スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

山ガール、ジジさん ... 大滝ルート編

hinohara_01.jpg檜原と書いて ひのはら と読む村に、
都民の森があるんだそうです。
NO2(二酸化窒素)の元で暮らす都民に
197ヘクタールもの phytoncide(フィトンチッド)が用意されていると知り、行ってみることにしました。
荒川水系のデルタ地帯に在る我が家からは
およそ100Km、
首都高速~中央自動車道を用いて2時間、
標高差1000m強の行程なり。

例によって。事前学習が十分でなかった
ようでして、まずは。
食料と飲料水の準備が足らなかったぁ~
離島を除くと東京都でただひとつの村。
檜原には、コンビニがない?
いや、あるのかもしれません。
ただ、上野原ICより都民の森へと向かう
道に見当たらなかったわけでして ...

hinohara_02.jpg現地調達を予定していた僕らの目論見は
早くも、崩れ去ってしまったところで。
上のレストランで食べられるよ~
森の中でただ一軒の売店を切り盛りする
親切なおじさん(犬好きと見た)が
教えてくれました。でも、イヌは?
大丈夫、テラス席があるから
さすがは 都民の と枕詞が付く森です。
イヌも同伴できるお食事処があるなんて♪

hinohara_04.jpghinohara_03.jpg
標高1043mのレストラン とちの実 で頂いた、蕎麦と天丼のセット     
イヌも同伴できますが、ワンちゃんメニューはないのでご注意の程を!


hinohara_05.jpg197ヘクタールという数値は大きすぎて
見当も付きませんが、都民の森は
(ジジさんの大好きな)水元公園が
二つあるようなものです。それも
草が生い茂る平原ではなく木々が密集する
山ですから、お散歩気分では歩けない?
ような雰囲気が現地に漂ってたり ...
ということで、歩く人にあわせた
長短様々な散策ルートがあるようです。

hinohara_06.jpgその中からイヌも歩けそうな
大滝の路コースを選択し、散策開始。
森林セラピーロードなる副題が付く、
全長1km、片道20分ほどのコースです。

樹木の息吹が心地よいせいか元気百倍の
ジジさん、駆けるように歩きます。
そんなに飛ばして大丈夫?
先は長いぞ~

hinohara_07.jpghinohara_08.jpg
見晴台(?)で小休止。先に着いたジジさん、得意満々でございます

hinohara_09.jpg
思えば遠くに来たもんだ と思わせる、絶景

hinohara_10.jpghinohara_11.jpg
敷き詰められたウッドチップが足に優しい大滝の路コースをさらに登ります


hinohara_12.jpg遠くに都会が霞んでいた絶景を楽しんだ
後で、ジジさんを先頭に再び歩を進めると
やがて、滝に出会いました。
どうやら、ここが。大滝の路コースの終点
三頭(みとう)大滝のようです。

深い緑の合間から流れ落ちる渓流は
落差30mの滝になっているそうで、
想像していたよりも本格的な滝です。

ダイナミックな景観をより近くで楽しめる
ように吊り橋が架かっていました。
滝見橋というそれは、鋼製板桁の吊り橋で
見るからにしっかりとした造り。
伊豆は城ヶ崎、門脇吊橋を何気なく渡った
ジジさんですから、これくらいの橋は
なんのその、橋の真ん中で滝見するくらい
余裕綽々なんでした。
真下を覗くと怖い ... 、けどね。

hinohara_13.jpghinohara_14.jpg
吊り橋の上で滝を鑑賞し、垂木(床板)の感触を楽しむジジさん


hinohara_15.jpg散策向きの大滝の路コースはここで終わり
ですが、道はまだあります。
パンフレットによれば、
三頭山山頂を目指す健脚向きのコース、
野鳥の森を歩くハイカー向けのコースの
ふたつが、この滝から先にあるようです。
さて。どうしましょう?
来た道を戻るには歩き足りないジジさん
野鳥観察へ出発 ... ???


ここで引き返せばよかったような気もしますが、続きは 沢ルート編 で



tags: 奥多摩
16:30 | ジジの山歩き | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
山ガール、ジジさん ... 沢ルート編 | top | お台場遠足

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/198-6efeedc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。