2009年 10月
--日(--)
29日(木)
27日(火)
25日(日)
24日(土)
20日(火)
18日(日)
11日(日)
07日(水)
02日(金)
09 | 2009/10 | 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ジジ母の挑戦?

sewing_001.jpg三度の飯より洋裁が好き(?)という
てぃばぶ(ティアラ & バブル・ママ)さん
から、ミシンを頂きました。
このミシン、
お友達が使われていたそうですが、
新機種導入により無用となったものです。
粗大ゴミとするには忍びない元 使い人
ジジ服を作ってみたかった新 使い人 との
思惑が一致して、我が家に届いた ...
というわけでして、
新しい 使い人 たるジジ母の、未知への挑戦が始まろうとしていたのでした。
未知への挑戦?  だって ... 、家庭科 1 のオンナですからぁ~
えっ、そうだったのぉーーー

sewing_002.jpg制作目標は ponpori さんのイタグレ服。
pim*lico さんや、grindog さんや、
hound#tooth さん等のハイブランドと
違い、気軽に着られるカジュアルさが
持ち味の ponpori 服なので、
初挑戦のおかーさんでも作れそうな
気がするんだそうで。
気軽に着られる気軽に作れる とは、
意味が異なるような気もしますけど ...


季節は秋から冬へ。短毛のイタグレは寒くて震えてしまう時季の到来です。
おかーさんは、長い首筋や細い前足を暖かく包み込むハイネックで長袖なシャツを
作るつもりのようです。それは素晴らしいアイデアですが、
首や足を包む筒状の部分はどうやって作るんだろう? などと、
雑巾しか縫ったことのない僕は思うのでした。
sewing_003.jpg実は。当の本人も
同じ心配を抱いているようでして、
てぃばぶさんに助けを求める日は意外に
近いと思われます。
てぃばぶさん、
手ほどきをよろしくお願いしますね~

ところで、
カジュアルな普段着としてジジさん愛用の
ポンポリさん秋冬物ですが、
← これを着て商店街へお散歩に行くと
お総菜屋さんの女将さんに
今日は野良作業かい?
な~んて言われてしまいます。
確かに、野良着のようではありますが
裏を返せば、それだけ
着やすい(着せやすい)ってことでも
ありまして、下町ムスメにはお似合いの
服なのかもしれませんね。



スポンサーサイト
22:00 | ジジの服 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

メタボ ジジ

gigi_489.jpgおでぶさん
って、おかーさんに
言われてしまいましたぁ
自分ではそう思わないんだけどなぁ
4.5Kg もあるんですって ...
つまみ食いを禁止されました
ダイエットとか、言うんだって
口寂しいから
糸くず食べてやるぅ


食べてるのは糸くずではなくて
馬アキレスですが、
デブになったのは本当です。
手足が細いのに騙されてはいけません。
背中や胴回り、すでに
イタグレ範囲を逸脱中であります。
胃腸の調子が良い、ってことでも
太りすぎはまた問題が別か、と ...


gigi_488.jpg
はらへって たおれそうですぅ~


見れば ふくよか で、抱けば 重い んです。でも、まさか。 4.5Kg とは ...
太ってくると足腰への負担が気になります。
小柄なジジさんなので、4.2Kg あたりがベスト体重のようです。
というわけで、今日から。
つまみ食い禁止令が出てしまった、ジジさんなのでした。



23:00 | ジジの日常 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ワンカフェで

tia_01.jpgティアラちゃんに会いました。
歩いて行ける範囲で唯一の、
看板にドッグカフェの文字を掲げる
1 Cafe さん、で。
ここで会う約束をしていたわけでは
ないのですが、
散歩中にお店の前を通り、
ティアラちゃん達いるかなぁ?
なんて中を覗いたら、
ティアラママ(てぃばぶ)さんが
出てきてくれた、のでした。
ご近所さんらしい偶然の出合いは
いいもんですね。

