スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

シンチャオ! ヴェトナム

ve_001.jpg9月の代々木公園は毎週末がお祭りです。
第一週にブラジル フェスティバル、
第二週はスリランカ フェスティバル、
第三週がベトナム フェスティバル、
第四週でインド フェスティバル、と。
4回の週末で4カ国のエスニックを味わえる
嬉し楽しなスケジュールが組まれている
のでありますが、知った時は既に
ブラジルは終了していたのでした。

ve_002.jpgならば。
スリランカから参加してもよかった
のですが、その国がインド洋に浮かぶ
島とはわかっても具体的な食文化が
連想されず、行くのを躊躇ったのでした。
セイロンと名乗っていてくれれば
お茶を飲みに行ったのに ... 、なんて
気付いたのは後のことでした。

というわけで、越南 - ベトナム - です。
薫り漂う代々木公園イベント広場には
異国情緒あふれる屋台の数々。
フォー、生春巻き、バインセオ、チェー
などなど、なにがどうなんだか
門外漢にはさっぱりわからない文字が
踊っているのでした。
だからこその、コンニチワ ベトナム。
知ってる料理ばかりでは異文化は
体験できませんもの。

ve_003.jpgとりあえず、料理名と味が一致する
生春巻きを食べて、それからフォーでも
と、考えたのですが。
シルバーウィークまっただ中のこの日、
美味い(と想定される)屋台には
日が暮れそうなほどの長蛇の列です。
閑古鳥が鳴いてる屋台もあるのですが、
そういうお店はなぜか不味いような
気がしたりして ...


ve_004.jpg
なにか、たべさせてもらえるんですか?

ve_005.jpg
そうですか、イヌのたべものはないんですね。そうですか ...


結局、生春巻きだけで終わってしまった僕らの、コンニチワ ベトナム。
食文化は体験不足でしたが、トルン(ベトナムの打楽器。竹製)の生演奏を聴いたり、
生臭い魚醤の香りを鼻に含んだり、飛び交うベトナム語を受け止めたり、で
ちょっとした異国情緒は味わえたのでした。

ve_006.jpgそうそう、
この日ジジさんは大人気だったのです。
イタグレはベトナム人の、
心の琴線に、
触れるんでしょうか?
どこからともなく伸びてきた手が、
ジジさんの頭、背中、尻へ。
突然、大勢の人に囲まれたジジさんは
逃げ場を失って少々、
パニック気味となりにけり。
触る前に、サワッテモイイデスカ? と
問いかける習慣は残念ながら
持ち合わせていないようです。
これも、異文化体験かな?

食い損ないの触られ損でご機嫌斜めの
ジジさんでしたが、この後、大好きな
プサコキッチンさんへ連れてって
もらい、ご満悦だったのでした。




20:00 | ジジの散歩 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
暑さ寒さも ... | top | 恋せよ乙女

comments

#
御無沙汰です
ナント賑やかな事 ジジさん よく耐えられましたねぇ
ジョジョなら即逃げ出すでしょうね
人好きだけど こんなに沢山だと どうしていいか解らなくなるもん
しかし毎週お祭り しかも外国の・・・
信じられない・考えられない
やっぱり都会はスゴイ 恐ろしいとすら思ってしまう小心者の田舎モンです
神戸の街中で外国の方に出会うのとはワケが違いますよ

スリランカ=セイロン 確かに。。。
いつ変わったんでしょうねぇ 学校で覚えたことが
次々通用しなくなるって 悲しいですわ
歳取った証拠なのよねぇ
ジョジョボさん | 2009/09/25 06:20 | URL [編集] | page top↑
#
こにちわ、ジョジョボさん♪

最初は一人、二人の世界だったのでジジも尻尾を振って
愛想を振りまいていたのですが、いつの間にやら
たくさんの人に囲まれてしまい、恐ろしくなったようです。
いや、僕も少しビビリました ...
集まってきたほとんどがベトナム人で、言葉が通じないんですもの i-282

代々木公園のイベントは毎月、いろいろやっておりまして
たまたま今月は海外親交月(?)ってことらしいです。
来月は北海道物産展とか、ふるさと交流月みたいですよ~

なんですよ、セイロン。
スリランカに変わったのは調べてみると70年代初頭のようです。
僕はそろそろ中学に入ろうかって頃なんですが、
スリランカという国名は習った覚えがないような ... ???

ビルマのミャンマーとか、ユーゴスラヴィアのセルビアモンテネグロとか
無くなってしまったソビエト社会主義共和国連邦とか ...
むかしの習い事が通用しなくなってきましたね、確かに i-230
ジジ父さん | 2009/09/25 16:47 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://iggg0721.blog17.fc2.com/tb.php/98-38cc5352
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。