FC2ブログ
カテゴリ:ジジの食

みかん

mikan_01.jpg食いしん坊のジジさんはある夜、
おかーさんが美味しそうに食べている
くだものをねだりました。
ミカンなんて食べれるの~、ジジ
わんっ
それは 食べる という意思表示。
でもさ、リンゴは食べたことあるけど
ミカンはなかったよねぇ、ジジさん。
ホントに食べれるの?

mikan_02.jpgmikan_03.jpg
たべれますぅ~ とばかりに、みかんに食らいつくも ...

mikan_04.jpgなんか、勝手が違います。
それもそのはず、柑橘系の果物には
今まで見向きもしなかったジジさん
ですから、食べ方がわからない ...
というか、見向きもしないはずの
みかんに興味を示すこの瞬間が
おかしいような、気もします。
どうしたんでしょう?
そんなに気になりますか、みかんみかん

mikan_05.jpgmikan_06.jpg
噛んで、舐めて、また、噛んで ...  う~ たべられましぇーーーん

人間にとっては爽やかな香りの、みかん。
甘酸っぱい冬の味覚も、嗅覚の鋭いイヌには刺激が強すぎたようですね。
食べることをあきらめたジジさん、みかん を忘れて素知らぬ顔。
だから言ったじゃない、食べれるの? って
mikan_07.jpg
あれっ なんか(たべるものを)いただきましたっけ?


17:00 | ジジの食 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ワンちゃんメニューに挑戦す

gigi_485.jpg朝に出かけたおかーさんを迎えに、
犬のムスメはおとーさんと一緒に
おかーさんの実家へと向かうのでした。
いつもはおかーさんが座る助手席を
独り占めしたジジさん、ご満悦の様子。
おとーさんの運転を邪魔することなく
2時間のドライブを楽しんだのです。
約束の時間には少し遅れて到着し、
時計を見れば、もう夕方。

doggarden_01.jpgなにか食べてから帰ろうか?
というわけで、お彼岸のお墓参り
所在を知ったドッグカフェ
Dog Garden Resort 鶴ヶ島
寄ってみることにしました。

実はジジさん、ドッグカフェの
お食事を楽しんだことはありません。
食べたことがあるのはクッキーなんかの
オヤツばかりで、
本格的な ワンちゃんメニュー から何かを
頼んだって経験はないんです。
常に何かしらの薬を飲んでいたくらいです
から、家とは異なる環境中で素材も
調理方法も知らないお料理を食べる、
ってのは勇気がいるんです。
食べた途端にゲロ ... なんて。

お店の方にも悪いですしね。

doggarden_05.jpgしかし、今のジジさんなら。
多少の冒険は許してくれそうな雰囲気が
あるのでした。
改めてワンちゃんメニューを眺めると
どれも美味しそうですが、やはり
何が入ってるの? は、気になるわけで。
でも。あるんですね~、素材表が。
ジジさんは食べない方がよろしかろう
素材の有無もこれならよくわかります。

doggarden_03.jpgdoggarden_02.jpg

doggarden_04.jpgお腹の空いたおとーさんはロコモコ、
甘いものが食べたかったおかーさんは
季節のタルトセット、そして。
ワンコメニュー初挑戦のジジさんには
悩んだ末、砂肝と野菜の煮込み
オーダーしてみました。
使われる食材は、砂肝、キャベツ、
大根、にんじん、カリフラワー、
インゲン、黒ゴマ、です。

doggarden_06.jpgこの中で食べたことないのは
砂肝、カリフラワー、黒ゴマ、の3種類。
でも。砂肝は鶏、
カリフラワーはブロッコリー、
黒ごまはきなこ、みたいなものと思えば
大丈夫のような?
運ばれてきた、ワンちゃんメニュー。
見たことのないお料理と
嗅いだことのない香りに、ジジさん
身を乗り出して興味津々です。
今にも食べてしまいそうな勢いですがここは、ドッグカフェ。
お行儀良く、マナーを守って食べなくては、なりませぬ。

doggarden_07.jpgdoggarden_08.jpg
まだですかぁ~

doggarden_09.jpgdoggarden_10.jpg
いつもと違うお味ですぅ  あっ、これとあれはキライなのだぁ~

doggarden_11.jpgところが、ジジさんったら。
食べたのは、砂肝だけ!
あとはぜ~んぶ残してくれました。
ニンジンは(嫌いなので)まぁ
しょうがないとして、ダイコンや
インゲンは良く食べている素材だけに
残すとは少々、意外だったのでした。
もしかして、初めて食べた黒ゴマが
好みではなかったのかな?
ワンちゃんメニュー初挑戦は
残念な結果に終わってしまったジジさんなのでした。