せっかくですから、中に入って
お茶することにしました。
急激に寒くなってきた10月最後の日曜日、
店内はほぼ満席の状態でたくさんの
ワンちゃん達がくつろいたのでした。

gigi_487.jpg外気の冷たさに震えていたジジさんも
暖かいところで休憩したいようですが、
ひとつ問題が ...
イヌ密度の高いこの日のカフェ、
イヌが苦手のジジさんとしては
身の置き場に悩むのでした。
ママさんの膝の上で優雅に過ごす
ティアラちゃんのように、自分も
抱っこという避難場所を求めては
みたものの。
てぃばぶさんとの話が弾む
おかーさんはそれどころでない様子。
ざんねん、なりぃ

1 Cafe では来てくれたワンちゃんに
自家製クッキーのサービスがあります。
突き出し、みたいなものでしょうか。
おからを主体にしたここのクッキーは
ジジさんも大好きなんです。
じゃぁ、ふたりとも。オヤツを食べますか?

tia_02.jpg
ジジ母がクッキーを手に取ると、ティアラちゃんも近づいてきました。

tia_03.jpg
頂いてもいいですか? ティアラちゃん、ママさんに訊ねます。

tia_04.jpg
OK ! サインが出てから食べるティアラちゃん。お行儀がいいのね~


tia_05.jpg
ふたりとも
あっという間に食べてしまいました。
もう、ありませんよ~
ジジ母が何も持っていない手を振っても
ティアラちゃんは、信じません。
まだどこかに、隠してるでしょっ
ジジさんは気付いてないようですが、
テーブルの上のお皿の中にはまだ
クッキーがあるんです。
さっすが、ティアラちゃん。
勘が鋭いのね♪
そんなこんなで楽しい時間を過ごした
ドッグカフェでの一コマ。
またこんな偶然の出合があるといいなぁ

← てぃばぶさんお手製の、お洋服。
  ジジ母も挑戦予定 ... ???




tia_06.jpg
あそこにクッキー隠してるの知ってるのよ、ワタシ



22:00 | ジジの散歩 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ワンちゃんメニューに挑戦す

gigi_485.jpg朝に出かけたおかーさんを迎えに、
犬のムスメはおとーさんと一緒に
おかーさんの実家へと向かうのでした。
いつもはおかーさんが座る助手席を
独り占めしたジジさん、ご満悦の様子。
おとーさんの運転を邪魔することなく
2時間のドライブを楽しんだのです。
約束の時間には少し遅れて到着し、
時計を見れば、もう夕方。

doggarden_01.jpgなにか食べてから帰ろうか?
というわけで、お彼岸のお墓参り
所在を知ったドッグカフェ
Dog Garden Resort 鶴ヶ島
寄ってみることにしました。

実はジジさん、ドッグカフェの
お食事を楽しんだことはありません。
食べたことがあるのはクッキーなんかの
オヤツばかりで、
本格的な ワンちゃんメニュー から何かを
頼んだって経験はないんです。
常に何かしらの薬を飲んでいたくらいです
から、家とは異なる環境中で素材も
調理方法も知らないお料理を食べる、
ってのは勇気がいるんです。
食べた途端にゲロ ... なんて。

お店の方にも悪いですしね。

doggarden_05.jpgしかし、今のジジさんなら。
多少の冒険は許してくれそうな雰囲気が
あるのでした。
改めてワンちゃんメニューを眺めると
どれも美味しそうですが、やはり
何が入ってるの? は、気になるわけで。
でも。あるんですね~、素材表が。
ジジさんは食べない方がよろしかろう
素材の有無もこれならよくわかります。

doggarden_03.jpgdoggarden_02.jpg

doggarden_04.jpgお腹の空いたおとーさんはロコモコ、
甘いものが食べたかったおかーさんは
季節のタルトセット、そして。
ワンコメニュー初挑戦のジジさんには
悩んだ末、砂肝と野菜の煮込み
オーダーしてみました。
使われる食材は、砂肝、キャベツ、
大根、にんじん、カリフラワー、
インゲン、黒ゴマ、です。

