2011年 02月
01 | 2011/02 | 03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

結果良好なり

201102_045.jpg療法食生活が始まって1ヶ月の頃、
毎日、毎食、お皿に盛られてきた我が家の
プリスクリプション・ダイエット i/d
(消化器系サポート)が底をつく頃、
この味には飽きてしまったジジさんが
いました。
大好きなご飯の時間なのに、半ば習慣的に
食べてる様子が哀れです。
とはいえ。
201102_042.jpgジジさんのお腹はまだ経過観察中、
すなわち
療法しか食べちゃダメだぞ~ 期間でした。
そこで、
同じ療法食でも趣を少し変えて
ロイヤルカナン消化器サポート(低脂肪)
へと切り替えたのです。

← 通販再び、の1ダース買い

ロイヤルカナンを食べ始めたジジさん、お腹の調子は上々ですが i/d と比べて格段に
美味しい、というわけでもないような ...
ちゃんと消化できることが一番の目的ですから、その意味では ☆ 3っつ なんですけどね。

201102_043.jpg銘柄が変わっても同じ療法食ということか
あまり喜んで食べてる感じはない日々、
予定では今月中旬頃にするはずだった
血液検査を1週間遅れで受けてきました。
フードの切替が落ち着いた頃の方が
結果も良くなるんじゃないかしらん ...
というわけで。その結果や如何に?

・白血球数:11,600個/μl(32,700個/μl)
・GPT/ALT:47U/l(117U/l) 
・ALP:88U/l(529U/l)
  ※ 青字が今回の結果、赤字は前回値

炎症を示唆する白血球の値は1/3に下がり、肝臓や胆汁の異常を示すGPT/ALT、ALPも基準値に収まりました。
健康体と言っても差し支えないほど
検査の結果は良かったのでした。
やったぁ~、治ったのね
もう大丈夫と思いますよ
不在の主治医に変わって検査をした(頼りにならない?)助手先生が太鼓判を
押してくれました。

これで。ひと月以上続いている療法食生活ともオサラバできるんですねぇ~
あっ、でも。
買ったばかりの ロイヤルカナン消化器サポート(低脂肪)は、どうしましょう?
まっ、もうしばらくは療法食だね
  余るのがモッタイナイというのではなく、療法食から一般食への
  切り替えはあせらずにネ。というジジ母の愛情なり


201102_044.jpg
そんなぁ~ おこめ と おにく はやく くわせろぉーーー


スポンサーサイト
17:00 | アレルギー性疾患 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

佃煮と、ちょっと銀ブラ

201102_037.jpg
 とーちゃんのおかいものに
 おつきあいしましたぁ

 つくだに ってやつを
 かいにきたみたいだけど
 どんなものかわかりませ~ん

 きょうは ピザだから
 つくだに たべないんだよ ...
 って いうんだもの

 ふ~ん、つくだに ってやつは
 ピザとは たべないんだ

 だったら、
 こんな さむいひに こなくたって
 いいんじゃね


201102_038.jpg
寒い中、買い物に付き合わされて憮然たる表情のジジさん
天保8年(1837年)創業の老舗にて


201102_039.jpg雨水の頃の日曜日。
色を失った空は寒々しく
散歩するには陽気が足りない昼下がり。
佃煮を買った佃島から時間つぶしに
銀座へと流れてきたジジさん。
東京屈指の高級商店街にて
モダンガールよろしく気取ってはみた
ものの、モンペ姿の自分が場違いと
思えたか ...
もう かえろうよ~
ノリが悪いのでありました。

とはいえ、ジジさんが座るこのあたり
路線価格25年連続ニッポンイチの
場所でありまして、左後方50m先の
鳩居堂前は 1㎡あたり
2,320万円(平成22年度)もするんだ
そうですよ ...
ハガキ1枚で34万円もする土地なんて
おいそれとは立ち止まれませんのでその少し手前にいるわけですが、それでも
1㎡あたり ¥22,720,000 なんだとか。固定資産税だけでも破産しそうな銀座5丁目、
ちょっとしたブルジョワ気分を味わってみたジジさんです。

201102_040.jpg
あなたをまてば あめがふる~ あなたとわたしの あいことば
ゆうらくちょうで あいましょう~ ♪

201102_041.jpg有楽町で逢いましょう が流行った頃は
恋人達の憧れの街だったろうここで
予定のあるジジ母と別れたジジさん、
雨が降る前に帰ると決めたようです。
ひと休みします?
AUX BACCHANALES 銀座 のテラス席、
イヌも同伴可能なその前で足を止め
提案するジジ父に、No! と無言で
意思表示したジジさんの
ちょっと銀ブラは、これにて終了。
暖かい車内で正体の知れぬ佃煮を夢見ながら帰路についたのでした。

で。つくだには いつ たべるの?
明日かなぁ? 明後日かなぁ? でも、ジジは食べないよ
え”ーーーー なんでぇ



22:30 | ジジの散歩 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジジさんのバレンタイン

201102_034.jpg女の子だし、イヌだし、ってんで
甘い香りの正体を舌で確かめられず
失意の中に過ごしたバレンタインの翌日、
雪だるまでも見に行くか~
なんて外に出たジジさんでしたが
連れのジジ母の携帯に着信アリ。
ツバサくんとソラくんとお茶しますが
ご一緒しませんか~?

