スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ジジの記録 ... 変革の月

闘病記録の続き、です。
症状が改善しなかった療法食に見切りを付け、手作り食に挑戦した8月。
いったいなにが。ジジのアレルゲンなのでしょう?

gigi_151.jpg2008年8月1日
手作り食生活、5日目。
今日からキャベツとニンジンを試してみる。
甘みのあるサツマイモが大好きなジジだけど
肝臓の炎症が起きたあの日は、
オヤツにサツマイモを与えた夜ではなかったか?
療法食 i/d を主食にしていた時のことだから、
サツマイモ = アレルゲンとは即決できない、が。
怪しいと言えば怪しい、わけで。
サツマイモは要観察食材に分類して、しばらく
与えないことにする。
キャベツとニンジンは、どうだろう?

2008年8月2日
朝からお腹がゴロゴロ鳴っていたけれど
gigi_152.jpg下痢も嘔吐もなし。
昨日と同じメニューを完食。

2008年8月5日
頭に、ニキビ発生。
キャベツか、ニンジンのどちらかに反応?
いたって元気なため様子見とする。

gigi_155.jpg2008年8月15日
手作り食になってから3週目に入る。
下痢、嘔吐はピタリと治まり、ウンチも膜のない
健康的なものが。頭のニキビはいつの間にやら
消滅。総じて、良い調子である。
本日のメニューは、炊いた白米、茹でた豚肉、
煮込んだ野菜 - キャベツ、ニンジン、大根、
ブロッコリー - の組合せ、だったが。
喜んで食べている感じがしない。
どうも、ニンジンを選り分けているようだ。
βカロチンが豊富で免疫力強化に役立つ
食材だけに、食べてもらいたいのだけれど。
刻むよりも摺り下ろした方がいいかなぁ?
調理方法に悩む妻なのであった。

2008年8月16日
gigi_154.jpgムラのあるジジの食欲を改善すべく、
新しい献立を考えてみる。と言っても、
いつものご飯にオリーブオイルを振りかけただけ
であるが。嗅いだことのない香りに警戒心を
見せるも、少しは綺麗に食べてくれた。

2008年8月20日
入院以来一年というもの、欠かさず飲んできた
gigi_153.jpg胃薬と吐き気止め。先月からは肝臓の薬まで追加
されて、3種類もの薬を飲んでいるジジさん。
だったが、週一で通う病院にて先生は決断す。
調子いいみたいだから薬を減らししましょう♪
本日より、吐き気止めは飲まなくても良いことに。
胃薬の種類を変え肝臓の薬とセットで、1日2薬。
これで1ヶ月くらい様子を見るとのこと。
薬の減った今日は。記念すべき日だ!
gigi_159.jpg
2008年8月25日
手作り食に変更して、ほぼ1ヶ月。
たったの4週間だけれど、食べたものを普通に排泄
できた事実に、ひと安心する僕らであるが。
手作り食の利点は、自分たちで食材を吟味できる
ことだけど、その一方で、素人考えによる献立は
栄養価への不安が漠然とあったりする。
外出時の食事とかも、ど~するんだろう?
そんなわけで。
本日から、お昼にドッグフードを食べてもらう。
療法食でお世話になった Hill's、Royal Canin は
(ジジの場合)相性が良くなさそう、なので。
アレルギーに悩む犬たちのために開発された
という Pinnacle を試してみることにする。
gigi_158.jpg結果や、如何に?

2008年8月31日
体重はベストの 4.2kg へ。
去りゆく夏を惜しむように外へ出たがるジジさん。
片道 3km ちょっとの浅草だって平気で歩けちゃう
のだから、一緒に歩く僕らの方がくたびれる。
食は命なり。を痛感した、8月なのである。


ジジの食生活を本格的に切り替えた今年の、8月。
ペットショップ指定のドッグフードに始まり、獣医師推薦の療法食へと。
既製フードしか口にしたことのなかったジジが生後18ヶ月目で経験する、自然の素材。
胃腸に疾患を持つ犬のムスメはうまく消化できるのだろうか?
そんな疑問と共にメニューを考え、調理する僕たちでしたが、ジジさんにとっては
良い結果を生んだように思います。

試した食材は、
米、豚肉、サツマイモ、キャベツ、ニンジン、大根、ブロッコリーの、7種類。
お腹がゴロゴロ鳴ったり、頭にニキビができたり、といった反応はあったものの、
膵炎や肝炎を疑わせる症状は発生せず、旺盛なる食欲で暑い日々を乗り切りました。
ということは。これらの食材は大丈夫なのでしょうか?

