スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

地震ストレス

201103_010.jpgその瞬間。
立っているのが難しいほど地面は揺れ、
眼下の水面には凶暴な波紋が広がり、
ゆがむフェンスの金切り声が
空気を切り裂いたのです。

3月11日 午後2時46分
ジジさんとジジ母は横十間川の遊歩道を
散歩中でした。
後に知ったマグニチュード9.0の大地震。

この世のものとは思えぬ衝撃が過ぎ去り
あたりの様子を伺うと
地面は(以前と同じように)ありました。
街は - 驚いて周りを眺める人々を除けば -
いつもと変わらぬ姿でそこにあります。
でも ... 、なにかが

欠けてしまったように思えたのです。

ニュースが伝える被災地の現状、全面停止した首都圏の交通網、通じぬ携帯電話。
(岩手に暮らす)友は大丈夫か? 叔父は元気か? 家はあるのか?
倒れた棚も、落ちた食器も、割れたガラスもなかった我が家で
情報を探し、探し当てた答えに安堵し、見つからぬ返事にため息をつく。


201103_018.jpgそんな幾日かを経て
徐々に落ち着きを取り戻し始めた日常で
毎日起きる余震。
カタカタと音が鳴り
ユラユラと床が動き
プルプルと震えて固まる、ジジさん。
あの日以来、
ジジさんの様子が少し変です。

常に人恋しくいつも不安なような
そんな感じがします。
母がお風呂に入ると脱衣所で待ってたり、
父が寝ると部屋まで確認に来たり、
ちょっとした物音に飛び上がったり。

今までのジジさんにはなかった行動は
もしかすると
僕らの今を写す鏡なのかもしれません。
僕らがうわついていてはダメなんですね。

得体の知れぬ憂いが与える正体の見えぬストレスは人にもイヌにも一緒。
こんな時こそ冷静に客観的に行動しなくては、ジジさんも悩んでしまいます。
少しずつ、普通になろうと思うのでした。

201103_016.jpg
変わらぬ姿でそびえ立つスカイツリーに元気をもらう日々です


さて。このごろの余震では ...
スタコラサッサと、(母を置いて!)ひとり風呂場へ避難するジジさんです。
昔から家の中で一番丈夫な場所は風呂場と相場が決まってますが
ジジさんはどこでそれを学習したんでしょうね?


23:00 | ジジの日常 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ジジのにっき | top | Tkae It Easy

comments

#
ワンは人より敏感ですからねぇ
聞える周波数もかなりなモノ
揺れる前に気付いてる場合もありますし
下痢や嘔吐はありませんか?食欲あります?
人と同じくストレスから体調崩しますもんね
よく見てあげて下さいね
でも構い過ぎると余計な不安を与えてしまう・・・
扱いにくいですよねぇ 
言葉を話さない分 人間の子供より性質が悪い
いっそ泣きわめいてくれればって思います
でも家族が揃って 家が無事で。。。
それ以上を望むのは憚られる事なのでしょうかね
まだまだ余震は続くでしょう 十分お気を付け下さいませ
ジョジョボさん | 2011/03/24 13:12 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは~、ジョジョボさん ♪

やっぱ、イヌは敏感ですか?
人間にはわからぬものを感じ取ってるんですね、きっと。
そういえば、ジジさん。
地震の前々日(3/9)に嘔吐し、それから3日間、下痢が
続いてたんです。
地震の翌日からウンチも普通に戻ったのですが、
なにかを予感してたんですかネ?

徐々に減りつつありますが余震は相変わらず、です。
大きかったり、長かったり、朝だったり夜だったりで、揺れ方も様々。
その度に固まるジジを抱っこして落ち着かせるジジ母です。
だから、お留守番の最中に余震がきちゃうと、少し切ないです。

お留守番はゲージの中やソファの上で寝てたジジですが、
近頃では脱衣所(風呂の隣)で寝ているようです。
(ひとりの時は)狭くて暗い場所が一番落ち着くのかな、今は ...

幸いなことに食欲はあるんです。
ウンチも良い感じで、総じて調子はいいみたいです、が。
それもこれも13日から1週間飲み続けたステロイドのおかげかも。
(病院で、嘔吐や下痢の一件を報告したら
胃薬とステロイドを処方された、ってわけです。)

今回の地震、その規模や津波の怖さもさることながら
原発事故がなんとも不気味です。
ジジ父さん | 2011/03/24 22:50 | URL [編集] | page top↑
#
余震に、原発~
食べ物や水・・・
不安な日々ですが
動揺はワンコにも伝わるんですよね・・・

ジジさん、頑張って☆

バブルも落ち着いてきて
ホッと、してますが
震災以来、ワンコだけの留守番をしていないので、新学期が始まったら
留守番させる事に、不安を感じています。

先日、ジジ&母に
会えて、おしゃべりして
気分がすごく楽になりましたぁ。

いつも、ありがとう☆
てぃばぶさん | 2011/03/26 10:45 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは~、てぃばぶさん ♪

なんだか普通でない日々が続きます ...
とはいえ。余震も徐々に減りつつあるし、
被災地への支援も本格化してきたし、
東京の物不足も解消しつつあるし、で。
あとは、原発問題さえ収束すれば。

ジジさんは地震後のひとり留守番を何回か経験してるんですが、
やっぱり不安でしょうがないみたい。
昨日のお留守番、吐いた痕が何カ所かあって
なにか大きなストレスを感じたのかもしれません。
一緒に連れて行けるような仕事場だったらいいのになぁ ... i-230

バブルくんはティアラちゃんもいることだし、
ちゃんとお留守番できますよ~ i-234

こちらこそ、ありがとうございました。
ジジ母も 気分転換ができて良かったぁ と申しております。
またお茶しましょうね i-51
ジジ父さん | 2011/03/26 22:48 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/237-ed290280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。