スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ジジの社会化体験 ... 前編

mizumoto_064.jpg日曜日の水元公園で出会った
サイトハウンドの大群。
イヌなのにイヌが苦手なジジさん、
突然の出来事にただただア然。
逃げるでもなく近寄るでもなく
その場に立ちすくむばかり ...
どうやら僕たちは、
チーム水元のピクニックに
遭遇したらしいのです。
お久しぶりです~
人間同士はご挨拶しますが、こんにちは~ をできないであろうジジさんはさて
どうしたものか? などと考えていたら、なんと。
自らの意志でウィペットのピノくんに近寄って行く姿がありました。
mizumoto_066.jpgmizumoto_065.jpg
気立ての優しいピノくん(ウィペット♂)に恐る恐る近づくジジさん

素晴らしい進歩! では、ありましたが。できたのはここまで。
それ以上のご挨拶はできないのか、する気がないのか ... 。
そういや、ジジさん。今日の目的は
mizumoto_067.jpgはらっぱへいく~ ことでしたね。
さっさとつれてってぇ!
と、暗に申されてるようです。
う~ん、でも。なんとなく今日は
イヌの社交性を身に付ける良い機会かも
しれないなぁ。
(とりあえず)チーム水元の皆さんとは
お別れして、
いつもの大草原へ場所を移したのでした。

mizumoto_068.jpg
この日の最高気温は 27℃ くらい。でも、草原はもっと暑い?

mizumoto_069.jpg
暑いのが好きなジジさん、大喜びで駆け回る、の図

mizumoto_070.jpg
水元公園だから(?)輝きを増すジジさんの表情

mizumoto_071.jpg
こういう瞬間に あぁ、イタグレだったのねぇ~ と思ったりして ...

mizumoto_073.jpg
例によって決定的瞬間を逃すアマチュアカメラマンのジジ父なり

mizumoto_072.jpg
オーバーヒートしてきたので木陰でひと休み中


mizumoto_074.jpg6月に入ってからの水元公園では
葛飾菖蒲まつりが開催されています。
開催場所は園の南側、ハナショウブ園。
ジジさんの草原からは、
せせらぎ広場を抜け、ドッグランをかすめ
ポプラ並木を歩き、水元大橋を渡る ...
のですが、そのポプラ並木の途中で。
何かの気配を感じ、足を止めるジジさん。
んっ、なんかいるの?

(後編へ続く)


16:30 | ジジの散歩 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジジさん、野鳥を観察す

mizumoto_055.jpgと、ある日の水元公園。
ジジさんが立つのは
鳥獣保護区域であります。
園内マップではバードサンクチュアリと
記されてるんですけど、看板を見れば
保護されるのは鳥と獣。
ワタシも保護してくれぃ
こんな時は
獣だと言い張る四本足のジジさん。
でもねぇ、保護すべきは自然に暮らす生き物たちで、家でぐぅたらしてるイヌは
含まれないようですよ。
・・・・・
じゃあ、何が保護されているのか、見に行ってみましょうか?

mizumoto_056.jpg
観察舎ののぞき穴から外の様子を伺うジジさん

mizumoto_057.jpg
なっ なっ なんか へんなものがいますよ とーちゃん

mizumoto_058.jpg
そこにいたのは川鵜(?)の大群でありました

水郷の公園、水元。ここのバードサンクチュアリは水鳥たちの聖域なんですね。
保護されている鳥獣が自分とは違う生き物らしいと納得したジジさんは、
興奮することもなく静かに、野鳥を観察したのでした。

野鳥観察犬ジジさんですが、水元公園へ来たからには
おさんぽ~ というわけで。
鳥たちにちょっかいを出す前に園内を散策したのでした。

mizumoto_059.jpg
いよいよ夏本番の水元公園は緑が目に眩しいくらいです

mizumoto_060.jpg
木立を吹き抜ける風も心地よい、初夏の水元です

mizumoto_062.jpg
水路を渡る桟橋も涼しげな装いに

mizumoto_061.jpg
(井の頭公園と同じように)水中にもののけの気配を感じたジジ嬢

mizumoto_063.jpg
そして。やっぱりやってしまった、背中スリスリ ...