変革の月を無難に過ごし食への興味と関心を加速させつつ、
認識の月へと僕らは入るのでした。


20:00 | アレルギー性疾患 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ジジの記録 ... 認識の月 | top | ジジの記録 ... 夏

comments

# また来ました♪
お勉強熱心な、ジジパパさんなら
とっくの昔に読んでいらっしゃるかもですが…
獣医の須崎医師の手作り食の本
読まれました?
あたしは、ギャングたちがなんにも無いのを良い事に、
ずっとドライフードを食べさせ続けているのですが、
尿結晶を持っているので、一度立ち読みしたことしかないのですが、
結構、いろんなケースの手作り食が
載っていたと思います。

とはいえ、ジジちゃんのケースが当てはまるのかはわかりません。
アレルギーは、とっても複雑で難しいし、
100頭いれば100通りのケースがあると思うし…
けど、なにか参考になるものもあるかなぁ?
なんて思いまして…

ほんと、すっごい努力をされてますよねぇ。
けど、可愛いジジちゃんのためならなんのその!
って感じなのでしょうね(笑
いろいろ掴めてこられてるみたいなのでよかったです♪
少しずつでも、OKな食物が見つかるといいですねぇ。

ジジちゃんほんと幸せ者♪♪
はちどんさん | 2008/12/11 21:41 | URL [編集] | page top↑
#
いよいよですねぇ
でも ジジちゃんは食べられるモノが多い方かも
JOJOは米も芋も人参もNG
ただね どの食材が どんな症状として出るか・・・
これを見極めるのが相当苦労しますね
下痢や嘔吐になるのか 皮膚炎として出るのか
はたまた肝臓や腎・膵臓の炎症等々
人の様に『○○食べて痒くなった』とか言ってくれれば楽なんですけどねぇ
JOJOは未だに アレルゲン探しを止められません
春には8歳になるんですけどねぇ e-447
つい先日 ようやくカリフラワー・アボカドが大丈夫と判明したところです(汗)
じょじょぼうさん | 2008/12/12 08:06 | URL [編集] | page top↑
#
あっ 人参は火を通した方が良さそうですよ
甘みも出るし 何より生の人参は赤血球を壊す恐れがあります
もぅ実行されてたら ごめんなさ~い m(__)m
じょじょぼうさん | 2008/12/12 08:08 | URL [編集] | page top↑
# はちどんさんへ
須崎先生の本、3冊あります。我が家には (^^;
1. 愛犬のための症状・目的別栄養辞典
2. イヌに手づくりごはん
3. かんたん!手づくり犬ごはん

2.3.はレシピ集なので調理の際のバイブルとなるのですが、
1.は少し、毛色の異なる本です。
食べ物から見た 家庭の医学 みたいな書物(という言葉がふさわしいくらいに
内容が濃い)で、かなり参考になりました。

はちどんさんと同じように、ジジのアレルギーに悩む妻が
書店でこれらの本を見つけ、立ち読みしたのがそもそもの
はじまり、なんです。
3冊もあると。
大抵のことには困らぬほどの献立が載っているわけですが、それを
実践するには足りないようです。気力とフードプロセッサーが(笑)

アレルギーは厄介ですねぇ。
アレルギー反応検査も完璧ではない(と、主治医は申す)ので、
ひとつひとつ食材を試していく、地道な作業が必要みたいです。
でもまぁ、美味しそうに食べてくれれば。
そんな苦労もなんのその、って感じでしょうか (^^)
ジジチチさん | 2008/12/14 01:09 | URL [編集] | page top↑
# じょじょぼうさんへ
ですよねぇ~、じょじょぼうさん。
食材に対する症状の出方、その見極め ...
難しいです。獣医師も悩む、悩む、ですから。
ジジは基本が卑しい食性なもので、体によい悪いの区別なしに
なんでも口にしちゃうからホント、困りものです (^^;

JOJOくん、米も芋も人参もダメですかぁ ...
いきなり限定されてしまいますね、献立が。
ん~、それは辛いなぁ
でも、カリフラワーとアボガドはいいんですね?
え~、手持ちの参考書によりますと。
カリフラワーにはビタミンC、アボガドにはオレイン酸が豊富みたいです。
免疫力アップに老化防止ってところでしょうか?

人参。実は最初、生であげてしまったんです。
野菜スティックだぞぉ~、とか言いながら。
でも、全く食べなかったので、茹でるようにしたんですが。
それでも選り分けて残すジジさん、なのでした(笑)
いやぁ、食べてくれなくて良かったです、生ニンジン。
赤血球が壊れてしまうとは ... 、知らなかった
ジジチチさん | 2008/12/14 01:38 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/36-61f24983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。