FC2ブログ

すみだストリート JAZZ

jazzst_14.jpg街角にジャズがあふれる2日間。
すみだストリート JAZZ フェスティバル
開催されたのは、暑さも収まる(はずの)
処暑の頃 ... 、ではあったのですが
相も変わらず35℃を記録する最高気温は
ジャズどころかストリートに立つことすら
拒んでるような錦糸町の、陽炎ゆらめく
8月の21日と22日。
それでも熱心なジャズファンは
街角にあらわれた24のステージに、
集まった1000人のアーティストに、
目を閉じ、耳を澄ませ、心を弾ませた
(と、思う)のでした。

22日の、たった3時間、
それも6ステージだけしか見てない
僕が言うのもなんですが、

jazzst_03.jpgすみだストリート JAZZ フェスティバル
ジャズフェスに行ってきぞ~ 的な感激に
満ちあふれるイベントでありまして。

こんなふうに街中がスウィングしてると
墨田区の錦糸町も
マンハッタンはロワーイーストへ様変わり
したようです。歩く足取りまで
軽くなっちゃうから、不思議ですね~

そんな下町初(!)の、本格的なストリート・ジャズ・フェスティバル。
駆け足で覗いてきた街角の風景です。

jazzst_02.jpgjazzst_05.jpg
オリナス入口前には歌姫、アルカイースト地下鉄出口ではハーモニカ・トリオ

jazzst_06.jpgjazzst_04.jpg
大平商店横はフュージョン(?)、錦糸公園の木陰はみんなで参加のドラムアンサンブル


jazzst_08.jpg
jazzst_07.jpg
JR錦糸町駅前に Tony Suggs Trio !!!
Tony Suggs(トニー・サッグス)さんは、べイシー・オーケストラのピアニスト
(この日は)ピアノ、ベース、ドラムの3人編成で、スウィングしっぱなしの大熱演


jazzst_09.jpgjazzst_10.jpg
jazzst_12.jpg
そして。錦糸公園メインステージに日野皓正!  御年68歳にして、このパワー!!
ブロウ一発で会場全体が大興奮であります♪


jazzst_13.jpg
高層ビルとスカイツリーをバックにジャズを楽しむ人々

jazzst_11.jpg
ジャズはしりませんが きんじょなので きてみましたぁ~


イヌには関係ないイベントでしたが、飼い主たるジジ父には嬉しかった
第1回目の すみだストリート JAZZ フェスティバル
来年もぜひ、実行してもらいたいなぁ と願う墨田区民なのでした。



tags: 錦糸町
17:00 | 下町界隈 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お肉屋さんへ行きましょう

この記事は 肉屋へGO! (3/3) / 楽しいイタグレライフ にトラックバックしてます



tibabu_004.jpgお肉を買いに行きませんかぁ~?
お肉、とは ...
イヌが食する新鮮な生肉を。
買いに行く、とは ...
散歩がてらにお肉屋さんまで。
という、てぃばぶさんからの連絡です。
高気圧に覆われ、
気持ちいいお雛様の日、
えぇえぇ、行きましょう ♪

tibabu_005.jpg馬肉を扱う肉屋さんが近くにあるらしい
そのお店の噂はずいぶんと前に、
てぃばぶさんから伺っていたのです。
でも、場所がわからない。とも ...
ところが、てぃばぶさん。
場所を探し当てたようなのです。
住所からすると確かに、歩ける範囲内。
偶然にもお休みだったジジ父も
ついて行くことにしたのでした。

tibabu_006.jpgtibabu_007.jpg
ティアラちゃんと並んでみたり、みんなの後を追いかけてみたり


tibabu_011.jpgスカイツリーの脇を流れる北十間川から
袂を分かち、東京湾へと注ぐ横十間川の
傍らを猿江恩賜公園を目指して歩く、
ティアラちゃんとバブルくんとジジさん。
ハチ姉さん以外に仲良くお散歩できる
お友達がいたとは !!!

地図では縦(南北方向)に流れているのに
横(東西方向)と名の付く、この川。
聞いた名前から頭に浮かぶ地形とは
大きな隔たりがあるのですが、そもそもは
江戸時代に開削された幅:十間(18m)の
運河なのだそうです。江戸城から見て
土地を横切るから、横の川。
で。横十間川、と名付けられたとか。


そんな歴史を抱える横十間川と別れ
橋を渡って着いたところは
猿江恩賜公園です。

ここで、サプラ~イズ
てぃばぶキッチン特製 ハート型の野菜クッキー を頂ましたぁーーー
ほんのり甘くて美味しい! とは、試食したジジ母とジジさんの感想。
いや、ホントに。ありがとうございます
tibabu_010.jpg
米粉をベースにサツマイモやほうれん草を入れた 野菜クッキー


公園でひと休みした後、目的地のお肉屋さん GEN-MEAT へ向かいます。
住所によれば、このすぐ近く ... なはずなんですが。どうもハッキリしません。
それらしい建物は見あたらず、看板も掲げられていない、お肉屋さん。
実は、食肉問屋だったのでした。そりゃ、わからないはずですよね。
でも、足下のイタグレ達がちょっとそわそわしてきました。
人にはわからぬ旨そうなニオイが、漂ってるのかしら?

tibabu_008.jpgtibabu_009.jpg
自分たちの食べ物とわかるのでしょうか? おねだりするイタグレさん達です


tibabu_016.jpg無事にお肉を買えました。
大満足の3人と3匹は、
お茶を飲むことにしましたが
すぐ近くのドッグカフェはお休み。
では、錦糸町まで戻りますか。

腰を落ち着けたのは、イヌも入れる
イタリアンレストラン TERZO 3
但し、(ペット同伴は)テラス席のみ。

tibabu_013.jpg
テラス席は開放的でよい雰囲気。3イタグレ達もベンチシートで仲良しこよし

tibabu_014.jpg
ひとりだけ視線を外すバブルくん。後ろのジジさんが気になる?


お茶とケーキを愉しみながら過ごす、午後のひととき。
人間同士の会話も弾みますが、イタグレ同士もなにやらゴソゴソ、と。
そんな時に、驚くべき光景が披露されたのでした。
家族以外には触られることを好まない、ママさんっ子のティアラ嬢が
隣にいたバブルくんを押しのけ、ジジ母の懐へ収まったのです。
(てぃばぶさん曰く)これは事件だわぁ~ だ、そうであります。

tibabu_001.jpg
餌付けしたかいがあったわ~

tibabu_015.jpg
バブルくんもジジ母の膝枕でウトウト ...

tibabu_012.jpg
で、ジジさんは ... 入り口でひとり黄昏れるのでした



14:38 | ジジの散歩 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