16:41 | ジジの散歩 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジジとティアラと水元で

mizumoto_054.jpgお墓参りの翌日は
ジジさんの好きなところ、
つまりは水元公園へ行こうと
予定していたら ...
You've Got Mail ~ ♪
おかーさんの携帯が鳴りました。
あっ、てぃばぶさんからだよ~
水元にいまーす
ティアラちゃんの写真付きメールから
推測するにどうやら、てぃばぶさん
バブルくんを家人に託し
ティアラちゃんと一緒に
(たぶん自転車で)水元公園へ行った!

らしいのです。
あの距離を ... ???
恐るべし、てぃばぶさん
な~んて関心してる場合ではありません。
善は急げーーー!

mizumoto_038.jpg
ティアラちゃんが着るマリンウェアは【てぃばぶ工房】春の新作なり~

mizumoto_039.jpg
ジジさんお気に入りの一着、【てぃばぶ工房】製の迷彩服なり~


バーベキュー広場で待ってる てぃばぶ さんの方へ歩いて行くと
いました、いました。
てぃばぶさん with ティアラちゃん and チーム水元の方々が。
お久しぶりのポッチ家さんに招かれ、ちょっとお邪魔させてもらいました~

mizumoto_035.jpgチーム水元のバーベキューパーティは
アットホームな雰囲気でとっても
楽しそうです。
一緒にいるたくさんのワンちゃん達も
みんな仲が良くて羨ましいのぉ ...
なんて、物欲しそうな顔をしてたら
ジジさんとティアラちゃんに焼きたての
お魚を、人間一同にはチーズケーキと
ぼたもちを頂いてしまいました。

mizumoto_037.jpgmizumoto_036.jpg
ジジ母のぼた餅を狙うティアラちゃん と 一刻も早くこの場を立ち去りたいジジさん

美味しく頂いて、お話をして、イタグレさん達と触れ合って
素敵なひとときを過ごしていたんですが、どうも我が家のジジ嬢がご機嫌斜め。
なんたって犬が苦手なイヌですからねぇ ...
ただ食いで申し訳なかったのですが、ジジさんの大好きな草原へと場所を
移したのでした。

やっと自分のフィールドへやって来たジジさんは大ハシャギ。
ティアラちゃんはどうですか?
mizumoto_040.jpgmizumoto_041.jpg
なんにもないところねぇ~  え”っ、それがいいんではないですか?


では、ちょっと。ゲームをしてみましょう。
題して、てぃばぶさんとジジ母の元へ走れ~
mizumoto_042.jpg
おいで! の掛け声で走り出すティアラちゃんと走らないジジさん

mizumoto_043.jpg
おいでするママが、ふたりいるんですけど ...

ジジさん、どっちへ走っていいのか、わからないみたいですね。
じゃあ、今度は。てぃばぶさんにはお休み頂いて、ジジ母の元に走れ~ です。
mizumoto_046.jpg
ふたりとも、用意はいいですか?

mizumoto_047.jpg
おいで! の合図で走り出すジジさんと走らないティアラちゃん

mizumoto_048.jpg
だって、ままじゃないんだものぉ~

一瞬腰を浮かしはしましたが、自分を呼んでいるのがジジ母だったために
ステイし続けたティアラちゃん、ママ(てぃばぶ)さんが大好きなんだね~
もちろんママが大好きだけど、ジジ母も好きよ~(特にバッグの中が!)
なんと、ティアラちゃん。寄り添う相手はてぃばぶさんならぬ、ジジ母です。
おまけに、お耳を掻いてもらうなんて ...
予期せぬスキンシップに大感激のジジ母なのでした。
mizumoto_051.jpgmizumoto_049.jpg
ジジ母に寄り添うティアラちゃんと なにっ? てな表情で状況を確認するジジさん

mizumoto_052.jpgmizumoto_053.jpg
目を細めるティアラちゃんと視線をそらすジジが可愛いですなぁ

mizumoto_045.jpg思いもかけずティアラちゃんと
一緒に遊べたジジさん、
いつもとは違う水元公園は
どうだったのでしょう?

だれかと一緒の水元公園は
去年の夏、ハチ姉さんと
出かけて以来のこと。
イヌが苦手なジジさんも
一緒に遊べる相手がもうひとり
できたようです。
次は、バブルくんとも
遊べるんじゃないかな~?
その調子で、
ルナちゃんやリケくんはどうかな~?

