スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

木場公園

kiba_001.jpgジジさんが歩く街で出くわす公園は
住まう人々の憩いの場。
スベリ台やブランコに興じる子供達の歓声、
井戸端会議に花を咲かせるお婆ちゃん達、
ベンチで一休みするお疲れ勤労者 ...
街角の風景を飾る街区公園の存在は
とてもいいもの、なんですが。
砂場にペットを入れないでください
なんて立て看板が主張するように
犬が遊ぶための広場ではない、のでした。

ジジさんが生き生きとする瞬間。
遮るもののない、
草が茂る広い大地を駆け抜ける歓び。
幼い子供達が遊ぶ狭い下町の小さな公園に
それを求めるのは、筋違い。
Public park で我が侭はいけません、が。
より大きな地区公園はどうでしょう?
基本的には 4ha 以上の面積を持つ地区公園であれば、犬の我が侭も少しは
許されるかもしれません。

最寄りの地区公園は、亀戸中央公園。
徒歩圏内に居住する人々の利用を目的とする そこはでも、
住区基幹公園が定める誘致距離 1km の範囲内を、逸脱するのでありまして。
実際に歩いて行けば、
着いた頃には ちょっとひと休み したい隔たりが、我が家とはあるのでした。
ぐ~たら娘と加齢なるおとーさんとしてはもう少し、楽して行きたい。

kiba_002.jpgそこでクルマの登場となるわけですが、
炭水化物から化石燃料へと
エネルギーの源が切り替わっただけで
行動半径はグンと広まります。
地区公園どころか、複数の行政区域に跨る
大規模公園だって行けてしまうのです。
水元公園や葛西臨海公園へは
そうしたわけでよく訪れるのですが、
そう言えば ...
もう少し近所に、大きな公園がありました。
お隣は江東区、材木のまち にある 24ヘクタールの緑地、木場公園です。
どんよりとした雲空、寒くはないけれど風が強めに吹く水曜日、僕らは久しぶりに
そこへ行ってみたのです。

葛西橋通りを挟んで南北に分かれる、木場公園。
東京都現代美術館が併設される北側にはテニスコートや野外ステージなど
都市文化の香りが漂うのに対し、広大な芝生広場を中心とした南側は自然そのまま、
(良い意味で)何もない広場です。
当然、ジジさんが目指すは緑の絨毯 ... 、あれ?
見慣れぬものがありますよ~
kiba_003.jpg

をっとっと。ドッグランですかぁ
ここ(木場公園)にドッグランがあったらねぇ~ などと夫婦で会話していたのは
ジジさんのドッグラン嫌いが判明する以前のことですから、もう2年近く前のこと。
いつの間にやらそのドッグランが、芝生広場の中にできていたなんて。
さっそく、フェンスの中を覗いてみると。
駆け抜ける歓びに満ちた、2頭のイタグレさんがいるではありませんか。
kiba_004.jpgミランちゃんだ
辰巳のドッグレースは昨年秋の頃
でしたから、半年と少しぶりの
再会です。
残念ながらあの時、僕らは
レースするミランちゃんを
応援できなかったのですが、
彼女は数々の賞を勝ち得るスプリンターです。
たった今も、ドッグラン狭しとばかりに追いかけっこをしています。

ところで、そのミランちゃんを追う、もう一頭はだれなのでしょう?
アトムといいます
ミランちゃんが忠誠を誓うパパさんが紹介してくださいました。
8ヶ月の、男の子。
物怖じしない性格の彼は、自分よりも大きな犬だろうと構わず遊びに行ってしまう
羨ましい社交性をもっているのですが。
相手に迷惑をかけてばかりで目が離せないんです
なるほど、そんな心配もあるわけですね、やんちゃ坊主くんには。

kiba_007.jpgkiba_005.jpg
kiba_008.jpg
ミランちゃんとアトムくん。
仲良し姉弟は、ガウガウ・スキンシップで
親密度を披露してくれました。
ジジさんも弟くんが欲しいですか?
ところが、ジジ嬢。
間近で見たガウガウの迫力に唖然、
安全圏まで待避して遠目の見物です。
まったくジジさんときたら。イタグレの本能は何処へ?
多頭飼いの憧れはまだまだ実現できそうもない、ジジさんの反応でした。

