スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

small step

pk_22.jpg大人の雰囲気が漂う青山へのクロスロード
人生ならぬ、犬生の。
食の岐路は、ここにある?

療法食とは別の食べものも欲しい
ジジさんのためにやってきたのは、
東京都道418号北品川四谷線のごく一部
青山霊園から仙寿院交差点へと至る区間の
通称、キラー通り。
('70年、コシノジュンコ命名とのこと)
... を外れ、熊野神社方向へ少し歩を進めた
閑静な商店街の一角なのでした。

過去の経験からすれば、
口にするもの全てが療法食というのは
医学的には正しくとも、生活面では
食への興味を失う道を歩んでいるような
ものであり、あまりよい傾向ではないと
思われるのです。

pk_25.jpg

pk_23.jpgましてや一泊二日の夏旅行を1週間後に
控えた、8月9日のこと。
(現在の)主食たる i/d 缶の箸休めに、
旅行時の晩御飯に、
ディアワンは、いかがかなぁ?
それ。さんせいで~す
とっとと横断歩道を渡り、
一直線に入り口を目指すジジさん。
美味しいものには鼻がきくんです。

ふた月ぶりではありますが、
優しかったプサコキッチンの記憶は
ジジさんの頭の中に今もあります。
開けるドアの時間ももどかしく
鼻先を突っ込めば ...
わんわんっ  ・・・・・
お姉さんならぬイヌのお出迎えは想定外!
入店を躊躇うジジさん、引き返す?

pk_27.jpgしかし、美味しさ漂う誘惑の前では
そんなのは小さな障害に過ぎません。
勇気を持ってガラス戸の向こうへと
足を踏み入れたジジさん、曰く ...

That's one small step for a dog,
one giant leap for dogdom.


これは一匹のイヌにとっては
小さな一歩だが、
愛犬家にとっては偉大な飛躍である

... なんだそうです。

手作りごはんの趣を持ったドライフード
ディアワン が giant leap であるのは
図らずも我が家で大量在庫となっている
件のフードが証明しております。
国産手作りにもいろいろ、あるようです。

さて、ディアワンには、鶏、豚、馬と3つのお味があります。
ジジさんと一緒にどのお味にするか悩んでいたら、イタグレさんのご来店~
ディオティムスくん、8ヶ月(?)の、元気いっぱいな男の子。
さっそくご挨拶に来てくれましたが、そこはシャイなジジさん。
案の定、ジリジリと後ずさり ... 。 したところで、プサコ・オヤツが登場しました。
(お店の)お姉さんから渡された 細切りささみ を(我が家の)おかーさんが
手にすると、隅に退避していたジジさんがさり気なく近寄ってきました。
(あの子が)こわいけれど。それ、食べさせてぇ~
pk_24.jpg

なるほどぉ、そんな手もあったのねぇ---
美味しいオヤツに含まれる、恐怖心を克服させるパワー。
同じ釜の飯を食った仲間 なんて諺も古来よりあるわけですし、
お相手(の飼い主)さんに了解して頂けるなら、
友達作りのキッカケに オヤツ作戦を試してみようか、と心にメモするのでした。

gigi_479.jpg腸炎事件以来、手作り食を中止され
療法食 i/d で暮らす、ジジさん。
その味気ない生活に潤いを与える
小さな一歩は、
チキン味のディアワン 600g でした。
手作りごはんへ戻るための small step 、
青山へのクロスロードで踏み出した
小さな一歩が大きな飛躍となるならば
安いもんだよ、これくらい

主食は i/d 缶のジジさんなので、ディアワンは補食という位置付けになります。
オヤツ感覚で与えるディアワンは一日あたり 20g くらいとしたので、
1ヶ月は持つはずだったのですが ...
2週間を過ぎたら残りは僅か、となっていました。
計算がおかしいけれど、残り少ない事実は現実。
また買えばいいけれど、懐に痛い事実も現実。
でも、ディアワンを食べていたこの二週間。
ウンチが柔らかくなったり、出されたものを残したり、吐いたりすることもなかったし。
ジジさんに合っているドライフードであることは紛れもない、事実。

