スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ジジの登山日記 ... 終着

201105_114.jpgムーミンやスナフキンや
ニョロニョロがいそうな谷を抜けると
なだらかな山道に入りました。
終わりは近いような、遠いような。

時刻はそろそろ、午後3時。
歩き始めて4時間になろうとしています。
2時間30分の周遊コースですからとっくに
ゴールしているはずなんですけど ...
山で過ごす時間は早いなぁ。

森の中の一本道。
肉球に優しい、柔らかな土の道になって
ジジさんの歩きも快調です。
もしかすると、山歩きのピークは過ぎた
なんて思っているのかもしれません。
この先に難しい道はない、と
わかっているかのような確かな足取りで
先を急ぐ山ガールなのでした。

201105_113.jpg
ジジさんのひとり旅~ 足腰の重い保護者は付いて行くのがやっと

201105_109.jpg
なんで、そんなに遅いの? これが限界です

201105_108.jpg
自信に満ちた足取りはまるで帰る道を知っているかのようです


201105_111.jpg順調に歩を進めるうちに山頂の集落が
見えてきました。
山歩きの終わりも、いよいよ間近。

里へ戻れた安堵感と
山を歩ききった達成感とが入り交じって
感激もひとしお、です。

とはいえ、僕らの終着点は麓の駐車場。
ケーブルカーを降りるまで ...
っていうか、ケーブルカーの駅までは
まだまだアップダウンのきつい道が
残っているんでした。
歩いてゆくんだしっかりと
自分の道をふみしめて
、だねぇ ...

 茅葺き屋根も見事な馬場家御師住宅
 慶応2年(1866年)建立の古民家
 宿泊もできる都の有形文化財なり →


201105_112.jpg御岳山駅(山頂)から滝本駅(麓)へ。
標高831.0mから標高407.4mへ。
苔むす御岳山から色を失った東京へ。
ハレとケを結ぶ下りのケーブルカーは
僅か6分で、山ガールの
ハイキング終了を告げたのでした。

← ペットと一緒に乗車記念
  麓駅にある顔出しパネルで一枚♪



201105_116.jpg
山ガール ジジさん の歩いた、ロックガーデン周遊コース(赤線部分)


201105_110.jpg
御岳山ハイキング、想像以上に楽しい経験でした。ジジさんもご満悦 !?



tags: 御岳山
17:00 | ジジの山歩き | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
デカグレさんと一緒に | top | ジジの登山日記 ... ロックガーデン編

comments

#
ムーミンとスナフキン、しかもニョロニョロも出そうな谷…。う~ん、そそられます。
はるママさん | 2011/06/14 22:11 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは~、はるママさん ♪

素敵なムーミン谷へ、はるくんも行きます?

山男になったら連れてってやるよ~  ジジよりi-100
ジジ父さん | 2011/06/15 20:07 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/251-c191f848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。