スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

浅草 -服福- 散歩

asakusa_001.jpg年が変われば干支も交代です。
一年間、我が家で福を背負っていた
丑さんもそろそろお休み頂かないと
福が逃げてしまいそう ...
となれば、浅草は助六さんの出番。
今年の干支 寅 をお迎えに仲見世まで
お散歩することにしたジジ家です。

成人式の前日、
未来あふれる若者達を前祝いする
穏やかに晴れ上がった日曜日、
ジジさんも晴れ着を着てお出掛けです。
これってパジャマじゃないですかぁ~
先へ進もうとしないのは身なりが
気になるせいでしょうか?
いぇいぇ、実は。
犬生初のオールインワンを着用した
お散歩だから、お尻や後ろ脚に
違和感があるみたいなのでした。

asakusa_002.jpgasakusa_003.jpg▲ このオールインワンは、なかなか新作を作ってくれないジジ母に業を煮やしたジジ父が
ピムリコさんの初売りで買ってきたジジの初福でございます



それも慣れの問題。
歩くうちに気にならなくなってきたジジさん、テケテケと押上の街を闊歩します。
日々育つスカイツリーを見上げて、さぁ隅田川まではあと少し!
asakusa_004.jpgasakusa_005.jpg▲ 東武伊勢崎線の線路上から見るスカイツリー。この日の高さは 264m なり


押上を抜け向島の街を過ぎると、やがて。階段に突き当たります。
階段を登ればその向こうには、歩行者専用の桜橋。
X字型の優雅な橋で隅田川を渡れば、対岸は浅草です。
asakusa_006.jpgasakusa_007.jpg隅田川を渡る桜橋に置かれる双鶴飛天の図。日本画の巨匠 平山郁夫 作 ▲


桜橋から続く、隅田公園。
隅田川に沿って、南北に長い敷地を歩いて行けば浅草の中心街です。
おっと、人力車がいました。浅草七福神巡りの最中でしょうか ... ?
asakusa_008.jpgasakusa_009.jpg▲ 西岸は台東区立、東岸は墨田区立となる隅田公園。管理区分の違いは案内図からも

asakusa_010.jpg足に優しい土が敷き詰められた園内を
威勢良く歩くジジさん。
オールインワンも
だいぶ板についたようです。
衣服を履き慣れない後ろ足が心持ち
欽ちゃん走り のようでもあるのは
ご愛敬ってとこですね。
家を出てから、そろそろ一時間。
隅田公園を出て浅草寺へ向かいます。

asakusa_013.jpg三連休中日のこの日、
雷門から本堂へと至る仲見世の、
行き交う人々で混沌とした世界は、
イヌの歩く余地もないほどです。
お目当ての助六さん前に到着するも
お店に入るにはこの行列を
かき分けなくてはいけません。
そこで、作戦変更。
先にお参りすることにしました。

asakusa_012.jpgasakusa_011.jpg▲ 本堂は平成の大営繕の、真っ最中。完成は本年、11月末の予定だそうで


asakusa_014.jpgごった返す本堂でお参りした後、
ジジ母はひとり身軽な姿になって
再度、助六さんへ。
僕とジジさんは二天門脇の広場で
お留守番です。
まぁまぁ、お洒落なお洋服着てぇおばあさん
通りすがりの下町淑女から
声をかけられること幾多、どうやら
パジャマのようなこのオールインワン、
浅草ではハイセンスな服のようです。

そんな時に、
イタグレさんと出逢いました。
写真は撮ってないのですが、
あどけなさが顔に残るアリスちゃん
ジジさんがもう少し社交的だったなら
お友達になれそうな感じもする
1歳の女の子、だったのでした。


人混みにも負けず、助六さんから無事に帰還したジジ母と合流し、
まだ日も高いので界隈を散策することにした僕らは 奥山おまいりまち商店街 へ。
途中、木馬館大衆劇場(演劇)や木馬亭(浪曲)の出演予定者を眺めたり、
洋装店の \1,000 ジャケットを冷やかしたりしながら歩けば、六区ブロードウェイです。
asakusa_016.jpgasakusa_015.jpg▲ 三社祭の顔出し看板を発見。さて、ジジさんはどこに?


asakusa_018.jpgしかし、六区も多くの人出で大混雑。
イヌも歩けぬほどの人混みを避けるには
浅草を脱出するより他、ないようです。

というわけで、朱い欄干が目印の
吾妻橋まで戻って来ました。
川向こうは墨田区。
泡のあふれるビールジョッキを
イメージした
アサヒビール吾妻橋本部ビルの隣に
建築途中の東京スカイツリー。
竣工する来年、
浅草からの景観も大きく変わりそうです。

