スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ジジと母のタワー記録 ... 497mの頃

skytree_20101023.jpg真夏の陽気にあおられて
真っ青な空へ吸い込まれるように伸びた
東京スカイツリーですが、秋の訪れと共に
500m 目前での足踏み状態が続きます。
アスファルトを焦がす熱気が去った
地上では、お散歩に精を出すジジさんが
至る所から鉄塔の姿を見ていたようです。

シリーズ ジジと母のタワー記録 第5回目
は、鉄骨で組まれる本体(塔体)が
頂上の 497m に達し、その上に乗る
ゲイン塔(アンテナ部分)の突き出しが
始まった昨年の10月から12月頃までの、
記録であります。


 下町のドッグカフェ 真美い庵 沿いの
 通りからは、こんな風に
 スカイツリーが見えるのでした →



さとと-タワー福神橋の袂から
   亀戸駅から続く十三間通り商店街は亀戸天神へ至る道でありますが
   天神様の方ではなく、そのまま北へ進むと北十間川に出会います。
   福神橋というここにはかつて都電23系統の電停があったんだそうです。
skytree_20101020.jpg
▲ 福神橋の袂から見る 488m のスカイツリー(10月20日頃)


さとと-タワー東武鉄道押上踏切から
   スカイツリーの北東にある東武鉄道の踏切あたりです。
   距離が近く景色を遮るものも少ないので鉄塔がよく見える地点です。
   この近所に、怪しくも楽しいドッグカフェがあったりします。
skytree_20101103.jpg
▲ 北東方向から眺める 497m のスカイツリー(11月3日頃)


さとと-タワー向島百花園付近から
   文化2年(1805年)に開園した向島百花園は、国指定名勝及び史跡
   指定されているため、イヌは入れませ~ん。が、その手前の
   ビルの合間からツリーは見えたのでした。
skytree_20101116.jpg
▲ ボーリングのピンと並ぶ 497m のスカイツリー(11月16日頃)


さとと-タワー秋の猿江恩賜公園から
   春は230本の桜でピンク色に染まる猿江恩賜公園も秋になると
   ケヤキや銀杏で、赤や黄色に模様替え。
   紅葉する木々の間から白いツリーが見えるんですね。
skytree_20101119.jpg
▲ 色づき始めた公園の樹木と 497m のスカイツリー(11月19日頃)


さとと-タワージジさんの定点観測ポイントから
   ジジさんのツリー定点観測位置といえばやっぱり、旧中川。
   鉄塔の観測よりも背中スリスリが目的のようですけれど ...
   11月に入ってから、ずっと 497m のままだったスカイツリーです。
skytree_20101128.jpg
▲ 河川敷の芝も川辺の葦も冬らしい色になってきました(11月28日頃)


さとと-タワー曳舟の空き地から
  長らく 497m のまま成長を止めていたスカイツリーが 500m を突破したのは、
  12月1日のこと。一挙に 14m も伸びて 511m となったのでした。
  足下の街も再開発が進み、旧き良きトタン壁の家々は姿を消しているようです。
skytree_20101207.jpg
▲ イーストコア曳舟二番館(タワーマンション)と並ぶ 511m のツリー(12月7日頃)


さとと-タワー桜橋の足下から
   スカイツリーが橋の上のオブジェのように見えるここは、
   ジジさんが浅草へ遊びに行く時に渡る桜橋の、足下です。
   隅田川沿いの遊歩道は気持ちがいいのであります。
skytree_20101210.jpg
▲ 浅草散歩の途中でひと休みするジジさんと 514m のツリー(12月10日頃)


さとと-タワークリスマス・ツリー
   12月25日、スカイツリーにはクリスマスイルミネーションが灯されました。
   クリスマス用の衣装を着て張り切ってレポートに出掛けたジジさんですが、
   お外は寒かったのでした~
skytree_20101225.jpg
▲ クリスマスコスプレのジジさんと 539m のツリー(12月25日頃)




23:30 | 下町界隈 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジジと母のタワー記録 ... 470mの頃

skytree_1009251.jpg早朝 7:30 頃、
逆さツリーで有名な十間橋には場所取りの
カメラマン(及び助手)が数名ほど
いらっしゃいました。
東京地方は小雨交じりの雲に覆われ、
ツリー上部は見えません。
こんな天気でもツリーを撮るの?
撮るんです。だって ...
今日は。世界一になる(かもしれない)
記念すべき日なんですもの。
記録達成は(2月28日)の予定でしたが、
悪天候のため工事順延。世界一の称号は今日の午後へ持ち越されたのでした。

