スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

助六の干支

ジジ散歩 浅草編 で少しばかり紹介した、江戸小玩具。
江戸中期の趣を今に伝える助六さんの干支について、
犬を飼っていない(ということは、タマゴちゃんを知らない)身近の友より
大きさがよくわからない、とのご指摘。
確かに
比較対象物は万人に共通するモノでなくては務まらない ... わけで、
五円玉を並べて、ついでに、僕らが持っている他の干支も一緒に
紹介したいと思います。

※写真はクリックすると大きく見れますよ~

sukeroku_01.jpg
■ 申(猿)
難が去る ということで、
猿は縁起が良いのだそうです。
そのお猿さんが抱える桃は
富貴 を意味し、富をもたらす
意味があるとか ...
難が去って富が来る、申年。
我が家はどうだったかなぁ ...


sukeroku_02.jpg
■ 酉(鳥)
とりこむ で、商売繁盛!
なるほどねぇ~
ところで、この年に限り
助六さんの干支は
雄と雌の2羽でワンセット。
夫婦仲良く
店主のこだわり、だとか?


sukeroku_03.jpg
■ 戌(犬)
安産の守り神にして
金銀財宝の象徴
なんだそうで、
えっ、犬にそんなイメージが
あるかしら?
と愛犬家は思うのであります。
高価な貴金属は白が多い
(プラチナのこと?)ために、
置物の戌も白い、のだとか。


sukeroku_04.jpg
■ 亥(猪)
猪の肉は万病を防ぐのだそうで
無病息災 の亥年。
でも、どちらかと言えば ...
猪突猛進だった我が家の一年。
勢い余って、
犬まで飼うことになった亥年。
ジジが新しい家族になれたのも
猪のおかげ?


sukeroku_05.jpg
■ 子(鼠)
子孫繁栄 の子年では、
ありますが。
僕のお袋さんが言うには
鼠はなんかしら食べ物を探して
くるからお腹の減ることはない
そうで。事実、お米だけは
いつでもあった、我が家の子年
なのでした。


sukeroku_06.jpg
■ 丑(牛)
丑 という字から、
ひとつのことが終わって
新しいことが始まる 転換 の年。
とも言われるようです。
福を背負う助六さんの、丑。
災い転じて福となす丑年かも
しれませんね、今年は。



干支は子から始まりますが、我が家の干支(の置物)は申からです。
なぜなら2004年、申年に。
僕らはこの街を新しい住処としたからです。
以来、新しい年を迎える度に干支を一つ、助六さんから買い求めています。
その小玩具(置物)も、6個目となりました。ということは ...

墨田区民となってから、6年も経つんですねぇ

sukeroku_07.jpg



20:00 | 下町界隈 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
アジアン スタイル | top | 2歳になりました

comments

#
(≧m≦) 確かにタマゴちゃん知らなきゃ 解りませんねぇ
今回のは 流石の私の目にもハッキリです
本当に細かい作業なんですねぇ

それぞれの干支の謂れは聞いたことありますが
いつも不思議に思うんですよねぇ 何故 犬が安産か・・・
私自身は出産も子育ても経験ないので なんとも言えないけど
犬に関して言えば かなり難産で 死産や母体の危険も多いのになぁって不思議です
多胎分娩だから 安産のイメージがあるのかなぁ
『戌の日に腹帯』って いまいちピンと来ないんですよねぇ
昔の人は不思議な事を考え付くものですね
理に敵ったものも そうでないものも・・・
じょじょぼうさん | 2009/02/05 08:07 | URL [編集] | page top↑
#
細かいんですよ~、ひとつひとつの造形が (^^)
職人芸って、こういうのを言うんだなぁ ...

じょじょぼうさんも、そう思われます?
犬が安産ってのは、僕も不思議に思うところです。
どちらかと言えばネズミの方が子だくさんでお産も軽いような ...
我が家も子供はいないので一連の風習をよく知らないのですが、
戌の日に安産祈願する習わしは、どこから来たんでしょうね?

古来より犬と人間は仲良しだったから、かしら? (^^;
ジジチチさん | 2009/02/06 15:38 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/45-8452ce55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。