doggarden_06.jpgこの中で食べたことないのは
砂肝、カリフラワー、黒ゴマ、の3種類。
でも。砂肝は鶏、
カリフラワーはブロッコリー、
黒ごまはきなこ、みたいなものと思えば
大丈夫のような?
運ばれてきた、ワンちゃんメニュー。
見たことのないお料理と
嗅いだことのない香りに、ジジさん
身を乗り出して興味津々です。
今にも食べてしまいそうな勢いですがここは、ドッグカフェ。
お行儀良く、マナーを守って食べなくては、なりませぬ。

doggarden_07.jpgdoggarden_08.jpg
まだですかぁ~

doggarden_09.jpgdoggarden_10.jpg
いつもと違うお味ですぅ  あっ、これとあれはキライなのだぁ~

doggarden_11.jpgところが、ジジさんったら。
食べたのは、砂肝だけ!
あとはぜ~んぶ残してくれました。
ニンジンは(嫌いなので)まぁ
しょうがないとして、ダイコンや
インゲンは良く食べている素材だけに
残すとは少々、意外だったのでした。
もしかして、初めて食べた黒ゴマが
好みではなかったのかな?
ワンちゃんメニュー初挑戦は
残念な結果に終わってしまったジジさんなのでした。

さて、残してしまった 砂肝と野菜の煮込み の、その後です。
お持ち帰りになりますか? とお店の方から申し出があり、タッパに詰めてくれました。
そんな気遣いがちょっと嬉しかった Dog Garden Resort 、ポイント高しです。

doggarden_12.jpg
やさいって気分じゃなかったのよねぇ~、今日は ...



tags: カフェ
22:00 | ジジの食 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

改善傾向

pk_33.jpg1ヶ月と3週間。
これは、病院へ通わずに過ごせている
ジジさんの日々
でありまして、
生後6ヶ月で膵炎を発症して以来の
新記録なんであります。

突然の入院以来、毎週のように通院した
月日は、実に2年。
時が経つのは早く、病の治りは遅く ...
ではあるけれど、なんとな~く
アレルギー性疾患は影を潜めつつあるように、思える時間が続いています。
というのも。薬を飲んでいないのに下痢も嘔吐もしていないから、なんです。
胃の薬、腸の薬、吐き気止め、ステロイド。その時、その時の症状によって
種類は変われど、ほぼ毎日、なんらかの薬を飲んでいたジジさんですが
9月第2週より減薬(2 ~ 3日おきの投薬)を開始し、9月27日が最後の投薬となりました。
ということは、3週間も薬を飲んでいないのでありましてこれまた、新記録!なんです。

pk_32.jpgもちろんジジさんの頑張りが一番なん
ですが、食生活の見直しもこの嬉しい
記録の背景にありそうです。

腸炎を患った7月下旬より主治医命令
療法食 i/d を主食としたジジさんは、
その味気なさを補う意味もあって
プサコキッチンさんのディアワン
20g 程、お昼に食べていました。
i/d + ディアワンの組合せで、1ヶ月。
その後、i/d を手作りごはんに戻しディアワンと組み合わせて、1ヶ月と2週間少々。
素材にこだわり手作りでドライフード化したディアワンと
僕らが食べてる食材を僕らが調理した手作りごはんのコンビネーションで、
ジジさんの口に入るものに可能な限り不透明な部分をなくそう、という作戦です。

pk_30.jpgサプリメントもお試し中です。
栄養補助食品というジャンル、個人的には
あまり肯定的ではないのです。
でも、ジジさんの腸では悪玉菌(腸炎発症
の元凶)が活発に働いているようでして、
これをなんとかするには善玉菌に頑張って
もうらうよりほかない、のでありまして。
そこで。
乳酸B なる(少し)怪しげな商品を
試すに至ったわけです。
8月21日より 0.1cc を目安にほぼ毎日、与えているジジさんサプリ。
お肌まで綺麗になりそうな乳酸B、でしょうか?