そんな今を記録しようと橋のたもとには
カメラ片手のギャラリーが大勢いました。
僕も一枚 ... と思ってカメラを構えると
ちょうど水上バスがやってきました。
宇宙船を思わせるヒミコです。

asakusa_017.jpg
▲ 宇宙戦艦ヤマトの 松本零士 デザインによる水上バス。浅草~お台場間を運行


asakusa_021.jpg吾妻橋を渡り、頭上を横切る
首都高速6号向島線をくぐれば、
そこにはカフェがあります。
アサヒビール直営の、23番地カフェ
30席ほど用意されたテラス席は
イヌも同伴できるのでした。
前々から知ってはいたけれど、
入ったことのなかった僕らです。
というのも、アサヒビール直営だけに
ビールを飲まなければいけないのかぁ
なんて、思っていたから。
もちろんそんなことはなくて、
ソフトドリンクもちゃんと
用意されています。

歩き疲れたこの日、
ちょっと風が冷たいけれど
テラス席でひと休みしましょう。

asakusa_019.jpgasakusa_020.jpg

asakusa_022.jpg一息ついたらもう、日が暮れてきました。
急激に冷えてきました。
ジジさんの耳も
凍傷になりそうな勢いです。
そんな時にはスヌード代わりになる
オールインワンのネック。
かぶり物が嫌いなジジさんですが
この時ばかりはなすがまま。
よほど寒かったのでしょうかね ...

さて。
暗くならないうちに帰りましょう。
家まではあと少し ... 、いやいや
まだまだ距離があるぞぉ~


本日の目的、助六さんの寅です。
福を抱いて笑ってました ↓


asakusa_023.jpg


11:31 | ジジの散歩 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
助六の寅 | top | 外耳炎

comments

#
待ってましたよぉ 丑さんから寅さんへの引き継ぎ
やっぱり良いですね 
並んでも欲しいの解ります
ウチにも福のお裾分け。。。ヨロシクね~

ジジちゃん ゴメン(汗
おばちゃん 笑っちゃったよぉ
可愛いんだけど なんで笑えるんだか・・・
ほんとゴメン 申し訳ない 見慣れてないからかなぁ
それは街行く人にウケルと思うわぁ

それにしても沢山歩くのねぇ 元気で何より
ジョジョも何時間も歩いてたのにね
今じゃトイレ済ませるのが精一杯
それでも外には居たいもんだから 母は暇だわ寒いわ・・・
でもジジちゃん 歩き過ぎは良くないよ
足腰弱いイタグレさん 気を付けてね~
ジョジョボさん | 2010/01/14 08:28 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは、ジョジョボさん ♪

お待ちどおさまでした。
今年も無事に、干支を迎えることができました。
年々、干支たちが増えていくのは嬉しいものですね。
我が家の寅さん、西の方角を向いていますので
ジョジョボさん家にも福が届くと思いますよ~ i-199

ジジのオールインワン姿、実は僕らも笑ってしまいました。
基本的に滑稽、なんですよねぇ~
でも、これくらい滑った格好の方がジジらしいような気もします。
今まで寒かったお尻の辺りもこれならホカホカみたいで、
寒かったこの日もよく歩きました。

我が家から浅草までは約3km、往復で6kmのお散歩コースです。
胃腸のお薬から解放された今のジジなら軽く歩ける距離ですが、
仰せの通り無理は禁物でした。
頑張ると反動が恐いので、適当なところで休憩したり
抱っこバッグに入って頂いたり、工夫しながらお散歩するように
気をつけますね。

足が痛いJOJOくん、それでも外の世界が恋しいんですね。
寒いのに帰らないJOJOくん、
傍らで付き合うジョジョボさんを信頼してるからなんですね、きっと。
ジジ父さん | 2010/01/14 16:25 | URL [編集] | page top↑
#
押上~浅草 散歩ルート同じです!
線路脇のカメラアングルも (笑)

一日違えば、お会いできていたかも~
ジジちゃん ツナギ着用ですね♪
とっても、似合ってますよ~☆
我が家の2ワンも あまり好きじゃないようです・・・暖かいのにね。
てぃばぶさん | 2010/01/15 23:56 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは~、てぃばぶさん ♪

ホント、1日ズレてましたね。
昨日の今日、あれっ、今日の昨日? だったら
ご一緒できたのに、残念 i-232

あの線路脇は絶好の撮影ポイントだと思うのですが、
東武橋や京成橋に比べると、ギャラリーは少ないようです。
まだ知れ渡っていないのかな?

ティアラちゃんもバブルくんも好きでないですか、ツナギ?
良かれとうのは人間だけで
いらぬオセッカイなのかもしれませんねぇ、イタグレにとっては i-230
ジジ家さん | 2010/01/16 11:50 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/130-c4f3b3cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。