スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

越えられぬ天城かな

伊豆は遠く、一泊二日は短かった ...
旅は、あっという間の最終日。お世話になった楽風雅殿さんともお別れです。



izu_039.jpg美味しい想い出を作って頂いた
楽風雅殿(らふうガーデン)さん。
どうもありがとうございました。

さて。ここは、熱川。
熱川と言えば バナナワニ園 ですが、
天城も近いのです。
ワニよりは、あなたと越えたい天城峠。
旅一座は、河津を目指して出発です。

izu_048.jpg 寝乱れて隠れ宿
 九十九折り浄蓮の滝
 舞い上がり揺れ堕ちる肩のむこうに
 あなた ... 、山が燃える

天城峠は、修善寺と下田を結ぶ街道に
立ちはだかる標高 830m の峠。
切り立った崖、目もくらむ谷底。
急峻な地形が突き動かした作家の筆。
 道がつづら折りになって、いよいよ
 天城峠に近づいたと思うころ、雨脚が
 杉の密林を白く染めながら、
 すさまじい速さでふもとから私を
 追って来た。私は二十歳、 ...
 修善寺温泉に一夜泊まり、
 湯ケ島温泉に二夜泊まり、そして朴歯の
 高下駄で天城を登って来たのだった。

川端康成が書いた伊豆の踊子、
この景色なくしてはあの有名な
書き出しもなかった、ように思えます。

izu_041.jpg孤独感に苛まれる青年が峠で出逢った
清純な踊り子と一緒に歩いた道を
ジジさんも(へっぴり腰で)歩きます。
いや、実際に歩くは
河津七滝(ななたると読む)のひとつ、
出合滝へと向かう遊歩道ですから
物語の道とは違います。
でも、たぶん。惹かれあう二人は、
こんな景色の道を歩いたんですよね。

izu_040.jpg河津七滝にはその名の通り
7つの滝があるんだそうです。
その全てを巡るハイキングコースは
約1時間の道のりとか。
行って帰って、2時間か ...
七滝を巡り、伊豆の踊子像なんかも
見てみたかった僕ですが、ジジさんは
早朝にゲロしたばっかりです。
元気に渓流沿いの道を歩いてはいる
けれど、2時間のお散歩は止めた方が
無難ですよね。
旅の結末は楽しくあって欲しいから、
1/7 滝でも満足なのです。

ハチ姉さん一家も
夕方には用事があるらしく、そろそろ
東京へ向けて出発しなくては
いけないようです。
旅は、アッという間ですね、ホントに。

izu_045.jpg

izu_042.jpg出合滝の懐で青く澄んだ水に
魅せられた後、来た道を戻ります。

ところで、この遊歩道。
狭い上に岩がむき出しの、
情緒あふれる小道なんですが、
裏返せば
足場はあまり良くありません。
なんてことないわよ、こんな道
アジリティに目覚めたハチ姉さん、
この程度の障害は問題としません。
大きな石を避け、
歩きやすそうなルートを選んで
登る、登る。
で。ジジさんは ... ???
あるけませ~ん
いつの間にやら抱っこ姫になってました。
アジ犬への道は遠いのぉ

izu_044.jpgizu_043.jpg

izu_046.jpg先を急ぐハチ姉さん一家とはここで別れ
僕らはジジさんの気分に合わせ
休みを入れながらゆっくりと帰ります。
北上する国道 135号線。
昨日は左側に見えた海が今日は右側に
あります。帰るんですねぇ ...
なんとか
無事に過ごせたジジさんの伊豆旅行。
名残惜しいけれど胸をなで下ろす気持ちも
同時に存在する車窓だったのでした。

izu_047.jpg

帰宅前に一応、病院へ寄ってきました。
聴診器でもおなかは鳴っていなかったようで、興奮と疲れによる一時的な消化不良
考えてよさそうです。
旅の翌日以降、下痢も嘔吐もなく今日に至ってますので、まずは一安心。
と、思ってたら ...
右耳が赤いゾ。で、再び、病院へ。耳薬を処方されてしまったジジさん、です。



tags: 伊豆
20:15 | ジジの旅行 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
small step | top | ハチ姉さん、アジリティに挑戦す

comments

#
お疲れさま~~~

すばらすぃ~~ブログ記事でした。
一緒に行動してたのに、忘れてたこともあり。。。
やっぱり文字にしてまとめるのってすごいね。

ジジ耳大丈夫かな??v-22
あっきーさん | 2009/08/26 20:15 | URL [編集] | page top↑
#
二日間の出来事でこんなに引っ張るなよ~
と、自分でも思うのですが ...
写真を見てるとですね、あれっ、これはいつ撮ったんだっけ?
なんてのが、たくさんあるわけですよ。
で、絵を見ながら記憶を手繰っていくと
こんなこともあったんだ~、なんて想いに浸ってみたり。
だから、こんな絵日記(ブログ)になるんですね i-220

ジジは耳が痒いみたい、っす。
手で掻いてやると気持ちよさそうにしてます i-100
ジジ父さん | 2009/08/26 23:06 | URL [編集] | page top↑
#
ジジ父様 ちょっと失礼致してコノ場をお借り致します

あっきーさん
わざわざ起こし下さり 申し訳ございませんでした
私の勘違いの様で ご迷惑をお掛けしすみません
コメント どうもありがとうございました


ジジ父さん ごめんなさいね&ありがとう
こんな素敵な場所 ジョジョなら歩くよりも飛込み?が先だろうなぁ
この夏は本当に出掛けてないの
夏本番って時に調子悪くなって そのままズルズル
すっかり秋模様・・・
水遊び大好きジョジョには 寂しい夏でした
ジジちゃん お耳はきっと草木によるカブレじゃない?
ジョジョもしょっちゅうですよ
犬なのに花粉症って笑われますが 草木アレルギーも侮れません

↓記事の ルアー。。。
ノーリードが基本ですが自信あります?
私怖くて出来ません 絶対帰って来ない気がします
ハウンドはとことん追い掛けて追い詰めるまで戻らないですよ
ジョジョボさん | 2009/08/28 08:04 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんわ~、ジョジョボさん♪

どーぞ、どーぞ。伝言板に使ってやってください。

飛び込める犬には憧れてしまいます。
ジジときたら、大の水嫌いですから。
おまえは猫かぁ~? なんて思うことしばしばです。
あー、羨ましい i-100

夏になると調子を落とすのはジジも一緒なんです。
昨年は肝炎、一昨年は膵炎と、大病はいずれも8月頃。
なので2年間、夏に遠出したことはありませんでした。
お宿に泊まれた今年は、ホントに嬉しかったですよ (^^;

ジジの耳ですが、カビによる炎症らしいです。
ジジは、スギ花粉、ハウスダスト、空気中のカビ菌、などに
アレルギー反応がありまして。
旅の疲れで免疫力が少し落ちて、カビ菌反応が出ているようです。
ただ詳しい検査をしていないので草木からのアレルギーということも
考えられますよね。スギ花粉もダメなんだから ...

そっか。戻ってこないとは、考えていませんでした i-230
呼び戻しの練習なんてしたことないですから
仰せの通り、帰ってこないような気がしてきました。
ルアーコーシングよりもドッグレースの方ができそうかな?
いや、そもそも相手がいるとフリーズするジジだから競技は無理か ...
ジジ父さん | 2009/08/28 23:47 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/88-8feb7c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。