2010年 03月
02 | 2010/03 | 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ジジとティアラと水元で

mizumoto_054.jpgお墓参りの翌日は
ジジさんの好きなところ、
つまりは水元公園へ行こうと
予定していたら ...
You've Got Mail ~ ♪
おかーさんの携帯が鳴りました。
あっ、てぃばぶさんからだよ~
水元にいまーす
ティアラちゃんの写真付きメールから
推測するにどうやら、てぃばぶさん
バブルくんを家人に託し
ティアラちゃんと一緒に
(たぶん自転車で)水元公園へ行った!

らしいのです。
あの距離を ... ???
恐るべし、てぃばぶさん
な~んて関心してる場合ではありません。
善は急げーーー!

mizumoto_038.jpg
ティアラちゃんが着るマリンウェアは【てぃばぶ工房】春の新作なり~

mizumoto_039.jpg
ジジさんお気に入りの一着、【てぃばぶ工房】製の迷彩服なり~


バーベキュー広場で待ってる てぃばぶ さんの方へ歩いて行くと
いました、いました。
てぃばぶさん with ティアラちゃん and チーム水元の方々が。
お久しぶりのポッチ家さんに招かれ、ちょっとお邪魔させてもらいました~

mizumoto_035.jpgチーム水元のバーベキューパーティは
アットホームな雰囲気でとっても
楽しそうです。
一緒にいるたくさんのワンちゃん達も
みんな仲が良くて羨ましいのぉ ...
なんて、物欲しそうな顔をしてたら
ジジさんとティアラちゃんに焼きたての
お魚を、人間一同にはチーズケーキと
ぼたもちを頂いてしまいました。

mizumoto_037.jpgmizumoto_036.jpg
ジジ母のぼた餅を狙うティアラちゃん と 一刻も早くこの場を立ち去りたいジジさん

美味しく頂いて、お話をして、イタグレさん達と触れ合って
素敵なひとときを過ごしていたんですが、どうも我が家のジジ嬢がご機嫌斜め。
なんたって犬が苦手なイヌですからねぇ ...
ただ食いで申し訳なかったのですが、ジジさんの大好きな草原へと場所を
移したのでした。

やっと自分のフィールドへやって来たジジさんは大ハシャギ。
ティアラちゃんはどうですか?
mizumoto_040.jpgmizumoto_041.jpg
なんにもないところねぇ~  え”っ、それがいいんではないですか?


では、ちょっと。ゲームをしてみましょう。
題して、てぃばぶさんとジジ母の元へ走れ~
mizumoto_042.jpg
おいで! の掛け声で走り出すティアラちゃんと走らないジジさん

mizumoto_043.jpg
おいでするママが、ふたりいるんですけど ...

ジジさん、どっちへ走っていいのか、わからないみたいですね。
じゃあ、今度は。てぃばぶさんにはお休み頂いて、ジジ母の元に走れ~ です。
mizumoto_046.jpg
ふたりとも、用意はいいですか?

mizumoto_047.jpg
おいで! の合図で走り出すジジさんと走らないティアラちゃん

mizumoto_048.jpg
だって、ままじゃないんだものぉ~

一瞬腰を浮かしはしましたが、自分を呼んでいるのがジジ母だったために
ステイし続けたティアラちゃん、ママ(てぃばぶ)さんが大好きなんだね~
もちろんママが大好きだけど、ジジ母も好きよ~(特にバッグの中が!)
なんと、ティアラちゃん。寄り添う相手はてぃばぶさんならぬ、ジジ母です。
おまけに、お耳を掻いてもらうなんて ...
予期せぬスキンシップに大感激のジジ母なのでした。
mizumoto_051.jpgmizumoto_049.jpg
ジジ母に寄り添うティアラちゃんと なにっ? てな表情で状況を確認するジジさん

mizumoto_052.jpgmizumoto_053.jpg
目を細めるティアラちゃんと視線をそらすジジが可愛いですなぁ

mizumoto_045.jpg思いもかけずティアラちゃんと
一緒に遊べたジジさん、
いつもとは違う水元公園は
どうだったのでしょう?

だれかと一緒の水元公園は
去年の夏、ハチ姉さんと
出かけて以来のこと。
イヌが苦手なジジさんも
一緒に遊べる相手がもうひとり
できたようです。
次は、バブルくんとも
遊べるんじゃないかな~?
その調子で、
ルナちゃんやリケくんはどうかな~?

