スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ジジの豚丼

gigi_096.jpg■ 野菜類
・ダイコン(消化促進、胃潰瘍)
・ニンジン(免疫力強化、動脈硬化抑制)
・カボチャ(便秘、粘膜強化、悪性貧血)
・トマト(高血圧、美肌作用、肝機能改善)
・キャベツ(胃炎、胃潰瘍、肌荒れ)
・ジャガイモ(便秘、胃潰瘍、疲労回復)
・ブロッコリー(疲労回復、ストレス)
ちょっと調べてみると、野菜にはいろいろな効能があるんですね。
好き嫌いせずになんでも食べなさい! と言っていたお袋さんの小言。
間違ってなかったんだなぁ と、今更ながらに思います。
というわけで。
アレルギー疾患を持つ犬のムスメには、消化系に良さそうな野菜を選んでしまう
僕たちなのでした。

gigi_095.jpg■ 肉類
必須アミノ酸を豊富に含むのが豚肉です。
消化吸収効率にも優れ、
スタミナの元となるビタミンB1の含有量も
豊富なタンパク源なのです、が。
ドッグフードの成分としてはほとんど
使われていないようです。
犬にとっての豚肉、は。
アレルギーの元凶、消化負担が大きい、嗜好性が低い、などなど諸説様々。
ジジさんの場合は、どうなんでしょう?
特にアレルギー症状は見受けられず、牛肉や鶏肉と同じくらい喜んで食べているので
(ジジにとっては)アレルゲンではなく、また、嗜好性も高いようです。
とはいえ脂身は大敵ですから、モモ肉の一口カツ用をサイコロ状に切って使います。

gigi_093.jpg■ 穀類
米、麦、雑穀などなど。
成分のほとんどが炭水化物である穀類は
食の王道ですよね。
ドッグフードにも含まれる大切な栄養素ですから
ジジ飯にも当然、入ります。が、我が家の場合
白米ばかりで他を試したことはないのでした。
麦、水溶性食物繊維が豊富なカラス麦とかは
消化器系疾患を抱えるジジさんにとっては素晴らしい食材のように思えます。
軽い昼食やオヤツに与えるピナクルにもこのカラス麦が含まれているので、
近いうちに食させてみたい穀類のひとつです。

gigi_094.jpg■ 煮る
野菜と豚肉を煮ます。
同じ、煮る。でも ...
水で煮るよりは
だし汁で煮た方が
食べっぷりもいいように思えます。
犬に味覚はないそう、なんですが。
だし汁を好むのはどうして?
犬には鋭い嗅覚があるから、なんですって。
削り節の香りがそそる食欲、ってところでしょうか。
でも、ホントに。香りだけなんだろうか?
甘い、苦い、しょっぱいが。わかっているに違いないような。

gigi_092.jpg■ 盛り付け
煮込んだ野菜と豚肉を白米の上に乗せます。
野菜と肉の旨みが溶け込んだ煮汁も少し
掛けてあげたりして、つゆだく豚丼の
できあがり!
ご飯の上に具、は。
考えながら食べる人間的にはいいのですが、
考えずに食べる犬的には、いけません。
上の具ばかり食べて下のご飯を残しちゃったりするからです。
軽くかき混ぜてあげましょう。

gigi_091.jpg■ 待て
お手!すらできないジジさんですが、
待て!だけは得意です。
ヨシ♪と言われるまで、いつまでも
待てちゃったりします。
でも明らかに、何かもらえる時に限って ...
というのが情けないのですが。
自分のランチョンマットとちゃぶ台の前で
待ってるワン
ポーズが愛らしい一コマ。
でも、この時のジジさん。
実は、プルプル震えております。
食べれることの嬉しさを体全体で
表現しているようでもあり、
調理人にとっては幸せな一瞬でもあります。

gigi_098.jpg■ 所感
この豚丼はイタ飯とは違い、
油を使わない料理です。
刻んで煮るだけなので、至極簡単です。
豚を鶏に、豚を鮭に。
肉類を換えるだけでヘルシーな鶏丼にも
鮭丼にもなりますから、とても便利。
我が家の基本料理なのでした。



16:54 | ジジの食 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ジジの記録 ... 発症~入院 | top | おなべ疑惑

comments

# 初めまして
足跡からお邪魔しました

手作り食 美味しそうですねぇ 毎食ですか?
ウチのビーグル JOJO は 食物にアレルゲンが多過ぎて
手作り食は栄養不良になるからダメですって 獣医から言われてます
昨今の食事情は人だけでなく ペットフードにも影響を与えてますよね
こんなに美味しそうなゴハンを作って貰えるジジちゃん
幸せ者ですね

またお邪魔しますね (ご迷惑でなければ)
じょじょぼうさん | 2008/11/15 06:35 | URL [編集] | page top↑
# ありがとうございます
初めまして、じょじょぼうさん。
コメントありがとうございます。
JOJOくんはエラい!って思いました、ブログを拝見して。
JOJOくんの前向きな生き方。なんか、嬉しいです。
犬生ブログ、手作りオヤツの(その後)のお話、アレルギーのくだりなんですが ...
まさに、我が家も。簡単減感査療法です (^^;

アレルギー検査ですべてがわかるわけではないので、ひとつひとつ食べられるものを見つけていきましょう、と。
主治医の提案もあり、ジャガイモから初めて今に至る、です。
食材を選べる→アレルゲンを推測できる
というのが手作り食のメリットなので、ジジの得手不得手がなんとなく、つかめてきました。
(トウモロコシが怪しそう)
でも、確かに。栄養バランスはちょっと不安だったり...
朝晩の主食は手作り食ですが、お昼のオヤツはドッグフード(ピナクル)にしています。
足りない栄養素を補えていればよいのですが。

稚拙なブログではございますが、また来てくださいね。
ジジチチさん | 2008/11/16 00:25 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/27-48ef1d65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。