FC2ブログ
カテゴリ:ジジの服
11.20.2009
10.29.2009
01.07.2009

ジジ母の作品

てぃばぶ先生を我が家に迎えミシンのうなり声と共に始まった、ジジ服制作の日。
体型がほぼ同じティアラちゃんの型紙をベースにジジさんのパーツサイズを
考慮して切り抜かれた生地は、徐々に。
立体的なカタチへと姿を変えるのでありました ...
fleece_001.jpg寒がりな犬のムスメに贈る
母からのプレゼント。
それは厚手のフリース地で、
長い首筋や細い前足を暖かく包み込む
ハイネック・長袖トレーナー。
さて。その出来映えは ... ???

← お~、服になってるではないですか ♪
※左上のグリーンの服が今回の作品!
 赤チェック服はてぃばぶさんのお土産~

僕は正直、ここまで服になるとは思っていませんでした。
初めて作ったとは思えぬ出来映えは、てぃばぶ先生の的確な指示があったからこそ
なんだそうで、これはもう先生どころか てぃばぶ師匠 ですね

そんなジジ母の、初の作品を着たモデル嬢を、左、前、右からご覧くださいませ。
fleece_002.jpgfleece_003.jpgfleece_004.jpg

楠田絵里子風の着こなし、マダムな感じに気取ってポーズするジジさん、です。

fleece_005.jpg
ありがと~ かーちゃん


このフリーストレーナーの制作時間は約、6時間だったそうです。
てぃばぶ先生なら2時間で完成させるところですが、なんせ作業したのは
右も左もわからぬジジ母なもので、予定時間を大幅にオーバーしてしまいました。
お昼も食べずに教えてくださった てぃばぶ さん、本当にありがとうございます。

そして、制作費はたったの、500円。
しかもこの生地、あと2着は作れるくらい残っているんだそうで手作り服って
とってもリーズナブルなんですねぇ~

fleece_006.jpgところで。
お土産に頂いた赤いチェックのトレーナー
は、ティアラちゃん & バブルくんとお揃い
なんです。これを着てみんなでどこかへ
行きたいなぁ~と思っていたら、
意外に速くその時は訪れました。
  ... という話しを次回は
  まるで兄妹みたいな3イタグレ →



22:00 | ジジの服 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジジ母の挑戦?

sewing_001.jpg三度の飯より洋裁が好き(?)という
てぃばぶ(ティアラ & バブル・ママ)さん
から、ミシンを頂きました。
このミシン、
お友達が使われていたそうですが、
新機種導入により無用となったものです。
粗大ゴミとするには忍びない元 使い人
ジジ服を作ってみたかった新 使い人 との
思惑が一致して、我が家に届いた ...
というわけでして、
新しい 使い人 たるジジ母の、未知への挑戦が始まろうとしていたのでした。
未知への挑戦?  だって ... 、家庭科 1 のオンナですからぁ~
えっ、そうだったのぉーーー

sewing_002.jpg制作目標は ponpori さんのイタグレ服。
pim*lico さんや、grindog さんや、
hound#tooth さん等のハイブランドと
違い、気軽に着られるカジュアルさが
持ち味の ponpori 服なので、
初挑戦のおかーさんでも作れそうな
気がするんだそうで。
気軽に着られる気軽に作れる とは、
意味が異なるような気もしますけど ...


季節は秋から冬へ。短毛のイタグレは寒くて震えてしまう時季の到来です。
おかーさんは、長い首筋や細い前足を暖かく包み込むハイネックで長袖なシャツを
作るつもりのようです。それは素晴らしいアイデアですが、
首や足を包む筒状の部分はどうやって作るんだろう? などと、
雑巾しか縫ったことのない僕は思うのでした。
sewing_003.jpg実は。当の本人も
同じ心配を抱いているようでして、
てぃばぶさんに助けを求める日は意外に
近いと思われます。
てぃばぶさん、
手ほどきをよろしくお願いしますね~

ところで、
カジュアルな普段着としてジジさん愛用の
ポンポリさん秋冬物ですが、
← これを着て商店街へお散歩に行くと
お総菜屋さんの女将さんに
今日は野良作業かい?
な~んて言われてしまいます。
確かに、野良着のようではありますが
裏を返せば、それだけ
着やすい(着せやすい)ってことでも
ありまして、下町ムスメにはお似合いの
服なのかもしれませんね。



22:00 | ジジの服 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

福袋

gigi_195.jpg年の暮れ、ジジさんにとっては2回目の大晦日。
唯一の犬友達、ハチ姉さんのお家で年越しです。
鍋をつついて、紅白を楽しんで、除夜の鐘。
ゆく年に感慨を覚え、くる年に夢を期待する ...
のは、人間のお話し。
イヌにとっては関係のないことではあります。
ど~でもいいから寝かせてくれぇ~
そんな感じの、ハチ姉さんとジジさん。
年越しの一瞬を切り取ろうにも、レンズに向かって愛想を振りまく元気はなかったみたい。
でもまぁ、仲良く新年を迎えられて良かったね。

年明け早々、僕は仕事上のトラブルに見舞われてしまいました。
217.9Km先の栄光を目指し、23校もの大学駅伝チームが大手町よりスタートを切る頃、
事務所で孤独なリカバリィ作業に取り組む自分がいたりしたわけです。
正月気分はどこかへ行ってしまった、2009年の幕開けでした。
家主からして、のような状況に陥れば我が家の松の内もあってないようなもの。
正月を味わえぬジジさん、これでは申し訳ないなぁ ... 、とばかりに
おかーさんが買ってあげたのは、犬のムスメ専用 福袋
イタグレ服の hound#tooth さんから、です。
実はジジさん、hound#tooth の服は初めてです。
サイズに不安があったりしますけど、福袋だけに試着なんて贅沢は言えません。
その名の通り、福が来ますように。(鬱袋や不幸袋ではないことを祈るばかり)

代引きで福袋が届いたのは、5日の月曜日。
さて。袋の中身は ...


その1 : レザー(もどき)パンツ
最初の一品は、黒い(ビニール)レザーのパンツです。
ん~、女王様気分だよねぇ ...
gigi_196.jpg

しかしそれは、正面からのお姿。
横に回ればなにやら、釣りに出かけるおっさんみたい?
gigi_197.jpg


その2 : ウィンドブレーカー
ピンクのモールがチャームポイントなウィンドブレーカーです。
メッシュの裏地が付いてて着心地も良さそう。
gigi_198.jpg

先ほどの胴付長靴ではなかった、レザー(もどき)パンツとセットアップすれば ...
ちょっとワイルド、でしょうか?
gigi_199.jpg


その3 : ダウンジャケット
3着目は黄金(!)の、ダウンジャケットです。
輝くゴールドが目に痛い ...
レザー(もどき)パンツと合わせて着ればまるで、ゴージャス松野?
gigi_200.jpg


その4 : パーカー
とっても可愛らしいピンクのパーカーです。
頭巾部分は、耳が凍えるイタグレに嬉しいスヌードの役割も?
とは言ってもジジさんの場合、すぐにプルプルしてフードを取っちゃうんですけどね。
gigi_201.jpg


そんなわけで我が家の福袋、4枚もの福が入ってました。
色合いもサイズもジジさんにはピッタリで、さすがは
IG ブランドの hound#tooth ですね。

にしても。
ワードローブが増えるのは犬のムスメばかり ... 、というのが、なんともねぇ。

18:00 | ジジの服 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