みんなで遊べばもっともっと楽しい
水元公園、暖かくなったら
ピクニック気分で集合しましょうね ♪

mizumoto_044.jpg




スポンサーサイト
10:45 | ジジの散歩 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

fetch!

fetch_001.jpgお彼岸の中日、ジジさんは
お墓参りへ行きました。
暑さ寒さも彼岸まで、ですが
まだ寒さの方が勝っている
春分の日、外は風が強く
ご先祖様へのご挨拶もそこそこに
おばあちゃんのお家へ、避難。
昭和の世界が広がる古民家で
昭和の作法に従う犬のムスメです。

fetch_017.jpg
小津安二郎は東京物語を思わせるワンシーン。卓袱台の前に座るは原節子ならぬジジ嬢


fetch_007.jpgしかし ...
平成生まれのジジさんにとって
古式ゆかしき時間の流れは退屈
そのものであります。
ならば、とジジ父が取り出したるは
ジジ母の実家周辺ドッグカフェ情報 ♪
以前、てぃばぶさんから得た情報をもとに
調べたそれは、fetch! さんという
新しくできたドッグカフェへと至る
ちょっと頼りなげな地図付き、です。
このあたり、
ジジ父がむかし住んでたあたりですから、
多少の土地勘もあったりします。
まぁ、なんとかなるさ と思って気軽に
走り始めたのが大間違い。
図の通り走ったつもりが、お店の前を
通り過ぎていたのでした。
目立たない? というよりも、想像とは
違う大きさだったから、でしょうか。

fetch_008.jpgラン付きのドッグカフェ
と聞いていたので、それなりの広さが
あるだろうとは思ってましたが。
にしても、そのドッグラン。
屋外に3面、室内に1面という豪華さ。
そのどれもが広々としていて
(都内によくある)申し訳程度の
ドッグランとは一線を画していると
ランでは遊ばないイヌと暮らす
飼い主でも、思うのでした。
さらには、犬用プールもあったりして
遊び好きのイヌにとって楽園のような
ところなんであります。
では。ランでは遊ばぬジジ家にとって
肝心のカフェはどうなのか? 
と、言いますと。
渋いグリーンに塗られた腰板が
落ち着いた雰囲気を醸し出す、
とっても居心地の良い空間なのでした。

fetch_018.jpgfetch_003.jpg
まだ芝が定着していないので部分開放の屋外ラン。緑一面になったら気持ちよさそう

fetch_011.jpg
スヌーピーとウッドストックが優しく見守る店内

fetch_010.jpgfetch_005.jpg
広い店内にはお客様が使う(!)アイランド型のキッチンも ...


fetch_016.jpg俳優の斉藤洋介さんと似てらっしゃる
ご主人にお話をうかがいました。
(なんとなく話し方も斉藤洋介さん風)

もともとは工場を経営されていたそう
ですが、いつかはやりたいと思ってた
犬の遊び場を作る!、と一発奮起。

小型犬から大型犬まで気兼ねなく
走れるように区分けされたフィールド、
お天気に左右されないよう冷暖房を
完備した室内ドッグラン。
テーブルの間隔を広げ、犬が苦手なイヌ
でもゆったりとくつろげるカフェルーム、
パーティーや料理教室、オフ会にも使える
(使いたい)お客様専用のキッチン、
独りになるのが寂しいワンちゃんの
ために、飼い主さんと一緒に入れる
広々としたトイレ、などなど。

fetch_012.jpg犬の目線で考えられた細かな配慮が
嬉しいお店、なのでした。
なぜ、プールを?

長年、共に暮らしていたビーグル犬が
水遊びの大好きな子でねぇ。
出来上がるまでは生きててくれなかった
けれど ...


そんなご主人の優しさが込められた
ドッグラン & カフェだったんですね。
道理で居心地のよいわけです。
こんなお店があるなんて、
ご近所の方がうらやましく思えた
Cafe + DogRun "fetch!" なのでした。

ジジさんの後方、ガラス越しに見えるのが
飼い主も一緒に入れる犬用プール →
人間用のシャワールームもあるそうで



fetch_013.jpgfetch_014.jpg
店内にあった東京乳母車製ペットキャリーで記念撮影。ジジにはお嬢様風過ぎたか ... ?