みんなで遊べばもっともっと楽しい
水元公園、暖かくなったら
ピクニック気分で集合しましょうね ♪

mizumoto_044.jpg




10:45 | ジジの散歩 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジジと父のお留守番(おまけ編)

いつもいるはずの人がいないと、ど~も勝手が違うジジさん。
ジジ父とのお留守番2日目の日曜日は、何するわけでもなく午前中が過ぎていきます。
おひがらもよく、どこかへ つれてってくだされぇ~
ん~、そうだなぁ。じゃあ、水元公園でも行きますか ...

papasanpo_017.jpg
かる~くイタズラしてみたりして存在を訴えるジジさん


と、いうわけで。お留守番隊の一人と一匹は、
窓越しの光が穏やかに暖かいリビングから、少々空気の冷たい水元公園へと
居所を移したのでした。
着いて早々、草っぱらを目指したジジさんは、予想通り、天地を逆さにして
枯れ葉の上で背中スリスリを始めてしまいました。
papasanpo_018.jpg
近頃はこのような ひっくり返る 絵柄が多いような

その頃、おかーさんは ...
papasanpo_019.jpg
白銀の世界に目を奪われていた、ようです


背中スリスリに満足して立ち上がったジジさんの背中は枯れ草だらけ。
あ~ぁ、おかーさんに叱られるよぉ
枯れ草の一本一本を指でつまみながら、父は嘆くのでした。
papasanpo_020.jpg
ばっちくして ごめんねぇ かーちゃん

その頃、おかーさんは ...
papasanpo_021.jpg
澄み切った青空の下、ボードも絶好調 ... ???


フリスビーをしたり、園内を散策したり、行き交う方々に愛想を振りまいたり、
お留守番隊はいつもの水元公園メニューを消化したのですが。
どうにも、調子が出ません。
いるはずの、おかーさんがいないせいでしょうかねぇ ...
papasanpo_022.jpg
おかーさんがいないと つまらないですぅ

その頃、おかーさんは ...
papasanpo_023.jpg
雪のトトロと記念撮影しながらジジを想ってた、とさ


おかーさんのいない2回目の夜は、淡々と過ぎていきます。
きょうも とーちゃんとねるの?
大丈夫だよジジさん、もう少しで帰ってくるからね ♪
papasanpo_024.jpg
はやくかえってきてぇ~ かーちゃん




22:00 | ジジの日常 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

2歳のジジ

mizumoto_020.jpg2010年1月31日
2歳最後の日をジジさんは大好きな
水元公園で過ごすことにしました。
春を先取りしたような陽気のこの日、
空は青く澄み渡り
陽光を受け止める草地はしっとりと暖かく
陽春を心待ちする木々が吐き出す溜め息が
ほのかに漂う園内は、明日で3歳となる
ジジさんを祝福しているかのようです。

mizumoto_022.jpg大好きな水元公園の中でも一番の
お気に入り、
広い草原へとやって来ました。
近頃では草地を見つけるとどこでも
ひっくり返るジジさんですが、
この場所は特別のようで何度も何度も
手足をバタつかせるのでした。
地面に、ジジさんにしかわからない
秘密のニオイでもあるんでしょうかね。

mizumoto_023.jpg

背中スリスリに満足するとお次は、フリスビーの催促です。
期待に満ちた表情でおかーさんの手元を見つめるジジさん、用意はできたかな?

mizumoto_024.jpgmizumoto_025.jpg
空飛ぶ円盤を追いかけ、タメを作って ...

mizumoto_026.jpgmizumoto_027.jpg
ジャーーーンプ! したのはいいけど、飛びすぎたぁ~

というわけで。相変わらずキャッチに失敗すること多々ありですが、それでも
投げるおかーさんと受け取るジジさんの息があった時は カチッ! という音と共に
フリスビーは口の中に収まるのです。

mizumoto_028.jpg
いきさえあえば これくらい なんてことないのよねぇ~

mizumoto_029.jpg
間近で捉えた決定的瞬間なれど、おとーさんの腕が悪くてボケた写真に ...

mizumoto_031.jpg
獲物を追う真剣な表情は、家でぐ~たらしているジジさんの、別な一面

mizumoto_032.jpg
フリスビーを追って走り回る時は本当に楽しそうなジジさんです


mizumoto_030.jpg大いに遊んで大いに疲れた、一日。
当のジジさんにとってはなんら
変わりのない一日、とは思うけれど。
僕にはなにか特別な一日のようにも
思えた、2歳最後の日。
よかった、よかった ♪

明日からは、3歳。
少しは社交性を身につけようね。



23:00 | ジジの日常 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。