さて、残してしまった 砂肝と野菜の煮込み の、その後です。
お持ち帰りになりますか? とお店の方から申し出があり、タッパに詰めてくれました。
そんな気遣いがちょっと嬉しかった Dog Garden Resort 、ポイント高しです。

doggarden_12.jpg
やさいって気分じゃなかったのよねぇ~、今日は ...



tags: カフェ
22:00 | ジジの食 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

small step

pk_22.jpg大人の雰囲気が漂う青山へのクロスロード
人生ならぬ、犬生の。
食の岐路は、ここにある?

療法食とは別の食べものも欲しい
ジジさんのためにやってきたのは、
東京都道418号北品川四谷線のごく一部
青山霊園から仙寿院交差点へと至る区間の
通称、キラー通り。
('70年、コシノジュンコ命名とのこと)
... を外れ、熊野神社方向へ少し歩を進めた
閑静な商店街の一角なのでした。

過去の経験からすれば、
口にするもの全てが療法食というのは
医学的には正しくとも、生活面では
食への興味を失う道を歩んでいるような
ものであり、あまりよい傾向ではないと
思われるのです。

pk_25.jpg

pk_23.jpgましてや一泊二日の夏旅行を1週間後に
控えた、8月9日のこと。
(現在の)主食たる i/d 缶の箸休めに、
旅行時の晩御飯に、
ディアワンは、いかがかなぁ?
それ。さんせいで~す
とっとと横断歩道を渡り、
一直線に入り口を目指すジジさん。
美味しいものには鼻がきくんです。

ふた月ぶりではありますが、
優しかったプサコキッチンの記憶は
ジジさんの頭の中に今もあります。
開けるドアの時間ももどかしく
鼻先を突っ込めば ...
わんわんっ  ・・・・・
お姉さんならぬイヌのお出迎えは想定外!
入店を躊躇うジジさん、引き返す?

pk_27.jpgしかし、美味しさ漂う誘惑の前では
そんなのは小さな障害に過ぎません。
勇気を持ってガラス戸の向こうへと
足を踏み入れたジジさん、曰く ...

That's one small step for a dog,
one giant leap for dogdom.


これは一匹のイヌにとっては
小さな一歩だが、
愛犬家にとっては偉大な飛躍である

... なんだそうです。

手作りごはんの趣を持ったドライフード
ディアワン が giant leap であるのは
図らずも我が家で大量在庫となっている
件のフードが証明しております。
国産手作りにもいろいろ、あるようです。

さて、ディアワンには、鶏、豚、馬と3つのお味があります。
ジジさんと一緒にどのお味にするか悩んでいたら、イタグレさんのご来店~
ディオティムスくん、8ヶ月(?)の、元気いっぱいな男の子。
さっそくご挨拶に来てくれましたが、そこはシャイなジジさん。
案の定、ジリジリと後ずさり ... 。 したところで、プサコ・オヤツが登場しました。
(お店の)お姉さんから渡された 細切りささみ を(我が家の)おかーさんが
手にすると、隅に退避していたジジさんがさり気なく近寄ってきました。
(あの子が)こわいけれど。それ、食べさせてぇ~
pk_24.jpg

なるほどぉ、そんな手もあったのねぇ---
美味しいオヤツに含まれる、恐怖心を克服させるパワー。
同じ釜の飯を食った仲間 なんて諺も古来よりあるわけですし、
お相手(の飼い主)さんに了解して頂けるなら、
友達作りのキッカケに オヤツ作戦を試してみようか、と心にメモするのでした。

gigi_479.jpg腸炎事件以来、手作り食を中止され
療法食 i/d で暮らす、ジジさん。
その味気ない生活に潤いを与える
小さな一歩は、
チキン味のディアワン 600g でした。
手作りごはんへ戻るための small step 、
青山へのクロスロードで踏み出した
小さな一歩が大きな飛躍となるならば
安いもんだよ、これくらい