201102_036.jpgご近所のてぃばぶさんからです。
二つ返事で了解の意を示したジジさんと
連れのジジ母は、雪だるまを素通りし、
野暮用をとっとと済ませ、
(待ち合わせ場所の)犬茶屋さんへと
急いだのでした。

春らしい装いのティアラちゃんと
バブルくんに迎えられ席に着けば、
201102_035.jpg新年会以来のツバサくんに、
木場公園以来のソラくん。
町屋風カフェの一角はとってもにぎやか
だったのでした。
話も弾む午後のティータイム、
てぃばぶさんの手には、なにかが ...

ジジさ~ん。これ、どうぞ♪
あらっ、なんでしょう?
チョコレートを食べられなかったジジさんに贈られた天からの恵みは、
赤白の千鳥格子なシャツに、白いレギンスとデニムのパンツを組み合わせた、
梅の季節に似合うオールインワンだったのです。

201102_030.jpg
赤と白の格子でピンクになるトップスとレギンスの白にデニムの藍色とが織り成す
アトリエ M's ワールド。清楚で可憐で躍動的な、春を思わせる一品なり

昨年の、チーム墨田のクリスマスパーティー、プレゼント交換の際に てぃばぶさん から
頂いた お仕立て券 は、こんな素敵なお洋服に生まれ変わっていたんです。
てぃばぶ夢工房 改め IG アトリエM's の春の新作、お仕立て券を引き当てたジジ母は
ちょっと得意気なんでした。

201102_032.jpg
ティアラちゃんとバブルくんとお揃い ... なんですが
3者3様に細部のデザインは異なっているんですよ~


チョコレートは食べられなかったけれど、春のお洒落を頂いたジジさんのバレンタイン。
季節がこの服に追いついたら、みんなでお散歩へ行きましょうね。
てぃばぶさん、ありがとうございましたぁ♪



17:00 | ジジの日常 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

バレンタインの風景

201102_020.jpg
あれっ! きょうは なんかあったような ...

201102_021.jpg
なんだっけなぁ~ とーちゃんがどうとか ...

201102_022.jpg
あーーー わすれちゃったよ~

201102_023.jpg
なんか たべるものだったようなきがするんだけどナァ ...

201102_024.jpg
2月14日、St. Valentine's Day
クラウディウスⅡ世により殉教されし
聖ヴァレンティヌスを偲ぶ日、
ローマ帝国とは時も場所も遠く離れた
極東の島国ではチョコレートの日と
解釈された、バレンタイン・デー。
イタリアの血を受け継いではいても
那須で生まれたジジ嬢としては、
聖人よりチョコレート。
でも、彼女は ...
自分が食べる日でない、ということを
知らないのであった。

今日はバレンタインでしょ~
そうだっ♪ チョコだぁ~
父が帰ってきたら渡すんでしょう
え”~ わたしのじゃないのぉ

201102_025.jpg
チョコのかわりに ボールをたべてやるぅ~


そんなやりとりが、あったのかどうか。
ジジさんが選んだ(らしい)チョコレートは、バッカスとラミーと生チョコ。
201102_28.jpgそして。
ハチ姉さんのお家から、ことっちお手製の
クッキーを持ってきてくれたのでした。

誰からもチョコをもらえないで帰ってくる
とーちゃんを可愛そうに思って、いろんな
ところから集めてきてくれたんだね~
あわよくば、おこぼれをもらおうなんて
魂胆もあったりしそうだけど。

201102_027.jpg
はい、とーちゃん チョコをどうぞ


プレゼンターのジジさん、あたりへと漂う甘い香りに食をそそられますが
でもねぇ、ジジさん。ほんのりビターな人間の味が詰まってるチョコレートって
イヌが食べるわけにはいかないのよね~

201102_026.jpg
おいしいんですか? でも、ワタシはたべてはいけないんですね ...

眼光鋭い右京さんと尊さんに諭されて、食べる気持ちをおさめたジジさん。
世界が愛に溢れる日、
聖ヴァレンティヌス公はそんな健気なイヌを見捨てはしなかったのでした。
明けた15日、ジジさんはとっても素敵なプレゼントを頂いたんですもの。(続く ...)



22:30 | ジジの日常 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

チーム墨田の新年会

201102_007.jpg立春を迎えた最初の日曜日、
チーム墨田の新年会が開かれました。
会場となった犬茶屋さんに集うは
11家族、14人、16イタグレ!
あれっ、チーム墨田は
いつからそんな大所帯になったの?
  イタグレ大集合を予感し
  一抹の不安を覚えるジジ嬢 →


墨田区に暮らすイタグレさん、
墨田区では暮らしていないけれど出身がこのあたりのイタグレさん(の保護者さま)、
墨田区とは縁がないけれど墨田区に暮らすイタグレさんのお友だち、などなどが
一堂に会したというわけでした。
参加メンバーは こちら をご覧頂くとして、16頭ものイタグレさんたち。
どんなふうに過ごしていたんでしょうね ...