fetch_015.jpgいいことずくめの fetch さんですが、
惜しいことにメニューが少ないのです。
ご主人も承知しておられるのですが、
なにせご夫婦お二人で切り盛り
している今、凝ったお料理までは
手が回らないそうです。
でも、それは。これからお店が
育っていくなかで解決される
ささいな問題なのかもしれませんね。




17:00 | ジジの日常 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジジと母のタワー記録 ... 250mの頃

treegg_001.jpg建設中の東京スカイツリー
200m を超えたのは
昨年11月12日のこと。
今日の高さが 318m ですから、
4ヶ月ちょっとで 118m も
積み上がってしまいました。

路地の正面から、住宅街の隙間から、
河原の土手から、橋の上から、...
我が街の至る所で見かける鉄塔の勇姿。
いまを記録しておかないと
あっという間に完成してしまいそうです。

と、いうわけで。
シリーズ ジジと母のタワー建設記録
第1回目は、250m の頃です。
(時期的には、2010年1月頃の記録)


さとと-タワー北十間川の側道から
   500m ほど離れていても視界を遮るスカイツリーには迫力があるのでした。
   カメラを地面につけて思いっきりローアングルにしないと
   全景は収まらないのです。
treegg_002.jpg
ジジ~、もぉっと伏せ!  げんかいですっ


さとと-タワー旧中川の河川敷から
   ジジさんが大好きな旧中川の河川敷は、離れること約 2Km
   ここまでくるとスカイツリーもなんだか可愛らしいですね
treegg_003.jpg
ジジ~、お座り!  すわってますよ~


さとと-タワー荒川土手から
   3Km ほどの距離にある荒川土手から、スカイツリーを眺めると ...
   電柱のように頼りない鉄塔になってしまいました。
   肉眼ではもう少し大きいのになぁ ... 、とはジジ母の弁
treegg_005.jpg
ジジ~、待て!  あれっ、すわらなくてもいいんですか?


さとと-タワー荒川河川敷から
   土手を降りた荒川河川敷は、一面の野原。
   草地を見つけると背中がムズムズしてくるジジさん、さっそく ...
   宙を舞うジジさんの足の左側、土手越しにちょこんと頭を出すタワーです。
treegg_004.jpg
ジジ~、なにやってんのぉ  やめられましぇーーーん


さとと-タワー桜橋から
   桜橋は隅田川に架かる歩行者専用の橋です。
   スカイツリーからの距離はほぼ 1Km なので、
   編み物のように組み合わされる鉄柱の模様もよくわかります。
treegg_006.jpg
はしのうえは さむい ですぅ~


さとと-タワー隅田公園から
   隅田公園(台東区側)からもこんなに大きく見えるんですねぇ。
   こりゃ、浅草からも目立つ存在になりそうです。
treegg_007.jpg
ジジ~、こっち見てぇ  いやで~す


さとと-タワー吾妻橋から
   朱色の欄干が素敵な吾妻橋からもスカイツリーは見えるはずですが ...
   あれっ、誰かさんの鼻面が邪魔ですよぉ~
   アサヒビールタワーの左、ちょうどジジさんの顔の後ろにツリーはあります
treegg_008.jpg
ジジ~、顔下げて!  うえをむいて あるこうよ~


さて。次回は 300mの頃 を予定中 ...



23:52 | 下町界隈 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

啓蟄の頃

啓蟄は けいちつ と読む二十四節季の中の、ひとつ。
ちょうど今頃の時期(3月8日 ~ 3月21日)を言うんです。
陽気地中にうごき、ちぢまる虫、穴をひらき出れば也
大地が暖まり冬眠していた虫が穴から出てくる頃、という意味なんですが、そういえば。
我が家にもいました、穴から出てこようとする生き物が ...

gigi_530.jpg
寒さも緩んできた啓蟄の頃、穴から足が出てきました

gigi_531.jpg
続いて、顔も出てきました

gigi_533.jpg
そろそろ はる かいな?

gigi_532.jpg
ふゆきたりなば はる とおからじぃ~

って、ジジさん。もう冬は終わったと思われ ...
我が家の眠り姫が穴から這い出てくるにはまだ寒い、啓蟄の頃なのです



17:00 | ジジの日常 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ご近所さん集合!

tms_004.jpgご近所同士、集まれば楽しいよねぇ~
と、いうわけで。春うららな日曜日、
同じ区内に住む、3家族、4人、5ワンで
集合してみました。
題して?
ご近所に暮らすイタグレさんの集う会!
本当はもうひと家族 ... 、の
予定でしたが急用で不参加に。
お会いできなかったハルくんとハルママ
さん、次回を楽しみにしてますね~

