スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ジジさんのサスペンス劇場 ... 隧道編

izu2010_53.jpg天城を舞台にした物語と言えば、
川端康成の 伊豆の踊子 ですが、もうひとつ
感慨深いサスペンスがありました。

三十数年昔のこと、16歳の私は、はじめて天城を越えた。天城のトンネルを通り抜けると、別な景色がひろがっていた。私は、他国を感じた ...
松本清張の 天城越え です。

izu2010_54.jpg天城には現在、新旧ふたつのトンネルが
存在します。
物語の舞台になったのは旧天城トンネル
- 天城山隧道 - で、石造の全長445.5m、
明治37年(1904年)の開通です。

伊豆旅行、二日目。
熱川から沼津を目指す旅一座は、
物語と同じように天城を越えたのです。
いや、正しくは。
抜けたのは新天城トンネルで、静岡を目指す16歳の少年が歩いた天城山隧道へは、
わざわざ(!)立ち寄ったのでありました。

izu2010_59.jpg
日本の道100選にして国の重要文化財である天城山隧道

izu2010_55.jpg伊豆の背中を貫く大動脈 国道414号 を
外れ、野趣に富む林道を分け入ってまで
ここへやって来た理由は ...
天城山隧道はパワースポット!
というジジ父の一言にありまして、
その出所定かでない言葉を信じた
ハチママは、いちスピリチュアルファン
として思ったのでした。
立ち寄る意味はあるわよね~、と。

izu2010_52.jpg
天城山隧道へ歩を進める旅一座

izu2010_57.jpgそして不思議なことに。
隧道の入口に立った瞬間、彼女の両肩には
なにか、が。
重くのしかかってきたのでした。
早くパワースポットへ ...
気の力を求め
ガス灯(を模した電球)が妖しく点る
隧道の中へと足を踏み入れた
ハチママの運命や、いかに?

izu2010_56.jpg
なにかに追いかけられるように、ひたすら走るジジさん


昨年の伊豆旅行で 1/7しか巡れなかった 河津七滝が、この先にはあります。
そこまで歩くことはないにしても、500mに満たない隧道くらいは抜けるかと思われた
入口よりほんの、100m位の位置で。

(ホントに)パワースポットなの? と、つぶやくハチママ。
え”~、誰がそんなこと言ったの? と、驚くジジ母。
いや、その。パワースポットかなぁ ... と思ったんだけど と、弁解するジジ父。
デマ、か

パワースポットは根も葉もないジジ父のたわごとと知れた瞬間、一同、回れ右で
来た道を引き返したのでした。
それでは物語の終わりを見れないではないか~ と、ひとりごちるジジ父を
置いていくように ...
izu2010_58.jpg
入口は大きく、出口は小さい、天城山隧道なり~


ところで。ハチママに取り憑いたなにか、は。なんだったんでしょうねぇ~?
踊り子に会いたい一心で天城を走った一高生の〔私〕だったのか、
修善寺の酌女と仲良く歩いた16歳の〔私〕だったのか。
謎が謎を呼ぶ、天城山隧道です。




tags: 伊豆
17:00 | ジジの旅行 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ご近所さん集合!の2回目 | top | ジジさんのサスペンス劇場 ... 絶壁編

comments

#
ちょいと、ジジ父~~
仕事先で天城の話したら。。。。v-12心霊スポットで有名だっていうじゃないの~~はぁ~ビックリ。


でも滝のおかげで浄化されたから、大丈夫ですよん。あの滝 最高に気持ちよかったね。ブラボ~~v-238
あっきーさん | 2010/09/10 23:13 | URL [編集] | page top↑
#
心霊スポット、だったんすかーーー!v-12
確かに、なにか出てきそうなトンネルでしたねぇ ...
(自分的には好きな感じのところでしたが)
同じスポットでも「パワー」と「心霊」では大違い。
いやいや、失礼いたしました~

滝は爽快でしたね。
でも、あっきーさん。あの滝には、こわ~いこわ~い
女郎蜘蛛伝説があるって、知ってました?
ジジ父さん | 2010/09/10 23:36 | URL [編集] | page top↑
#
きゃぁ~
なんか恐そうな・・・トンネル!
で、居そうデス。
ハチママさん~大丈夫でしたか?

ジジさんの駆け足は、何かを感じたのかもー。
てぃばぶさん | 2010/09/13 08:50 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは~、てぃばぶさん ♪

でしょ~
なんか、いそうでしょ~ v-39
ちょっと怖い感じが素敵なトンネルなんですが、
霊感鋭い(?)ハチママは肩が重くてしょうがなかったみたいです ...

ジジも霊感が強かったりして i-100
ジジ父さん | 2010/09/13 19:34 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/191-f89714ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。