201102_008.jpg
アリスちゃん、ニコラちゃん、ステラちゃんの三人娘は話も弾む女子会開催中~

201102_010.jpg
... と思ったらニコラちゃん、今度はルナちゃんと対談するのかな?

201102_009.jpg
隣にいるのはジジさんかと思ったら。はじめましてのピッポくんでした

201102_011.jpg
話に夢中のママさんが席を外しても静かに待ってる大人のバブルくん

201102_012.jpg201102_014.jpg
パワー全開のレニーくん二態
〔はるママに大好き大好き~〕 と 〔ティアラ姫に喝を入れられる〕 の図

201102_013.jpg201102_015.jpg
アイドルのように微笑むツバサくん と お召し替えの済んだジジさん

ジジさんの衣装替え、って?
実はこの日、てぃばぶさんからジジさんへ、お誕生プレゼントを頂いたのでした。
ざっくりとしたニットが寒気を遮るロンパース。肌寒い日のお散歩もこれなら平気。
ありがと~ てぃばぶさん
201102_017.jpg
ティアラちゃん、バブルくんとお揃いなんだけど、微妙にデザインを変えてあるんです


201102_016.jpg犬茶屋さんの
町屋風の落ち着いた店内とは相反する
賑やかなチーム墨田の新年会ですが、
さらに ...
セラフ・ケルブ家からお手製のクッキー
ステラ家から食べられる炭
ルナリケ家からパンとチョコレートの
差し入れもあったりして、
楽しき宴に色が添えられたのでした。

201102_019.jpgチーム墨田の記録係としてこの日僕は
入念にカメラの準備をしたのですが
あろうことか、スピードライトを
忘れたんであります。
照明の落とされたカフェの中で
元気なイタグレを撮るにはどうしたって
補助光が必要なんだけど。

一計を案じ、バッグの中に常備する明るい
レンズ(開放f値 2.0)へ付け替えてはみた
ものの、これは35mmの単焦点レンズ。
射程範囲はごくごく狭いのでした。

という(こざかしい)言い訳でリケくん、
はるくん、セラフくん、ケルプくん、
マキネッタちゃん。
お写真がなくてゴメンネェ~
← あっ、リケくんはこんなボケボケの
 写真があったけど ...


13:00集合で、19:30散会と、時の経つのは早すぎた新年会。
ルナリケ幹事さんの顔の広さがこんなにも賑やかで楽しい場を創り出したんですね~
ありがとうございます、ルナリケさん♪

●この日、最大のサプライズ!
大勢のイタグレさんに圧倒されて存在を消していたジジさんが、何を思ったか
美男子のポルトくんに自ら近寄って、挨拶したんです。でも ...
201102_018.jpg
ジジさんの足下には睡眠中のリケくん。それを知らずに踏んづけちゃって。
安眠妨害されたリケくんに ガウ~ と一喝されてしまったのでした。(笑)




17:00 | ジジの日常 | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑

4歳になりました♪

201102_006.jpg2月1日はジジさんの誕生日でした。

2007年生まれだから、この日で4歳!
ということは、もう3年と10ヶ月も
一緒に暮らしてるんでありまして、
いるのが当たり前というか、
いなかったら不思議というか ...
もはや我が家の主のようです。
迎え入れる前は想像だにしなかった
ジジさんシンドロームですね。

201102_001.jpg誕生日とはいえ管理食生活中のジジさん
療法食以外を口にするのはいけません。
いけませんけれど、年に1回の誕生日。
i/d缶で祝うのはあまりに寂しすぎるし、
お腹の調子もいい感じです。
ちょっとくらいなら ... ?

(保護者判断で)ケーキをご馳走です。
先生に内緒。ゴメンナサイ~

201102_002.jpg
久々のオヤツらしいオヤツを口にして嬉し嬉しのジジさん

201102_003.jpg
ジジ母とジジさんとで買ってきた犬茶屋さんのプチケーキ。 うまい~ らしいですよ


201102_005.jpgここ2週間、
療法食ばかりだったジジさんですから
ケーキに対する反応は異常なほど。
レディらしいお上品さはかけらもなく
がっつく姿が微笑ましいやら嬉しいやらの
誕生日でした。
← ケーキの塊を咥えたはいいけれど
  大きすぎて噛みきれなくなり
  固まってしまったジジさん


美味しものを美味しく食べたいのは
イヌだって同じ。
先生のお墨付きをもらえるように
がんばろうね~、ジジさん。

健康で元気に過ごせれば他に願いは
なにもないんですけど。
少しはイヌ友を作って欲しいなぁ~
とも、思ったりした誕生日だったのです。


tags: 犬茶屋
16:25 | ジジの日常 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。