スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ドライフードを探して

その名を知ったのは、ジジさんが毎週のように病院へ通っていた頃なので、
案外と前のことです。
動物病院の待合室に置かれた雑誌、interZoo だったか、Peppy だったかで読んだ
国産・手作りフードの、誌面。
なるほどぉ~と思わせる説得力が記事(広告?)にはあったのですが、なにせ
療法食生活を送っていた当時のこと。ジジには関係ない話、で終わったのでした。

gigi_159.jpg時は流れ、療法食から手作りごはんへと
ジジさんの食生活も変化しました。
素人の手作りごはんだけでは心許ないので
補食として市販のフードをあげることにし、
探し始めた良質のドライフード。
思い出すのはあの、国産・手作りフードです。
でも。試すには、至りませんでした。
店頭に並ばない通販専用だったから ... 、
かもしれません。

僕らの選択は、お店で買えるピナクルでした。
能書きも良いし、評判も悪くないし、なにより
100g づつ小分けされたパッケージが、
(ドライフードの消費量は少ない)ジジさんの
食生活にあっていたから、です。
ところが、近頃。ピナクルは店頭より姿を消しているようなのです。
いつも買っていた(近場の)浅草や豊洲のショップでは 在庫限り とかで、
再入荷の予定はないそうな。
なんか、問題でも起きたのかしらん?
小心者の消費者はちょっとしたことでも疑ってみたりするのです。
まぁ、ジジさんにしてもピナクルは飽きていたようなタイミングだったので、
代わる何かを探し始めたわけです。

gigi_451.jpgそこで再び、国産・手作りフードです。
記憶にあったあの名前、吉岡油糧 には、
惹かれるものが確かにあったのです。
だけどもどうしたって、通信販売。
初めてのお客様は専用フォームにて
なにやらの書き込みが必用らしい。
これはやっぱり、ハードルが高い。
で、結局。僕らは、お店で買える
プサコキッチンさんを選んだわけです。

pk_21.jpg人が食べる素材を丁寧に加工し
保存料や着色料や不純物を加えることなく
そして、なにより。
作る人の顔が見えるプサコキッチンの
ディアワンは、あげる人も食べる犬も
大満足のフードであります。
ただ一点、その価格を除いては ...
1kg で 5,000円にならんとする
ウルトラ・プレミアムなフード、って。
下町ムスメにはどうなのぉ~
良質な素材と手間を惜しまない、素晴らしい(いや、ホントに)クオリティの代償は
あまりにも現実的でございまして、
継続的な医療費を盛り込まなくてはいけないジジ家計は、青色吐息~
食育とは、難しいものよのぉ

gigi_444.jpgディアワンが残り少なくなってきた
今月初旬。僕らはまた、考えました。
ジジさんも大好きなディアワンをこのまま
続ける前に、知っているもうひとつの
国産手作りフード を試してみようか、と。

通販専用らしく、しゃれたパッケージで
届いた 吉岡油糧の、お試し体験セット
興味津々の人間とイヌはさっそく
新しい味覚を試してみたのでした ... 。





20:00 | ジジの食 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
お試して体験す | top | 暑い午後の長い散歩

comments

#
フードって悩みますよね。
見れば見るほど、パッケージに書かれてる事・・・ホント?って思ってしまうティバブママです。
我が家も、手作り食ですが栄養成分´足りてるかなぁ~と考えてしまうことも!
お奨めのフード教えてください

チラリと見えるジジ家のインテリア゛素敵ですね♪
てぃばぶさん | 2009/07/24 20:52 | URL [編集] | page top↑
#
ホントですよねぇ、フード ...
胃腸の弱いジジは特に悩みも深くなります。
製品の能書きは悪いことなんて書くわけないですから、
どれもこれも優れたフードに思えて困ってしまいます i-232

お勧めできるほど多くを試したことはないんですが、とりあえず
文中にあるピナクルとディアワン(プサコキッチン)は良い感じですよ♪
あわない食べ物だと下痢したりハゲたりするジジでも、
このふたつには問題なかったですから
でも、やっぱり。手作りごはんが一番のご馳走みたいです i-100

インテリアは ... 、写真の撮り方を工夫してます(笑)
ジジチチさん | 2009/07/26 12:36 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さん | 2009/07/27 07:01 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/75-423c79ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。