pk_31.jpgオメガ3脂肪酸、という成分があります。
この成分、ステロイド剤と作用が似ている
とする説があるようなのです。

一般に処方されるアレルギー・炎症治療薬の多くは、アラキドン酸に由来するアレルギー促進分子の活動を弱めることによって作用を示します。オメガ3脂肪酸も、アラキドン酸由来の生理活性分子の活性を弱めます。
医薬品の場合は対処療法的であって、リノール酸を多量に摂取して身体をアラキドン酸で満たしている限り、薬剤投与を止めると再び激しい炎症が起こり得ます。
これに対して、リノール酸(オメガ6)の摂取を減らしてオメガ3脂肪酸の摂取を増やすことは、身体内の細胞を構成するアラキドン酸をオメガ3系列脂肪酸で部分的に置き換えることになり、アレルギー症状が出にくい体質につながります。
商品紹介サイトより)


宣伝文句ですから話半分に理解するとしても、アレルギー症状が出にくい体質に ...
という部分が大いに気になります。
アレルギー対策ドッグフードの成分表でもよく見かける、オメガ3脂肪酸。
ディアワンにも入っている、ω3。
そこで。
オメガ3脂肪酸が多く含まれるグリーンナッツオイルというものを購入してみました。
不定期ながら少量をごはんに混ぜて与えています。


素材にこだわる手作りフード、乳酸菌サプリ、そして、オメガ3。
薬を飲まなくても元気に暮らせている今、
これらの3要素がアレルギーを封じ込めつつある。 と考えるには、
まだ早計かもしれませんが ...
そうであって欲しいと願う僕たちなのでした。


gigi_473.jpggigi_472.jpg
gigi_470.jpggigi_471.jpggigi_469.jpg

おかげさまで、元気に走り回ってますぅ



22:00 | アレルギー性疾患 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

うぶすな

ubs_02.jpg渋谷、原宿から流れてきた老若男女で
賑わう代々木公園を後にし、
公園を東西に貫く井の頭通り沿いに
まっすぐに西へと歩いて行くとやがて、
山手通り(環状6号線)に出会います。
首都高速 中央環状新宿線 の工事が
急ピッチで進められる富ヶ谷交差点付近は
殺伐とした光景ですが、高級住宅街への
入り口であったりするのです。

ubs_03.jpgそんな場違いなところになぜ
僕らがいるの? と言えばそれは
ランチを食べるため、だったのです。
代々木公園周辺にはイヌも入れる
沖縄料理のお店がある
、らしい。
調べた地図をプリントアウトし
代々木上原1丁目までやって来ましたが、
どうも場所がハッキリしません。
路線評価額で倍も開きのある街では
地図も読めなくなってしまう
下町の住人や、いと哀し ...

いや、ありました。
イヌも入れる沖縄料理のお店
うぶすな、が。
高級住宅街にはそぐわない、だけども
親しみのわく外観が見過ごさせたので
しょうか、迷い始めた最初の地点の
すぐ脇にあったのでした。

ubs_04.jpgubs_05.jpg

ubs_06.jpg店先にテラス席が用意されています。
店内でも犬連れ可なんだそうですが、
気持ちよい秋晴れの日だったので
テラス席で頂くことにしました。

三線の音色が耳に心地よい昼下がり、
透かしブロックの模様がなんとも
南国な雰囲気を伝える塀に囲まれて
しばし、旅気分を味わいましょうね。

ubs_08.jpgさて、何を食べましょう?
ゴーヤチャンプルも食べたいし、
沖縄すば(彼の地では そば を すば と
呼ぶらしく、メニューにもそう書かれて
おりました
)は外せないし ...
悩んでいたら、土日祝祭日でもやってる
ランチセットを発見、しかも。
500円ですとぉ~
京島もビックリの下町価格です。
いったい、どういう代物なんでしょう?