というわけで、2週間後の8月23日。
小さな一歩を踏みにまたまた、青山へのクロスロードへやって来たのでした。

pk_26.jpg





11:38 | ジジの食 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
広いぞ、昭和記念公園 | top | 越えられぬ天城かな

comments

#
ジジちゃん 美味しいゴハン?オヤツ? どっちでもいいよねぇ
体に合ってれば。。食べても何も障害がないって
本当に大事な事ですよね
そういう無反応?なフードが見付からないジョジョは 気の毒なコなのかなぁ
ワンに限らず人間はモチロン 生きるモノにとって
食べられる物がないっていう状況は死に直面してるって事ですもんね
9月に入れば 防災の日が来ますよ
ジジちゃんの非常用食 お忘れなきように
ジジちゃんの代わりにお願いしておきますワン♪
ジョジョボさん | 2009/08/29 08:32 | URL [編集] | page top↑
#
ゴハンとオヤツを買ってあげました。

ここ(プサコキッチン)のゴハンがジジに合っているのは6月の時点で
わかっていたのですが、
ちょっと高価なため例の吉岡さんを試してみたわけでして i-230

ジジってオヤツらしいオヤツをあまり食べたことがないんです。
ご褒美までドライタイプの療法食で過ごしたこともありました。
手作りごはんになってからはある程度、自由になったけれど
どうも普通に売っているジャーキー類とかはダメっぽいようで ...
プサコキッチンで、いろいろ試食させてもらいました。
どれをも美味しそうに食べるし、下痢やゲロもなかったので、
ゴハン同様、オヤツもいけそうな印象を持っています。

ジョジョくん、安心して食べられるフードが見つかるといいね i-271

でしたか、来月は防災の日があるんですね?
人間用には確か乾パンがあったと思うけど、イヌ用は ...
な~んにも考えていませんでした。
なんか用意しておかないとマズイっすね。ありがとうございましたぁ i-100
ジジ父さん | 2009/08/30 00:25 | URL [編集] | page top↑
#
我家は 阪神淡路大震災で被災しました
当時はまだジョジョは生まれていなかったけれど
被災したワン・ニャン その他色々な動物達が
行き場を失い 食べるものもなく・・・
避難所へ連れて行くと 明らかに拒否されます
愛する友を手放すワケにいかず
ホームレスとなった方が大勢居ました
もちろん 家族を失って野良になったコ達も数え切れませんでした
人間は何とでもなります 炊き出しも来るし
ボランティアも来ます 補助も出ます
でも 動物達には皆無です 放ったらかしです
なので どうか一番にジジちゃんの事
お願いしますね
偉そうにごめんなさい
ジョジョボさん | 2009/08/30 05:48 | URL [編集] | page top↑
#
あれからもう14年なんですね。

あの日僕は
関西地方で大きな地震が ... という報道を朝に聞き
まぁ、地震は多い国だから なんて思いながら
いつものように会社へ向かい、普通に仕事をしてました。
事態を知ったのはお昼ごはんを食べに行った定食屋のでのこと。
アナウンサーの切迫した口調と画面一杯に映し出された灰色の街が
どこか遠い国で起きたテロ事件のようで、日本の出来事とは思えませんでした。
たった 500km しか離れていない場所で起きたとは信じられなかった
記憶があります。
その中にジョジョボさんもおられたんですね。
今更で、人ごとですが、本当に大変だったでしょう ...

震災とは無関係だった僕らができることは、
被災された方々の体験を教訓にすることくらいなので、
ジョジョボさんが指摘される、ジジの災害用備蓄品を検討してみました。
最低限、ごはん、水、毛布、は必用ですよね。
水と毛布はすぐ持ち出せる所に置いておくとして問題は、ごはん。
食べ続けても問題のないドライフードを常備しなくては ...

防災の日、備えのない自分たちを改めて知ることができました。
ありがと~、ジョジョボさん i-100
ジジ父さん | 2009/09/01 13:35 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/81-243d70f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。