主食は i/d 缶のジジさんなので、ディアワンは補食という位置付けになります。
オヤツ感覚で与えるディアワンは一日あたり 20g くらいとしたので、
1ヶ月は持つはずだったのですが ...
2週間を過ぎたら残りは僅か、となっていました。
計算がおかしいけれど、残り少ない事実は現実。
また買えばいいけれど、懐に痛い事実も現実。
でも、ディアワンを食べていたこの二週間。
ウンチが柔らかくなったり、出されたものを残したり、吐いたりすることもなかったし。
ジジさんに合っているドライフードであることは紛れもない、事実。

というわけで、2週間後の8月23日。
小さな一歩を踏みにまたまた、青山へのクロスロードへやって来たのでした。

pk_26.jpg





11:38 | ジジの食 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

わるいやつら

gigi_459.jpg腸内ガスを発生させた悪玉菌。
そんな悪い奴らが増殖してしまったのは
善玉菌が劣勢になったからなのでした。

腸内に生息する細菌は、
腸内環境を酸性に傾ける善玉菌と
アルカリ性へ傾ける悪玉菌の、二種類。
この相反する細菌が常に
勢力争いを繰り広げているのだそうです。

gigi_461.jpg普段は程良い関係にある
善玉菌と悪玉菌のバランスが、
なにかの拍子で崩れてしまうと
あっという間に善玉菌は劣勢となり、
腸の中は悪玉菌だらけ。
では、なぜ。ジジさんは
腸内バランスを崩してしまったの?

まずはあの、お散歩
夏の日差しが照りつける午後の下町を
延々と歩いたのが、いけませんでした。
もともと胃腸の弱いジジさんですから、
疲労は大敵だったりします。

でもな? と僕は思いました。
遊んだ 疲れ が悪玉菌を増加させた
のは事実としても、
その疲れのピークが今回は
低すぎるような気がしたのです。

gigi_463.jpgあとは ... 。なにか食べました?
原因を探る僕に主治医は
そんな問いかけも投げていました。
ん。そう言われてみれば
ジジの健康手帳(体調、食べたもの、
うんちの状態などをメモしたノート)を
過去へ遡るように読み返してみました。
3日前、1週間前、2週間前、...

新しい食べもの、吉岡さんのPライスを
食べ始めた10日前を境に、
ジジさんのうんちは変わっていたのです。
ほぼ毎日、軟らかいじゃん?
食べものが変われば軟便になるのは
ある話し。ですが、
それが1週間以上も続いていた事実は
どう解釈すればいいのでしょう。
ひょっとして。吉岡さん ... ?

tamago.jpg気になる僕はネットで調べてみました。
賛否両論、ドッグフードの銘柄としては
驚くほどのテキストがヒットしたのです。
そんな中で目にとまった、この記事。
食べ始めたらウンチが軟らかくなった。
吉岡油糧へ問い合わせたところ

一般のフードのようにウンチを固める
成分が添加されていないためです

との、回答を頂いたが ...

gigi_465.jpgPライスを食べてウンチが軟らかくなって
しまう現象は、ネットにあふれています。
ジジさんだけが特殊なケースでないと知り
ちょっと安心ですが、続くこの方の質問
食べ過ぎでもないのに軟便となるのは
おかしいではないか?
に対する
吉岡さんの回答が。
僕には、どうも。
腑に落ちない部分なのです。

gigi_464.jpgウンチを固める成分なんて入れたことの
ない、僕らの手作りごはん。
毎日、それを食べるジジさんのウンチが
軟らかいなんてことは、なかったゾ

疑惑が疑惑を呼びます。
確信はないのですが、なんとなく
ジジさんには吉岡油糧さんが
合わないような気がしてきたのでした。

吉岡油糧さんに対する、賛否両論。肯定派もいれば、否定派もいる。
それだけ注目を集める画期的なドライフードなんだと思います。
しかし、国産の原料を使い、手作りで仕上げている割には少し、安すぎる感じもします。
そもそも、ウンチを固める成分とはなんぞや? な僕ですから、判断が正しいかどうかは
わかりませんけれど。
ジジさんの吉岡トライアルは無期限中止、にしたのです。

gigi_456.jpg





17:00 | ジジの食 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

吉岡トライアル

gigi_450.jpg朝晩は手作りごはんのジジさん、
ドライフードはお昼だけなので
フード消費量は 15g ~ 20g / 日と
至って少ないのであります。
痩せの大食いなジジさんとしては、
もう少しお皿に盛って欲しいところでしょうが
朝に夕に手作りごはんは 240g も食べてます。
お昼ぐらいは
オヤツ程度の量で我慢しましょうね。