さて、集合場所はご近所でない
葛飾区は新小岩の Cafe えにわん さん。
行ったことないところがいい
というメンバーのわがままを聞いて
てぃばぶさんが選んでくださったお店。
パスタが美味しいんですって
どんなところでしょう?

tms_006.jpgうっ、うまい~
3種の挽肉の特製ミートソースランチを
頼んだ僕ですが、最初の一口で感激 ♪
サラダ、スープ、デザート、ドリンク
まで付いて、\980 也。
落とした照明、静かに流れる BGM、
お洒落だけど気取ってないインテリア。
野を越え、川を越え、商店街を抜けて
やって来た甲斐がありました。
もっと近くにあればなぁ ...

ご近所で暮らすイタグレとその飼い主、
話題には事欠きません。
男の子達は兄弟のようにじゃれ合い、
女の子達は人間の会話を楽しむように
耳を傾ける午後のひととき、気づけば
外には夕闇が。名残惜しいけれど、
そろそろ帰りましょうか?


tms_003.jpg
兄弟のような男の子組は席取りゲームで大ハシャギ!

tms_002.jpg
おしとやかな女の子組はママさんの懐でまったり~♪

tms_001.jpg
いつも仲良しのティアラちゃんとバブルくん

tms_005.jpg
ルナちゃんのお洋服を借りてみたジジさん。初のスカートに困惑す!


tms_013.jpg13:30集合でしたが、時計はもう
18:00を指そうとしています。
来る時は太陽が明るく照らしてた道も
街の明かりが恋しいくらい
暗闇に溶け込み始めました。
でも、みんながいるから平気
3家族、4人、5ワンの夕闇の散歩は、
商店街を抜け、荒川を超え、野を越えて
隣町まで続くのでした。


tms_010.jpgtms_011.jpgtms_012.jpg
三者三様に歩くリケくん、ティアラちゃん、ジジさん

tms_007.jpg
荒川を跨ぐ平井大橋。歩いて渡るには長い長い橋

tms_009.jpgtms_008.jpg
階段を駆け下りて  まだ歩くんですか? と問うバブルくん


tms_014.jpg時が経つのを忘れるくらい楽しかった、
第1回 ご近所さん集合。
同じイタグレでも、
ティアラちゃん、バブルくん、
ルナちゃん、リケくん、そして、
ジジさん、と。
それぞれに個性があって
とても興味深い一日でした。
第2回目も、やりましょうねっ



20:45 | ジジの日常 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お肉屋さんへ行きましょう

この記事は 肉屋へGO! (3/3) / 楽しいイタグレライフ にトラックバックしてます



tibabu_004.jpgお肉を買いに行きませんかぁ~?
お肉、とは ...
イヌが食する新鮮な生肉を。
買いに行く、とは ...
散歩がてらにお肉屋さんまで。
という、てぃばぶさんからの連絡です。
高気圧に覆われ、
気持ちいいお雛様の日、
えぇえぇ、行きましょう ♪

tibabu_005.jpg馬肉を扱う肉屋さんが近くにあるらしい
そのお店の噂はずいぶんと前に、
てぃばぶさんから伺っていたのです。
でも、場所がわからない。とも ...
ところが、てぃばぶさん。
場所を探し当てたようなのです。
住所からすると確かに、歩ける範囲内。
偶然にもお休みだったジジ父も
ついて行くことにしたのでした。

tibabu_006.jpgtibabu_007.jpg
ティアラちゃんと並んでみたり、みんなの後を追いかけてみたり


tibabu_011.jpgスカイツリーの脇を流れる北十間川から
袂を分かち、東京湾へと注ぐ横十間川の
傍らを猿江恩賜公園を目指して歩く、
ティアラちゃんとバブルくんとジジさん。
ハチ姉さん以外に仲良くお散歩できる
お友達がいたとは !!!

