スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

高尾山を歩く ... 稲荷山ルート編

201106_022.jpg東京西部、八王子市内にある高尾山は
ミシュランガイドで三ツ星に輝く観光地。
年間250万人以上もの人たちが訪れる
Voyager Pratique Japon は、世界一の
登山者数を誇る山でもあるそうでして。

そんな高尾山に山ガール ジジさんが
挑戦したのは梅雨の合間の薄日がさす、
とある金曜日のこと。
週末はひどく混雑するから ... らしい
ので、犬連れは平日の方がよかろうと。
スケジュールを組んだのでした。

標高 599m
これまでジジさんが登った
三頭山(中腹 1,200mあたり)や
御岳山(山頂 929m)に比べると、
楽勝~
ってくらいに低い山なんですが ...
201106_023.jpgそうは問屋の卸さぬ、高尾山。
思ってた以上に 登山 だったんです。

というのも、三頭山にしろ御岳山にしろ
ベースとなる登山口の標高がそもそも
高いのであって、実際に登った高低差は
100m~200m程度のもの。
ところが、高尾山は。標高 200m 近辺の
登山口がスタートとなるのでして。
つまりは、400mは登るようだゾ、と。
もちろん、ケーブルカーやリフトで
中腹付近まで登る手はあるんですが、
それでは山ガールも不満ですから~

高低差 400m が如何ほどのものか?
知らぬビギナーは、一説によると高尾山で
一番の難コースらしい 稲荷山コース
選んで山頂を目指してしまった ...
んですなぁ、これが。

201106_024.jpg201106_025.jpg
登山口より始まる木段はかなりの急勾配    階段を登るとキツネさんがお出迎え
まずは小手調べと軽快に登る山ガール     コース名の由来となった旭稲荷です

201106_031.jpg
木段を登りお稲荷さんを過ぎたあたりから道は自然のままの姿に
大きく張り出した木の根が御岳山の登山ルートを思い起こさせます

201106_026.jpg
木の根が階段代わりの山道は段差と踏み面が不規則でリズミカルに登るのが
難しいのでした。律動が信条の山ガールは、少々、戸惑い気味のようです

201106_028.jpg
尾根沿いの道ではあれど、勾配、足場ともにキビシイ、稲荷山コースの登山道
初心者向けの山と侮ってはいけない、高尾山なり

201106_032.jpg
ちと、疲れましたぁ ... 珍しくも音を上げた山ガール ...

201106_033.jpg201106_034.jpg
標高400m近辺の見晴台へ続く丸太階段    見晴台を過ぎると道も平坦になります
このあたりがコース中間地点であります    緑に包まれた気持ちのよい尾根道です

201106_029.jpg
ハードな登り坂に四苦八苦していた山ガールも息を吹き返します
歩調も軽くなる整備された山道。このまま山頂まで続いてくれ~

201106_035.jpg201106_036.jpg
と、思っていたのに。目の前にあらわれたのは、山頂へ至る最後の難所。
階段好きのジジさんも進むのを躊躇う、240(以上?)の段々です。

201106_037.jpg201106_038.jpg
とりあえず登り始めたジジさん、あまりの段数に足を止め連れのジジ母に再確認
マジで これ 登るんすかぁ ... ???


201106_041.jpgWe went up step by step
私たちは一歩一歩登っていった、けれど。
足を差し出すごとに増す地球の重みを
実感するわけでして、あぁ。
なぜに人は山を登るんでしょう?
そこに山があるから~
そうでした、そうでした。
Because, it is there でした、ね。

やれやれ の思いと共に辿り着いた
山の頂き 599.03m は、驚いたことに
多くの観光客で賑わっていたのでした。
さすが
ボワイヤジェ・プラティック・ジャポン!
三ツ星観光地は曜日などお構いなしに
人を惹きつけるようであります。
それも道理と思える爽快感を味わいつつ
お弁当を広げるのでした。

201106_040.jpg
3.1kmの尾根道、高低差400mを自分の足で登り切った山ガール ジジさん
山頂の大見晴園地で行き交う登山客に愛想を振りまくのでした

(次回は、ルートを変えて山を下ります。)


tags: 高尾山
17:00 | ジジの山歩き | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
高尾山を歩く ... 4号路編 | top | サイケデリック・ジジ

comments

#
ジジさーん
高尾山も制覇ですね☆


おめでとう~♪

240段の階段・・・
途中で休憩したくなっちゃうかも。

でも、数えたくもなるだろうなぁ~
数字好きなので私(笑)

てぃばぶさん | 2011/06/26 07:57 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは~、てぃばぶさん ♪

てぃばぶさん、今度一緒に行きませんか?
好きなだけ段数を数えられますヨ(笑)

というのは別にしても平日の高尾山、
お散歩には良いところです。
僕らの歩いたコースは少々息が上がるので
ケーブルカーとかリフトで中腹まで登って
そこから頂上を目指せば楽ですから ...

山頂で食べるお弁当は美味しいよ~i-100
ジジ父さん | 2011/06/27 15:09 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/253-7885d804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。