そのお昼ごはんをプサコキッチンさんの
ディアワンへ切り換えて、約2ヶ月。
食べっぷり、ウンチ、気力体力の様子から
ジジさんにとってのディアワンは
美味しくておなかにも優しいフードと
言えるようです。
さて。同じ 国産・手作り をうたう
もうひとつのフードは、どうなんでしょう?

gigi_452.jpg吉岡油糧さんのお試し体験セットから
まずは Pライス 5mm粒をトライした
ジジさん、
おいしいよぉ~
食べてくれたのですが、
翌日のウンチが少し緩かったのでした。
とは言え、カタチもあるし、持ち上げても
下に付くほどではなかったので、この日も
Pライスとディアワンのコンビを15g、
お昼に食べました。

Pライスを食べ始めて3日目の朝、
ジジさんのおなかはゴロゴロと鳴って
食欲もなかったのでした。
11:00頃にウンチ(普通の固さ)が出て、
おなかはスッキリしたようです。
ディアワンの残りはいよいよ少なく、
この日は Pライス多めの昼食でしが、
完食。元気いっぱい!

gigi_458.jpg吉岡トライアル、4日目の朝。
おなかが鳴って食欲もないけれど、
出てきたウンチは普通の固さで
元気もあるのでした。でも、お昼の
Pライスは残したのが、気がかり。
この日は定期通院日。
体重 4.1Kg、体温 38.3℃で平常でしたが
聴診器では おなかが鳴っている との事。
胃、腸、肝臓の薬を処方されたのでした。
もしかして、食生活に問題アリ?

gigi_454.jpgとは思ったものの、
翌 5日目よりおなかの音はなりを潜め、
朝の食欲も戻ってきたのでした。
朝におなかが鳴ることはたまにある
ジジさんです、この時も 2日程度で
症状は治まり、元気を持て余すほど。
新しい食生活をこのまま続けるとし、
この日も昼食に Pライスを。
ウンチはまた緩くなってきました。

gigi_457.jpg吉岡トライアル 9日目の朝、
調子良かった日々と一転して朝から
食欲はなく、遊ぶ気力もない模様。
お昼の Pライスはペロリと完食するが
その後に出たウンチは軟らかく、
表面に膜が付いていたのでした。
前日の、暑い中でのお散歩
ワルかった ... 、と反省するのでした。
夕飯の頃にはいつもの元気で
手作りごはんを完食したのですが ...

gigi_460.jpg明けて、吉岡トライアル 10日目の朝。
おなかがゴロゴロ鳴り、いきなり
胃液を吐いてしまったジジさん。
その後、膜の付いたウンチをする。
何も食べずに午前中を過ごすが
昼頃に再び胃液を吐いたのでした。
その中に血が含まれていたことから
さぁ、大変!
事は急を要します。
駆け込んだ病院で、すぐさま検査です。
触診、聴診、胸部レントゲン、腹部レントゲン、(CRP反応を含む)血液検査。
吐いた血は鮮やかな赤であったため呼吸系への疑いもありましたが、
胸部レントゲンは綺麗でまったく、問題ありません とのこと。
血液検査も、ALP、GPT、CRPなど、全て正常値内であり、膵炎や肝炎の恐れは
とりあえず、なさそう。
しかし、腸にガスがたまっている んだそうです。
腸内のバランスが崩れて悪玉菌が増えていると推測され、腸炎を発症している
状態にあるのだそうです。
点滴を受け、前回処方された胃薬と腸薬に加え、胃酸を抑える薬と吐き気止めを
飲むことになってしまったのでした。

gigi_459.jpg




16:32 | ジジの食 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