ゴーヤチャンプルランチと
焼きすばランチを頼んでみました。
お吸い物代わりの うちなーすば が
両方とも付きます。
美味いっ! です。
沖縄料理はそんなに知りませんが、
間違いなく美味しい部類に入ると
僕は思うのです。
これでワンコインは、安すぎないかぁ~
しかも、珈琲かさんぴん茶ならプラス 100円で飲める、んだそうで。
ファッショナブルで、セレヴリティで、エモーショナルな渋谷、青山、原宿のすぐ
近くなのに、僅か 600円で飲食できるランチなんて。
歩いてみるもんですね、街というものは。

ところで、イヌ用のメニューですが。
沖縄らしくミミガーなんてありました。
ジジさんにも食べさせてあげたかったけれどアレルギーの不安もあり、今回は
やめておきました。
もう少し(胃腸の状態が)信頼できるようになったら、頼んであげるからね♪


ubs_01.jpg



20:50 | ジジの散歩 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジジさん、デカグレに驚く

kasai_010.jpg先週(10/4)のお話です。

気持ちよく晴れ上がった日曜日のこと、
いつものように出かける先を考えた末
この日は、
葛西臨海公園へ足を伸ばしたのでした。

暦は10月。
吹き抜ける風に秋を感じる季節 ...
ではありますが、
雲ひとつない青空から降り注ぐ大陽は
芝の大地に暖かい日だまりを用意して
くれました。さぁ、シートを広げて。
ゴロ寝しよ~
降り注ぐ陽光と
遠くに聞こえる人々の歓声と
頭上で揺れる木々のざわめきとが
夢の世界へと誘う、日曜日の公園。
いつしか眠り込んでいた僕でしたが ...
なんか。苦しくないかぃ
金縛りにあったような息苦しさに目を覚ませば、眼前には左右に揺れる尻尾が!
苦しさの原因は、人の腹の上に寝そべるジジさん、4.3kg だったのでした。
僕の腹の上で、彼女はいったいナニをしているのでしょう?
kasai_011.jpgkasai_012.jpg
あのダックスさんは、おとこのこみたいですよぉ~
どうやら、歩道を見張っているようです。
犬が通る度に振られていた尻尾が僕の目の前にあった、というわけで。
ジジさんなりに休日の公園を楽しんでるんですねぇ~

さぁ。そろそろお昼寝は切り上げて、園内を散歩しましょうか。
kasai_013.jpg海辺へ向かう石畳の歩道に出ました。
あれっ!
イタグレ のような 犬が来ますよ?
のような と思ったのは、
ウィペット のようにも 見えたからです。
つまり ...
イタグレにしては大柄な
ウィペットにしては小柄な
ハウンド犬と僕らは出会ったのでした。

ドリーとモナミです
お連れのママさんが教えてくれました。
大きなイタグレさんがドリーくんで、現在の体重は 9Kg ! とか ...
イタグレとしては初めて聞く数値なもので、最初は耳を疑ってしまいました。
キョトンとしたお目々がキュートなモナミちゃんはジジさんとほぼ同じ大きさですから、
ドリーくんの堂々たる体躯がおわかりになるでしょうか。

kasai_014.jpg
■ フォーンのドリーくんとブルーのモナミちゃんは仲よし兄妹

ドリーくん、実は。
スウェーデンで一年ほど暮らして日本に戻ってきた、海外渡航犬なんだそうです。
一時期は 13Kg !!! もあったそうで、北欧の豊かな自然がそうさせたのかしらん?
さすがにヴァイキングの国であります。

kasai_016.jpg
■ ドリーくんはスヴェア人のように大きなイタグレさんです

ジジさんと同じく小柄なモナミちゃんですが、性格的には強いんですって。
おっきなドリーくんもタジタジになるとか、ならないとか ...
犬も見かけによらないんですね。

kasai_015.jpg
■ カメラ目線が愛らしいモナミちゃん


ジジさんは初めて見る大きな同族にビックリしてしまったようです。
イタグレ話で盛り上がる人間達の輪から遠く離れて、ひとりポツン ...
まぁ、いつものことですけどね



