Ciel


拡大する?拡大する?
〔左〕ここがあたちの居場所よ~ と宣言するルナちゃん、傍観するリケくん
〔右〕はるっぺを抱いて ウィペットを飼ってみるシミュレーション のジジ母

拡大する?拡大する?
〔左〕ジジを抱いて イタグレ(!)を飼ってみるシミュレーション のはるママ
〔右〕てぃばぶさんが作ってきたお弁当~ お店のドッグメニューではありませぬ

拡大する?
いつも仲良し ティアラちゃんとバブルくん

拡大する?
いつも仲良し ??? ティアラちゃんとリケくん

拡大する?バブル氏のフリをするリケくんには
笑っちゃいましたが、なんてことなく
受け入れちゃうティアラ姫も肝っ玉が
座っておりまして、このあたりが
多頭飼いによる社会化の基本なのかな?
ひとりっ子のジジさんだったらこうは
いかぬと羨ましくも微笑ましい光景。

デカグレのはるっぺを
小ぶりなウィペットにみたてて僕も
しばらく抱っこしてたんですが、
ジジさんの倍近い体格(および体重)は
さすがに痺れる(膝が)んでありました。
ウィーさんと暮らしてはみたいけど
保護者の体力増強が先だな、これは。

そんなこんなで2時間あまり、
居心地の良いリストランテに別れを告げて
上野界隈をお散歩することにしました。

(続く ...)


21:30 | ジジの散歩 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

oh my! giulietta

拡大する?表参道へ行くことになったのは
表参道ヒルズに見たいものがあった
ジジ父の提案でして、できれば
部屋の中で温々と過ごしたかった
ジジさんとしては ...
え”ぇ~ 出かけるのぉ 的な
日曜日でもあったのです。
まぁたしかに、墨田区は寒いけど
渋谷区は暖かいかもよ~

 そんなことはなかったラフォーレ前の
 交差点。吹き抜ける北風に
 早くも戦意喪失のジジさんなり →


寒いことに変わりなかった表参道ですが
人出の多さは我が家近隣の比ではなく、
イヌの歩く空間も僅かばかり。
人混みを逃れて Back Street へ退避~
拡大する?ここは裏原、通称 Cat Street
原宿の裏は竹下通りの方かと思ってた
自分は、平成の若者文化を知らぬ
昭和のおじさんなんでありますが、
しかし。
華麗で威圧的な店構えが並ぶ表通りとは
趣を異にするこの旧渋谷川遊歩道、
同じ街にいるとは思えぬ情景の落差が
面白く、そぞろ歩きも楽しい裏通り
なんでした。
なぜか北風も弱くなったしね。

イヌも入れるカフェが点在するこの界隈、
どのお店がいいのか悩んでしまいますが
bio ojiyan cafe へ行ってみました。
ojiyan を oyajin と読んでしまった僕は
なんのお店かわからなかったんですが、
オジヤのお店だったんですね~
拡大する?
オヤジのカフェなんてあるわけないのよね、裏原に。考えてみれば ...

拡大する?拡大する?
オジヤもアルファベット表記になると器まで洋風な ojiyan
(頼んだ)ジジ母によれば
美味しい~ オジヤなんですって

拡大する?
旧い建屋を改装した店内は雰囲気もよろしく
イヌに優しいカフェだったのです

さぁ、メシも食ったし。帰りますかぁ~
カフェで休んだ後は家に帰るという図式ができあがってるジジさん、
店を出るなり家の方角を目指し(って、どっちだ?)歩調を早めようとしますが
ちょっと待て!
拡大する?拡大する?
表参道を挟んで南北に延びるキャットストリートは人の流れもゆるやかで
お散歩にはもってこいの遊歩道なんでした

そういや ... とーちゃんの用ってなんだったの?
続きを読む
17:00 | ジジの散歩 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

冬の散歩道

拡大する?東京に雪が積もった先月のこと
いつものように外へ出たジジさんは
足元の冷たさに驚いたのです。
家に戻ろうとしたジジさんですが
雪に触れるいいチャンス!と考えた母は
近所をひとまわりすることにしたんです。

← 1月23日夜から降り出した雪で
  白銀の世界となったジジの縄張り


拡大する?
積もった雪が凍ってしまった歩道。滑らないよう慎重に足を運ぶジジさん

拡大する?
境内は綺麗に雪かきがなされていた神社
ここは隠れた梅の名所。あと半月もすれば甘い香りに満たされます

拡大する?住宅街の入り組んだ路地の一角に
雪ダルマ発見!
ここは 紅茶とスコーンのお店 です。
シンプルな外観がジジ母の注意を呼んだ
茶店ですが残念ながらまだ、入ったことは
ないんです。
美味しいのかなぁ?
イヌは入れますかぁ?
どうなんでしょうネ

拡大する?
開いてるのか、閉まっているのか ... よくわからない、東京スコーン
カフェの前なのに
中に入らないのはナンデ? と不思議に思うジジ

拡大する?鉛色の空が支配する冬の散歩道は
気分も湿りがち。
こんな時はあそこへ行くに限る
とやって来たのは、
ジジさん行きつけのお店
気まぐれカフェ でございます。
指定席に座り
今日の出来事をママさんに報告する
ジジさんだったのでした~

拡大する?
洗い物に忙しいママさんへ雪の冷たさを得々と語るジジさん



続きを読む
23:00 | ジジの散歩 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。