スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ジジの登山日記 ... 山下り編

201105_058.jpg次なる目的地
七代の滝(ななよのたき)へ向かいます。

長尾平から先は長い下り坂 と。
麓の駅でもらった登山マップには
書かれてありました。
それがどれくらい嶮しいか? までは
記されていなかった観光ガイド風の
登山マップを唯一の頼りに、
山を知らぬ初心者のお気軽さで
木立を縫うように走る1本の登山道へ
分け入ったのでした。

右に左に曲がりくねったその先には
何があるのか?
深い樹海の中へ潜り込んでいくような
迷い道をただひたすらに歩く、歩く ...

 ジジ母を先導に道を下る山ガール →

201105_057.jpg
... でしたが。調子づいてジジ母を追い越し、先頭に立つ山ガール

201105_060.jpg時に大きな段差のある丸太の階段。
人間にはどうってことない段差でも
イヌには先へ進むことを思い止まさせる
落差だったりします。
先陣を切って山道を下るジジさんも、
こういう場面では足を止めるのでした。
どうする? 抱っこする?
いぇいぇ、そこは山ガール。
人の手を借りてしまっては末代の恥なり。

201105_061.jpg
ジジの階段下り技 その1  階段を無視してジャンプ

201105_062.jpg
ジジの階段下り技 その2  段差の小さい側を選んで歩く

201105_069.jpg階段下りも堂に入ってきたジジさん、
連れのジジ母を置き去りにして
嬉々として先を歩きますが ...
越えられぬ段差に行き当たってしまった
ようです。
追いついたジジ母も
ここは抱っこ と手を差し伸べますが。
首を縦に振らぬジジさんなのでした。

   大きな段差の手前で
   立ち止まる山ガール。
   飛び越えられるのか?
   迂回できる道はあるのか?
   身の置かれた状況を判断し
   進むべき道を思案する
   頼もしき、山オンナ →


で、山ガールの結論は。
木々の間の道なき道を行く、でした。
(残念ながら)木々の隙間を通り抜ける瞬間は記録できず。
リードを片手に山ガールの後を追ったジジ母は足場の悪さに辟易 ...


201105_064.jpg
難所をクリアし、自信満々の足取りで階段の縁を下る、山ガール

201105_065.jpg
縁の部分が狭くなってきたと見るや、階段中央へと素早く移動

201105_066.jpg
またぐには高いと判断すれば、大きくジャンプ

201105_067.jpg
をっとっと。今度は石の階段! 素足だけに足元の変化は素早く察知

201105_068.jpg
とーちゃん、どんなもんでしょう?

201105_059.jpgイタグレって。
文明的な街並みとか、
青い芝の美しい草原とかが似合う
華奢な印象の犬種かと思うのですが、
我が家のイタグレに限り。
素朴な山道が見合うようであります。
もしかして、ジジさん。
マウンテン・グレー・ハウンド?

それにしても、膝が笑う下り坂。
いま、どの辺りにいるのか?
あと、どのくらいで着くのか?
イラスト主体のマップでは皆目
見当もつきません。
現地でもらう地図は頼りにするな
予め詳細な地図を用意しろ
コンパスも忘れるな

山の雑誌にはそんなことが書かれて
あったような ...

201105_070.jpg201105_071.jpg
折れ曲がりながらどこまでも続く山道   足下注意! 崩落の跡も生々しい箇所あり

201105_072.jpg201105_073.jpg
物の怪だつ獣道を抜けると沢を渡る橋が出現(ということは滝も近い?)

201105_074.jpg
そして ... 大きな一枚岩に到着。この先には滝壺が

時間にすれば20分少々の行軍でしたが一日分の脚力を使い果たして到着した
七代の滝は、消費したカロリー以上のエネルギーをもらえるスピリチュアルな
空間だったのでした。(しつこく、続く ...)



tags: 御岳山
22:30 | ジジの山歩き | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ジジの登山日記 ... 七代の滝編 | top | ジジの登山日記 ... 天空のスリスリ編

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/248-64484e01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。