600mを突破し、世界で一番高い自立式電波塔になった東京スカイツリー
下町の新しいシンボルがまだ500m手前でウロウロしてた頃の、ジジさんの記録です。


さとと-タワー近所の住宅地から
   昨年の6月上旬、約8ヶ月前のスカイツリーはまだ400mに届いていませんでした。
   地上350mの第一展望台がその全貌をあらわにし始めた頃でもあります。
   高層マンションと低層の民家が混在する下町の住宅街はスカイツリーが
   見えたり見えなかったり ...
skytree_100612.jpg
▲ 宅地の隙間から顔をのぞかせる 398mのスカイツリー(6月12日頃)


さとと-タワー旧中川 平井付近から
   昨年の9月下旬、約5ヶ月前のスカイツリーです。
   高さは460mを越えたあたり。
   旧中川を超えたお隣は江戸川区、平井側からでも威風堂々と見えるのでした
skytree_100920.jpg
▲ 平井あたりから見る 461m のスカイツリー(9月20日頃)


さとと-タワー旧墨田区立西吾嬬小学校舎から
   9月22日、中秋の名月です。
   スカイツリーと並ぶ月を撮るはずが、写っていたのは校庭を照らすサーチライト。
   ジジさんの背後、旧墨田区立西吾嬬小学校はいま墨田区と早稲田大学のコラボ、
   産学官連携プラザとして活用されているんですって
skytree_100922.jpg
▲ 校舎のフェンス越しに見る 470m のスカイツリー(9月22日頃)


さとと-タワージジさんの庭(旧中川河川敷)から
   ジジさんの庭(と彼女は思っている)旧中川の河川敷も
   親水護岸整備が粛々と進み、遊べる草地が増えてきました。
   北十間川の整備も急ピッチで進んでおり、背後に見えるスカイツリーまで
   ここから川沿いに歩いて行けるようになるとか、ならないとか。
skytree_1009252.jpg
▲ 西日に照らされる 470m のスカイツリー(9月25日頃)


さとと-タワーおしなり一帯
   ツリーが 470m のまま伸び悩んでいた頃、ジジさんは足下の方へお散歩です。
   無粋なコンクリートの壁と無愛想なフェンスの向こう側に流れる北十間川。
   ここは住民の生活道路であり、ということは、住犬のお散歩道ってわけですね。
skytree_1009291.jpg
▲ 北十間川沿いの生活道路から見るスカイツリー(9月29日頃)

   押上から表通り(浅草通り)に出るとそこは押上・業平地区5商店会のひとつ
   業平橋融和会です。往復6車線の浅草通りを挟んで見上げるスカイツリーは
   なかなかに大きいのであります。
skytree_1009292.jpg
▲ 浅草通りから見上げるスカイツリー(9月29日頃)

   業平橋融和会にはご存知 おしなりくんの家 があります。
   おしなりくんは今日も、家の中でお休みしてました。
skytree_1009293.jpg
▲ おしなりくんが休憩中の おしなりくんの家(9月29日頃)

   浅草通りが跨ぐ業平橋の下は、大横川親水公園。
   錦糸町へと至る南北に走る水の公園はイヌの散歩道ありますが、
   スカイツリーを眺めるにもちょうどいいのでした。
skytree_1009294.jpg
▲ 大横川親水公園から見るスカイツリー(9月29日頃)


さとと-タワー墨田川
   10月に入っても 470m のまま伸びないスカイツリー。
   この日ジジさんは浅草へお散歩です。隅田川で唯一の歩行者専用橋 桜橋 から
   スカイツリーを振り返ってみました。
skytree_1010012.jpg
▲ さくら橋から見る 470m のスカイツリー(10月1日頃)

   桜橋を渡った先には隅田公園スポーツセンターがあります。
   その脇の空き地は浅草や向島に住まうワンちゃん達の遊び場で
   夕暮れ時は社交場のように、にぎやかなんです。
skytree_1010011.jpg
▲ 隅田公園スポーツセンター脇の空き地から見るスカイツリー(10月1日頃)


さとと-タワー京成橋あたりから
   スカイツリーの東隣、地上31階を予定しているオフィスタワーも
   日々成長しています。
   京成橋周辺からはこの高層ビルの建築現場もよく見えるのでした。
skytree_1010051.jpg
▲ 京成橋あたりから見上げるツリーとビル(10月5日頃)

   スカイツリーのお膝元、京成橋は多くのギャラリーが集う橋です。
   478m となったスカイツリーを見に来たのはジジさんだけでなく
   ティアラちゃんとバブルくんも一緒だったのでした~
skytree_1010052.jpg
▲ ジジさんと一緒に見物に来たティアラちゃんとバブルくん



