スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

木場公園で仲よしこよし?

kiba_010.jpg雨降る休日
犬と暮らす前ならそれも悪くはなかった
けれど、ジジさんと暮らす今は空模様に
一喜一憂なのです。
雨だと、行くとこないもんね~
そうなんです、このムスメ。
濡れた地面を歩くくらいなら
家で寝る方を選ぶ、ぐ~たらなイヌ。
この日のような鬱陶しいお天気だと
布団から出てくるのも面倒なようです。
振り返れば、一週間前の日曜日も
夕刻より凄い雨だった、なぁ ...

6月14日。午後からは傘が必用でしょう
朝の予報が告げていた、日曜日。
そんな感じの雲の様子でしたが、まだ、
西の方角には日が差す、お昼前後。
善は急げ!
kiba_011.jpg今のうちに外へ出るぞぉ~
で。どこへ?
ぐ~たらさんは、イヌの他にもいたのか?
いや、おかーさんの質問はもっともで、
いつ雨が降るとも知れぬ1日、
すぐに帰れる場所が望ましい、とのこと。
ならば ...
水元公園ならぬ木場公園で、どう?

休日の交通量で流れる三ッ目通りを南下し
ジジさんが飽きる前に着いた木場公園は
梅雨の晴れ間を楽しむ家族連れで賑わって
いました。
斜張橋の木場公園大橋もどことなく嬉しそう。
あれっ、ジジさん!
そんなところで油を売ってないで。
例の場所へ、行きましょうか?
kiba_012.jpg
そこは、たぶん。
行きたくないところですぅ~


イヌが苦手なジジさんの、
犬馴れ練習場に適していると思われる、
木場公園ドッグラン。
ラン内で遊ぶワンちゃん達と
kiba_013.jpgフェンス越しに挨拶しながら、場に馴れて
くれればいいなぁ、と考えるわけで。
フェンス外側に広がる草原も、程良い
避難地帯になってくれそうです。

この前来た時は、ミランちゃんとアトムくんが
仲良く駆け回っていたフェンスの内側に、
似て非なる2頭のイタグレさんを発見。

挨拶に来てくれた、マックくん。
確かまだ、1歳にはなっていなかったと
記憶するのですが、
元気いっぱいに遊ぶ姿が印象的でした。
ジジさんと同じくらいの体格だけど、
冒険心の大きさは比較にならないようです。
少しは見習っておくれ、ジジさんよ
← マックくんの気迫に押されて
  ジリジリと後ずさるジジ、の図


kiba_019.jpgもう一頭のイタグレさんは、
黒い脚が素敵なガウディくん。
ジジさんでも挨拶できそうなくらいに
柔和な性格でしたが、ダメでした。
体が少し、大きかったからかなぁ?
葛西臨海公園で出逢ったハッピーくん
と似てるから、何度か会えば
仲良しさんになれそうな、予感?

そんなこんなしてると、再び、イタグレさん登場。
リリーちゃんとサリーちゃんは、ふたりで仲良く暮らしているんだそうです。
あぁ、多頭飼い。羨ましい限り、です。

kiba_014.jpgkiba_015.jpg

馴染めないジジさんは退屈しているようでしたが、飼い主同士はちょっと
盛り上がってしまいました。
同じ犬種と暮らす者同士、話題はやっぱり、いろいろとあるのですよね。
短時間で3家族、4頭のイタグレさんに会うなんて、木場公園ドッグラン。
結構、イタグレ出没率が高いように思われます。
ジジさんの犬馴れ、イタグレ馴れには、もってこいの場所かもしれません。

さて、このままダラダラしていてはジジさんのご機嫌も斜めになってしまいます。
お出掛けは楽しい という関連付けをどこかでしておかないと ...
水元公園だったら、人気も犬気もない大きな大きな草原でフリスビーの出番ですが、
ここは木場公園。面積は、水元公園の 1/3 程度しかありません。
そんなもので遊べるほど贅沢な空間は残されていないのでした。
まぁ、そんな時は。オヤツでもいいのよ
ハイ、ハイ。
緑の中で食べるオヤツは美味しいよね♪
kiba_016.jpgkiba_017.jpg


■ 気質 - Temperament -
小型のサイトハウンド(視覚獣猟犬)であるイタリアン・グレーハウンドは、同じ系統の他の大型犬とよく似た特質を持ち合わせています。
この犬は走り回ったり何かを追いかけたりすることを好みます。非常に感受性が強く、穏やかな性格で、見知らぬ人に対しては距離を置いて近づこうとしませんが、家族に対しては忠実で献身的に接します。
また、子供や他の犬やペットとも仲よくできる犬種です。あまりにもおとなしいので、乱暴な犬や子供に怪我を負わされる場合さえあります。
Dog Guide Animal Planet より)

犬の辞典に書かれるイタグレ気質は確かに、外でお会いするイタグレさん達を
言い当ててる内容だと思うのです。
ジジさんにしても、
何かを追いかけたり、感受性が強かったり、穏やかな性格だったりするところまでは
辞典通りなんですが、
他の犬やペットとも仲よくできる犬種 ではないところが、変わっている点のようです。
そこが個性と認めてはいるけれど、もう少し誰かと仲良しになってよ~
なんて、同居人は考えているのであります。

nakayosi.jpg




16:19 | ジジの散歩 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
とおりゃんせ | top | ジジマウス

comments

#
こんばんわ
木場ラン~ティ・バブも行きましたよ♪
その日もミラン&アトム家、初めましてのMac君に会いましたぁ。
抱っこ犬ティアラもココでは走ってました~ビックリ!

ジジちゃん元気そうで良かったぁv-218
「仲よし」見覚えが・・・(笑)
てぃばぶさん | 2009/06/26 20:52 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは~
あらっ、ティアラちゃん、走ったんですかぁ?
それはスゴイ!
ジジはまだフェンスの内側には入ってないのでした。
外側から中の様子を見ているだけの、へっぴり腰犬です(笑)
ミランちゃんやアトムくん、Macくんもいらしたんですね。
何気に木場公園、イタグレ率高し。ですねi-100

バレましたか、仲よしi-53
犬は入店できませんが、今度、かる~く一杯。どうでしょう?
って、僕は下戸ですけど (^^;
ジジ家さん | 2009/06/27 11:45 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/68-058b28e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。