20:05 | ジジの散歩 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

寝袋

gigi_480.jpg日に日に寒くなってきました。
素足で感じる床が冷え冷えとしてきた
今日この頃、
下がる気温と同調するかのように
ジジさんの行動範囲も狭まります。
袋から出ない、
出てもすぐに舞い戻る、
お散歩は大陽が顔を出す日中に限る、
(こたつで微睡む)猫のような毎日。
今からこんなんで、冬を越せるのぉ~?
この(↑)袋 - ジジの寝袋 - の中で今も、ぐ~たら娘は丸くなっています。
お彼岸を過ぎたあたりから、このような光景が多くなります。
中から出てくるのは食事とトイレとタマゴちゃん遊びの時くらい、でしょうか
ジジの寝袋、その正体は FEEL SO DOG さんで2年前に購入した
リバーシブル・ドッグベッド というものです。
暖かさと柔らかさを提供するポリエステル製の綿を、頑丈なナイロン生地と
アンチピリングフリース(毛玉になりにくい起毛仕上げ繊維)でサンドイッチした
本格的なシェラフなんです。

gigi_483.jpg寒がりなジジさんのために
奮発してあげた、というのに ...
買ってあげた当初は中に入るどころか
噛みついて、引っ張って、爪研いで、
ばかりだったんです。
でも、ジジさん程度の力量では
破壊できない頑丈さがこの袋にはあって、
さしものイタズラ娘も かなわぬ相手 と
認めたようなのでした。
時は流れ、いつ頃からだったのか?
正確には記憶していないのですが、気付くと、袋の中で寝ているジジさんがいました。
袋の中は暖かくて気持ちよいと理解したんですね。
もう片時も手放せぬようなのであります。


gigi_481.jpg
う~ぃ、あったかくてきもちいいですぅ~


gigi_482.jpg
とーちゃんもはいります? ここ ...


gigi_484.jpg
でたくないので このまま あるきますぅ ... えぇ、みずをのみに




20:57 | ジジの日常 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

下町ドッグカフェ

cafe_06.jpg我が家のごくごく近所にある一軒の
珈琲屋さん。
Dog Cafe の文字は見あたりませんが
ここは、イヌも入れる喫茶店なんです。
とは言っても、
本来が人間用の珈琲屋さんですから
ワンちゃんメニューとか
リードフックなどの、ドッグカフェで
お馴染みの工夫は一切、ありません。
イヌを同伴する者は座る席まで限定され
てしまう喫茶店ながら、僕もジジさんも
このお店が大好きなんであります。

ひとつには、
コーヒーが美味いからでありまして
注文後、豆を挽くところから始まる一連の
儀式が昭和的な懐かしさで良いのです。

cafe_03.jpgマシンがドリップする画一的なコーヒー
とは違って、その日、その時で微妙に
異なる味と香り。
今日のママさんはご機嫌ね ... なんて
舌と鼻を通じて感じてみたり。
いや、そんなに敏感な味覚の持ち主では
ないから、気分のなせる技かな?

ふたつには、
こんな美味しいコーヒーが一杯 250円と
支払うこちら側が恐縮してしまう価格に
下町の優しさを感じるのであります。

みっつには、
店と客の距離感が程良いのです。
人恋しい時は会話の相手を、
考え事をしたい時はそっとしておいて
くれる、さり気ない気遣い。
そんなところが心地よい喫茶店です。

cafe_05.jpg真美い庵
下町の路地にひっそりと佇むイヌも入れる
珈琲屋さんは、ジジさんのお散歩コースに
あります。大好きな床屋さんの並び、
3軒(くらい)隣にあるので、前を通ると
入店したがるジジさんなのですが ...
往々にして散歩人はお財布を持って
いなかったりするんであります。
と~ちゃん、今日も無一文?
大丈夫! 今日は持ってきたよ、お財布
お散歩途中の一服、コーヒーでも飲んでから帰りましょうか。
久しぶりに入れてジジさんも大喜びの下町ドッグカフェなんですが ...

cafe_04.jpg
えっ! いぬの めにゅー は なかったんでしたっけ?

cafe_02.jpg
じゃあ、いぬ(置物)でもみてますから ... おきづかいなく

cafe_01.jpg
で、くっきー もないんですね。そうですか ...

そう思ってさ、ジジさんのオヤツは持参してきたよ~
ササミジャーキーでも食べて、カフェ気分を味わってくださいな ♪



16:47 | 下町界隈 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。