17:00 | 下町界隈 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

すみだストリート JAZZ

jazzst_14.jpg街角にジャズがあふれる2日間。
すみだストリート JAZZ フェスティバル
開催されたのは、暑さも収まる(はずの)
処暑の頃 ... 、ではあったのですが
相も変わらず35℃を記録する最高気温は
ジャズどころかストリートに立つことすら
拒んでるような錦糸町の、陽炎ゆらめく
8月の21日と22日。
それでも熱心なジャズファンは
街角にあらわれた24のステージに、
集まった1000人のアーティストに、
目を閉じ、耳を澄ませ、心を弾ませた
(と、思う)のでした。

22日の、たった3時間、
それも6ステージだけしか見てない
僕が言うのもなんですが、

jazzst_03.jpgすみだストリート JAZZ フェスティバル
ジャズフェスに行ってきぞ~ 的な感激に
満ちあふれるイベントでありまして。

こんなふうに街中がスウィングしてると
墨田区の錦糸町も
マンハッタンはロワーイーストへ様変わり
したようです。歩く足取りまで
軽くなっちゃうから、不思議ですね~

そんな下町初(!)の、本格的なストリート・ジャズ・フェスティバル。
駆け足で覗いてきた街角の風景です。

jazzst_02.jpgjazzst_05.jpg
オリナス入口前には歌姫、アルカイースト地下鉄出口ではハーモニカ・トリオ

jazzst_06.jpgjazzst_04.jpg
大平商店横はフュージョン(?)、錦糸公園の木陰はみんなで参加のドラムアンサンブル


jazzst_08.jpg
jazzst_07.jpg
JR錦糸町駅前に Tony Suggs Trio !!!
Tony Suggs(トニー・サッグス)さんは、べイシー・オーケストラのピアニスト
(この日は)ピアノ、ベース、ドラムの3人編成で、スウィングしっぱなしの大熱演


jazzst_09.jpgjazzst_10.jpg
jazzst_12.jpg
そして。錦糸公園メインステージに日野皓正!  御年68歳にして、このパワー!!
ブロウ一発で会場全体が大興奮であります♪


jazzst_13.jpg
高層ビルとスカイツリーをバックにジャズを楽しむ人々

jazzst_11.jpg
ジャズはしりませんが きんじょなので きてみましたぁ~


イヌには関係ないイベントでしたが、飼い主たるジジ父には嬉しかった
第1回目の すみだストリート JAZZ フェスティバル
来年もぜひ、実行してもらいたいなぁ と願う墨田区民なのでした。



tags: 錦糸町
17:00 | 下町界隈 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジジと母のタワー記録 ... 380mの頃

skytree_022.jpg下町の一大事、東京スカイツリーです。
400mにならんとする高さもそうですが、
なんといってもその姿を一目見ようと
訪れられる人々の数が、この界隈の
キャパシティを超えつつあるような
気もしたり ...

先のゴールデンウィーク、東西に450mの
建設地へいらっしゃった見物人の数は
延べ4万人とか!
現地に近づくのは容易でない土日祭日が
続いています。

シリーズ、ジジと母のタワー記録 第3回
は、東京タワー(の高さ)に
いよいよ迫った328mの頃から、
第一展望台の基礎が組み込まれ
(さらに積み上がった)380mの頃、
までです。


さとと-タワー京成曳舟駅付近から
   スカイツリーの立つ業平・押上の隣町、北東におよそ1kmの距離にある曳舟は
   ただいま再開発の真っ最中です。
   ここにできる予定の大型ショッピングモールは主婦の一大(関心)事?
skytree_027.jpg
▲ 地上41階の高層マンション イーストコア曳舟二番館 と並ぶ 328mのスカイツリー


さとと-タワー江東新橋付近から
   ジジさんのお気に入り、旧中川の河川敷。
   右岸と左岸を行き来する橋のひとつに蔵前橋通りを渡す江東新橋があります。
   その西側(亀戸側)から見るスカイツリー、349mの頃
skytree_028.jpg
▲ スカイツリーからは約2.5kmの距離。この橋を渡るとイヌも入れるホームセンター


さとと-タワー京島の路地から
   旧き良き東京の面影が残る京島の街は狭い路地が入り組んでいるので
   住民以外は迷ってしまうんです。でも、これからは
   スカイツリーを目印に位置を把握することができそうですね。
skytree_029.jpg
▲ ツリーに向かってまっすぐ歩いていけそうですが、そうは問屋が卸さぬ京島の路地


さとと-タワー旧中川の河川敷から
   旧中川の左岸、江戸川区から臨むスカイツリーです。
   距離は2.5kmほどですが、思いの外視界は開けていて
   ツリーもよく見えるのでした。
skytree_030.jpg
▲ フラットな草地が広がる旧中川の左岸(平井七丁目付近)