地図では縦(南北方向)に流れているのに
横(東西方向)と名の付く、この川。
聞いた名前から頭に浮かぶ地形とは
大きな隔たりがあるのですが、そもそもは
江戸時代に開削された幅:十間(18m)の
運河なのだそうです。江戸城から見て
土地を横切るから、横の川。
で。横十間川、と名付けられたとか。


そんな歴史を抱える横十間川と別れ
橋を渡って着いたところは
猿江恩賜公園です。

ここで、サプラ~イズ
てぃばぶキッチン特製 ハート型の野菜クッキー を頂ましたぁーーー
ほんのり甘くて美味しい! とは、試食したジジ母とジジさんの感想。
いや、ホントに。ありがとうございます
tibabu_010.jpg
米粉をベースにサツマイモやほうれん草を入れた 野菜クッキー


公園でひと休みした後、目的地のお肉屋さん GEN-MEAT へ向かいます。
住所によれば、このすぐ近く ... なはずなんですが。どうもハッキリしません。
それらしい建物は見あたらず、看板も掲げられていない、お肉屋さん。
実は、食肉問屋だったのでした。そりゃ、わからないはずですよね。
でも、足下のイタグレ達がちょっとそわそわしてきました。
人にはわからぬ旨そうなニオイが、漂ってるのかしら?

tibabu_008.jpgtibabu_009.jpg
自分たちの食べ物とわかるのでしょうか? おねだりするイタグレさん達です


tibabu_016.jpg無事にお肉を買えました。
大満足の3人と3匹は、
お茶を飲むことにしましたが
すぐ近くのドッグカフェはお休み。
では、錦糸町まで戻りますか。

腰を落ち着けたのは、イヌも入れる
イタリアンレストラン TERZO 3
但し、(ペット同伴は)テラス席のみ。

tibabu_013.jpg
テラス席は開放的でよい雰囲気。3イタグレ達もベンチシートで仲良しこよし

tibabu_014.jpg
ひとりだけ視線を外すバブルくん。後ろのジジさんが気になる?


お茶とケーキを愉しみながら過ごす、午後のひととき。
人間同士の会話も弾みますが、イタグレ同士もなにやらゴソゴソ、と。
そんな時に、驚くべき光景が披露されたのでした。
家族以外には触られることを好まない、ママさんっ子のティアラ嬢が
隣にいたバブルくんを押しのけ、ジジ母の懐へ収まったのです。
(てぃばぶさん曰く)これは事件だわぁ~ だ、そうであります。

tibabu_001.jpg
餌付けしたかいがあったわ~

tibabu_015.jpg
バブルくんもジジ母の膝枕でウトウト ...

tibabu_012.jpg
で、ジジさんは ... 入り口でひとり黄昏れるのでした



14:38 | ジジの散歩 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジジ母のアルバム #01

小さなカメラを持ってお散歩へ行くジジ母のメモリには
大きな想い出がたくさん入っています。
その日、その時、その場所で切り取られた時の記憶の中にはお友達の姿も♪
そんなジジ母のアルバムを、ご覧ください。

album_012.jpg
ティアラちゃんとバブルくんと仲良く猿江恩賜公園までお散歩
首まですっぽりと暖かそうなティアラちゃん

album_011.jpg
猿江恩賜公園近くのドッグカフェ Dragon Dog さんでパチリ
付かず離れず、微妙な距離感を保つジジさん ...

album_009.jpg
亀戸のドッグカフェ 1 Cafe さんで
ティアラちゃんとバブルくんお揃いのお洋服はもちろん、てぃばぶさんオリジナル

album_008.jpg
お隣(キャバリエ)さんに注目するティアラちゃんとジジさん
どうやら ... 、お隣さんの頼んだものが気になる模様


album_007.jpg
別な日の、1 Cafe さんでの一コマ
この日ジジさんは、ルナちゃん & リケくんと久々に再会したのでした

album_006.jpg
ルナちゃんとリケくんに会ったのは昨年末の代々木公園。
そんなに経ってないはずだけど、ずいぶん大きくなったような ...


album_004.jpg
ティアラちゃんとバブルくんと一緒に、下町の雪祭りへ
相変わらず微妙な距離感を保つ、ジジさん

album_003.jpg
東京に現れた雪山をバックにツーショット
バブルくん、寒いのかなぁ?

album_005.jpg
寒さに負けず凛々しい顔を見せるバブルくん
白いマフラーがお似合い~

album_002.jpg
カレンダーのお相撲さんが見守るカフェで、まったりするバブルくん
ここは、ゆる~い感じがいかにも下町なドッグカフェ ワンモア さんです


album_001.jpg
てぃばぶさんからオヤツをもらおうと必死のジジさん
ペットも入れる小さな食堂 スマイルキッチン さんでの光景



17:00 | ジジの日常 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。