kiba_006.jpg
■ 躍動する魂を引き締まった筋肉に秘める、ミランちゃん


kiba_009.jpg
■ 内弁慶な性格を鋭い目つきで表現する、ジジさん



資料によると、木場公園ドッグランのオープンは 2009年5月23日。
面積 2,040㎡ は、水元公園や代々木公園のフリーエリアとほぼ同じ(少し広い?)
くらい、でしょうか。
フラットな草地がとても、気持ちよさそうです。

ドッグランを嫌うジジさんにはあまり関係ないことですが、それでも
我が家から自転車で行ける距離に誕生した公設ドッグランは、嬉しい存在です。
あとは。ここで遊べるように犬馴れするだけ、ですね ...


20:00 | ジジの散歩 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ジジの記録 ... 2009年3月 | top | ジジの記録 ... 2009年2月

comments

# 木場公園ドッグランでお楽しみ
先日、木場公園でお会いできなかったミラン&アトム母です。 
(艶々のジジちゃんを見られなくて残念)
ミラン&アトムのお写真ありがとうございます。 ドッグランの緑、いい感じですね。 芝生よりもこういう草地が最高です。 (大好きなミミズちゃんもたくさんいるし・・・)

先日の日曜日に母も一緒に『木場公園ドッグラン』に出かけてみました。 とても暑い日でしたが、大きな木の木陰に隠れながら楽しく遊んできました。

お昼過ぎからはイタグレちゃん大集合でした。(主に辰己チームだったのかな)
イタグレが大好きな『トイプードル』ちゃんも結構いらして、アトムは大興奮・追っかけまわして大喜びでした。v-10
(帰りの車に乗った途端にバタンキュー)v-75

木場公園 結構お気に入りになりましたのでまた出没すると思います。
ジジ家にお会いできるのを楽しみにしてます。v-222


ミラン&アトム母さん | 2009/06/09 13:39 | URL [編集] | page top↑
#
久しぶりにジジちゃん一家にお会いでき楽しいひと時でした。
ジジちゃんとミラン&アトムは遊べず残念でした。
可愛い写真ありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしています。
                ミラン&アトム父
ミラン&アトム母さん | 2009/06/09 14:21 | URL [編集] | page top↑
#
ミラン&アトム母さん、こんばんは。
木場公園は偶然に立ち寄ったのですが、まさかミランちゃんに会えるとは!
あまりの偶然に、ビックリです。
さらにさらに、かわいい弟くんの登場は衝撃的でした。
ソリッドカラーで色違いの姉弟なんて、あまりに素敵過ぎます。

そんな仲良しさん達の一瞬を記録しようと思ったのですが、
ミランちゃんもアトムくんも走るのが速くてレンズが追いつきませんでした。
アトムくんの跳躍する姿、
ホントはもう少しアップで写っているはずだったんですが ...
ミランちゃんのポートレイトをブログアップする時に改めて思ったですが、
まるで走るために生まれてきたような筋肉の美しさにホレボレです。

日曜日、ジジ一家は葛西へ行ってました。
そうかぁ、木場にいらしたのですね。残念。
ジジはドッグランがなくても平気な犬(笑)ですが、お散歩は大好きなので
木場公園の草地は良い感じだなぁ、と。
僕らもちょこちょこ行くと思いますので、お会いできそうですね。
楽しみにしています♪
ジジチチさん | 2009/06/09 23:32 | URL [編集] | page top↑
#
ミラン&アトム父さん、こんばんは。
こちらこそ、楽しいお話をありがとうございました。
どういうわけかジジは犬が苦手なんです。
なかなかお友達ができない状況に歯がゆい思いをしている僕らですが、
当の本人はあまり気にしていないようです(笑)
今度お会いした時はもう少し距離が縮まるといいのですが ...
ジジチチさん | 2009/06/09 23:37 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/63-5f04b2bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。