タグ:表参道
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

oh my! giulietta

拡大する?表参道へ行くことになったのは
表参道ヒルズに見たいものがあった
ジジ父の提案でして、できれば
部屋の中で温々と過ごしたかった
ジジさんとしては ...
え”ぇ~ 出かけるのぉ 的な
日曜日でもあったのです。
まぁたしかに、墨田区は寒いけど
渋谷区は暖かいかもよ~

 そんなことはなかったラフォーレ前の
 交差点。吹き抜ける北風に
 早くも戦意喪失のジジさんなり →


寒いことに変わりなかった表参道ですが
人出の多さは我が家近隣の比ではなく、
イヌの歩く空間も僅かばかり。
人混みを逃れて Back Street へ退避~
拡大する?ここは裏原、通称 Cat Street
原宿の裏は竹下通りの方かと思ってた
自分は、平成の若者文化を知らぬ
昭和のおじさんなんでありますが、
しかし。
華麗で威圧的な店構えが並ぶ表通りとは
趣を異にするこの旧渋谷川遊歩道、
同じ街にいるとは思えぬ情景の落差が
面白く、そぞろ歩きも楽しい裏通り
なんでした。
なぜか北風も弱くなったしね。

イヌも入れるカフェが点在するこの界隈、
どのお店がいいのか悩んでしまいますが
bio ojiyan cafe へ行ってみました。
ojiyan を oyajin と読んでしまった僕は
なんのお店かわからなかったんですが、
オジヤのお店だったんですね~
拡大する?
オヤジのカフェなんてあるわけないのよね、裏原に。考えてみれば ...

拡大する?拡大する?
オジヤもアルファベット表記になると器まで洋風な ojiyan
(頼んだ)ジジ母によれば
美味しい~ オジヤなんですって

拡大する?
旧い建屋を改装した店内は雰囲気もよろしく
イヌに優しいカフェだったのです

さぁ、メシも食ったし。帰りますかぁ~
カフェで休んだ後は家に帰るという図式ができあがってるジジさん、
店を出るなり家の方角を目指し(って、どっちだ?)歩調を早めようとしますが
ちょっと待て!
拡大する?拡大する?
表参道を挟んで南北に延びるキャットストリートは人の流れもゆるやかで
お散歩にはもってこいの遊歩道なんでした

そういや ... とーちゃんの用ってなんだったの?
続きを読む
スポンサーサイト
17:00 | ジジの散歩 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

表参道冬景色

yoyogi_011.jpg今シーズン一番の寒さ
が、連日のように更新された東京です。
雪こそ降りませんが、繁華街特有の
冷たいビル風が身にしみる今日この頃。
港区は表参道のケヤキ並木は
63万個(!)の電飾で彩られています。
11年ぶりに復活したイルミネーションの
袂は、彷徨う恋を追い求める若者達で
あふれかえっているんだとか。
この、東京の、冬の風物詩を
ちょいと冷やかしてやろうか、と。見物に来たジジ家です。
あれっ、違った。本当は、キディランドに用があっただけなんです。

yoyogi_010.jpgでも。せっかくですから、
キラキラな電飾を背景に犬のムスメを
記念撮影 ...
と、ここで。大きな問題を発見。
かすかに西日の残る夕暮れ時、
キラキラにはまだ早かったのでした。
もう少し
帳の降りるまで待ってみましょうか? 
だけどもジジさんはシールのイタグレ
闇に溶け込んでしまうぅーーー
暗闇の中でも映える暖色系のイタグレさんだったら良かったのに、残念無念な
ジジさんの表参道冬景色だったのでした。

yoyogi_012.jpgyoyogi_013.jpg
▲ 電飾を楽しむには明るすぎる夕暮れ時でも既に、ジジさんはブラックアウト ...

yoyogi_014.jpg
▲ 夜の表参道イルミネーションは、ご覧のような煌びやかさ




tags: 表参道
23:46 | ジジの散歩 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。