スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

もう少しの辛抱

201101_023.jpg処方された薬を飲みきったタイミングで
病院へ行ったジジさんです。
体重 4.15Kg 体温 37.2℃

どうですか? お腹のあたりを触りながら
普段の様子を聞く先生。
食欲旺盛でウンチもいい感じ。
おかげさまで、とっても元気ですよ~

活動的な(?)毎日を報告するジジ母に
201101_025.jpgうんうん、それはいいですね~
頷く先生の目尻も下がります。

じゃ、もう。薬は終わりかしらん?
そんな淡い期待も頭に浮かんだジジ母
でしたが ...
このままもう少し薬を続けて
そうですねぇ、2週間したら血液検査。
その結果で判断しましょう


熱は下がり、お腹の雑音も消え、
膵臓検査をパスしたといえども。
石橋を叩いて渡る、先生なのでした。

待てば海路の日和あり
耐えれば、その後の幸せも本物。
健気に続ける療法食(i/d)も早、9缶目。
もう少し辛抱すれば、大好きな牛肉も
食べられる(と思う)よ、ジジさん。

201101_024.jpg
とりにく~ ぶたにく~ ぎゅうにく~  おにくはどこだぁ?



13:00 | アレルギー性疾患 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
4歳になりました♪ | top | 犬も歩けば、万歩計

comments

#
こんばんは!
ジジさんの体調や食欲などの様子をうかがうと元気を取り戻されたようで、よかったですね。

主治医の薬をもう少し継続したい、との気持ちも分からないではないのですが、我が仔のこととなると出来るだけ余分な薬は避けたいものですよね....
私の付近の動物病院でも「診察料を増やすために検査や薬を出してるのでは?」との客の声を聞くことがあります。

主治医との信頼関係って本当、大切ですよね。
といってる私も仕事先は病院なので、患者さんやご家族との関係には気をつけています。
(医者ではありませんので....)
かめきちさん | 2011/02/01 23:50 | URL [編集] | page top↑
#
Happy Birthday
ジジさん4歳おめでとう♪

あと、2週間の辛抱ですね~
療法食&お薬 頑張ってね。

先生のokが出たら、
ウマウマご褒美もらおうね~

てぃばぶさん | 2011/02/01 23:57 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは~、かめきちさん ♪

あれはなんだったのだろう? と思うくらいに今は元気なジジです。
この元気も飲んでる薬のおかげ ... だとすれば、飲み続けなくちゃ
いけないわけですが、でもなぁ~って思うんですよね。

プロの先生は もしも を想定して安全策を採られているんでしょうが、
見た目元気なのに薬を処方されると素人はいろいろと考えちゃうものです。
薬は、自己免疫が弱くなりそうとか、副作用が出そうとか。
ホントは薬に頼らずに済めばそれが一番なんですけど、ここは
先生を信頼して薬生活を続けるつもりです i-41

かめきちさんは病院関係のお仕事なんですね。
商店街がシャッター通りになっても病院だけは満員御礼な近頃、
(医者でなくとも)忙しさを極めているんじゃないでしょうか。
ご自愛くださいね。
ジジ父さん | 2011/02/04 15:28 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは~、てぃばぶさん ♪

ありがとうございます~
無事に4歳になれましたぁ i-100
療法食生活中ですが、この日だけは ... ってんで
先生に内緒のケーキを食べてみましたよ v-384

ウマウマな記憶が舌に残ってしまったか
i/dを食べたがらなくなってきたような i-230

早いとこ先生の OK! が出ますように e-278
ジジ父さん | 2011/02/04 15:34 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/227-9f7ac3d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。