さとと-タワー駒形橋東詰から
   隅田川を渡す駒形橋の本所側が東詰です。(浅草側は西詰)
   ここは五叉路の交差点ですが、写真奥の方向(ジジの尻の方)へ進む
   浅草通りの横断歩道に立てば正面にスカイツリーを眺めることができます。
skytree_023.jpg
▲ 350m付近に第一展望台の基礎が組み込まれました(上部のふっくらした部分)


さとと-タワー隅田公園(牛嶋神社)から
   墨田区側の隅田公園から眺めるスカイツリーです。
   ここは、撫牛が祀られる牛嶋神社のすぐ近く。もとは水戸徳川家の下屋敷、
   さらに古くは、源頼朝が豪雨で立ち往生した地、なんだとか。
skytree_024.jpg
▲ 380mに達したスカイツリー


さとと-タワー源森橋手前の三ツ目通りから
   辰巳から言問橋までを南北に結ぶ三ツ目通りが北十間川と交差する、源森橋。
   スカイツリーからは西北西に 600m ほどの距離です。
   このあたりを定点観測地点にされている方も多いようです。
skytree_025.jpg
▲ 高架上を走るのは東武200系特急電車 りょうもう号


さとと-タワー源森橋付近から、もう一枚
   スカイツリーのお膝元 業平 までは歩いて5分の源森橋は、
   縦に長いツリーを横に長いカメラへ収めるにちょうど良い位置関係
   なのかもしれませんね。
skytree_026.jpg
▲ 380mのツリーより大きなジジさんの図



17:00 | 下町界隈 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジジと母のタワー記録 ... 300mの頃

treegg_009.jpgシリーズ ジジと母のタワー建設記録
第2回目は 300mの頃 です。

3月29日、東京タワーを追い越し
338m となったスカイツリーは、いま
ニッポンで一番高い建造物となりました。
が、それでもまだ道半ば。
同じくらいの高さがさらに加わるわけ
でして、来年の夏にはいったいどんな
景色が広がっているんでしょうね?


さとと-タワー横十間川の側道から
   スカイツリーの脇を流れる北十間川から南へ分岐する横十間川、
   その川沿いの遊歩道からは北西方向にスカイツリーが見えます。
   マンションの隙間から顔を見せるおよそ 1Km 先の、289m の鉄塔なり。
treegg_010.jpg
▲ この日、タワーの高さは 289m でした


さとと-タワー天神橋から
   横十間川沿いの遊歩道はやがて蔵前橋通りと交差します。
   学問の神様(菅原道真)がおられる亀戸天神は、すぐそこ。
   江戸時代から続く葛餅を味わうなら船橋屋さんも、すぐそこ。
treegg_011.jpg
くずもち たべてみたいなりぃ...


さとと-タワー猿江恩賜公園から
   スカイツリーの南南西、約 2.5km の地点にある猿江恩賜公園。
   墨田区の大都会 錦糸町 を間に挟むため、高層ビルが視界を遮るか ...
   と思いきや、ビルの合間から姿をのぞかせるのでした。
treegg_012.jpg
▲ フェンスの向こうにひょっこり姿を現す 289m のスカイツリー


さとと-タワー隅田公園から
   隅田公園からは東方向へ約 1Km のスカイツリー。
   視界を遮る高層建築物が少ないため、絶好のビューポイントです。
   この日の高さは 305m でした。
treegg_016.jpg
ジジィ~、おしり向けるなっ   えっ、しりはだめですか

treegg_018.jpg
まえをむいてみましたぁ   よろしぃ、よろしぃ


さとと-タワー言問橋の袂から
   平安時代の美男子 在原業平 が、色恋沙汰のもつれから都を追放され
   たどり着いた東の国で一句詠んだとされる こと問はむ 岸辺 ...
   が、橋の名の由来とも言われます。
treegg_019.jpg
なにしおはば いざこととはむ みやこどり 
わがおもふひとは ありやなしやと ...

ジジさんは誰を想うんですかねぇ


さとと-タワー駒形橋から
   昭和2年に架橋された3連ヒンジアーチの駒形橋は吾妻橋のすぐ隣。
   観光客が行き来する吾妻橋に比べると大いに地味ですが、
   東と西を結ぶ幹線道路(浅草通り)を支える橋なんです。
treegg_020.jpg
▲ ここからは東北東 1.2km ほどの距離にあるスカイツリー


さとと-タワー吾妻橋から
   江戸っ子の華街 浅草 と、粋な旦那集の花街 向島 を結ぶ吾妻橋は
   赤い欄干も目に鮮やかな、たたずまいの美しい橋です。
   ここから眺めるスカイツリーは、泡の溢れるビールジョッキ(アサヒタワー)や
   情熱の炎(黄金のウンチではない)とセットになって面白いですね。
treegg_022.jpg
モデルもけっこう つかれるなりぃ~



17:00 | 下町界隈 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。